W不倫にいそしむ女性必見!既婚男性との火遊びの結末とは?

W不倫にいそしむ女性必見!既婚男性との火遊びの結末とは?

5180
update

昨今、不倫は文化じゃありませんけど火遊びに勤しむ方は少なくなく、W不倫という「既婚者同士」の不倫が増加傾向にあるようです。でも、既婚者同士の不倫ってどんな結末が訪れるんでしょうか?今回は、W不倫で考えられる結末を5つご紹介します。

5180
update

W不倫増加は女性が理由?

婚約指輪

ここ近年は不倫をされる女性が後を絶たず、実のところかなり増加傾向にあるようで、それによって結果的にW不倫のケースが増えているようです。

ですがそのように言うと、「W不倫は女性のせいじゃない!」と憤る方もいると思いますけど、実のところ男性の不倫は従来とさほど変化がないので、これに関しては「女性側に原因がある」と言わざるを得ないんです。

それには理由があります。

理由を挙げるといくつかあるんですが、最初に挙げられるのは「ネット」になるでしょう。

ネットの普及により出会いの場が飛躍的に増えたこと、そして主婦などは子育てがあるものの日中は夫がいないので、単純に既婚者であってもネットを通じて異性と関わりやすくなっているんです。

その他、昨今めまぐるしい女性の社会進出も男性との出会いの確率を高めてしまっていますし、そのように浮気の機会が全体的に増加傾向にあることから、不倫が増えるという結果は当然のことなんだと言えます。

男性側の不倫は従来から変わっていない、上記の理由で女性の不倫が増えた…これらのことから、女性の不倫が増えたから結果的にW不倫になっているのは、揺るぎない事実と判断できるんじゃないでしょうか?

もっとも、W不倫が増えた背景を理解したところで、はっきり言って「だから何?」という感じになると思います。

でもどうやらこのW不倫、一般的な不倫とは辿る結末が違うことが多くて、しかも近年W不倫が増えていることから、それは決して人事ではないんです。

今回は、W不倫が辿る結末をいくつかご紹介しますので今後の参考・・・と言うより、結果を鑑みるとできれば引き返せる内に引き返した方が良さそうです。

最後までバレずに不倫を終える

男女

多くの不倫者が思う、W不倫の理想(?)の結末とでも言うのでしょうか?

W不倫がお互いのパートナーに最後までバレることなく、お互いが関係を終えることに納得して完結したケースです。

大抵どちらかの、または両方のパートナーにバレてしまうことの多い不倫としては極めて稀ですが、パートナーたちが極端にニブいなどの要素があると、可能性的にはありるのではないでしょうか?

もちろん、パートナーがニブいという要素だけで隠し通すのは難しく、そこには当人たちの「非常に強い警戒心」によるところが最も大きいと言えます。

まずその非常に強い警戒心の裏付けとなる行動として、おそらく当人たちは綿密な計画などを立てるのはもちろん、パートナーはもちろん周囲の無関係な方への配慮も忘れていなかったんじゃないでしょうか?

連絡はフリーメールやパスが必要なツールを使用して、実際会うときは完全なアリバイ工作、秘密裏を限界まで突き詰めてW不倫に勤しんだことが想像できます。

さらにその警戒心から、「割り切った」関係を保っていたんだと思います。

不倫はのめり込めばのめり込むほど周りが見えなくなるので、それだけパートナーにバレる確率は上がってしまいますし、そうならなかったのはしっかりと理性を保っていたからだと言えるんです。

その強い警戒心で、相手を好きになるのはまずい、割り切った付き合いをしなければいけないと言い聞かせ続けたことで、終わりまで関係を続けられたのだと考えられます。

このように、最後までバレないケースはあるもののそれ相応の苦労が伴いますので、W不倫とはそこまでして行うものなのかちょっと疑問に感じます。

それに、事が終えた後に自身に意識が大きく変わる...要は、不倫が本当はいけないもの、絶対にやってはいけないものという考え方に変わってしまったら、当人はその行いを後悔するんじゃないでしょうか?

パートナーを裏切った事実は一生残りますので、そこは意識が変わったところでW不倫をしてしまったのは事実、その罪はいつまでも残るのです。

次のページ妊娠で修羅場
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

ばれなければいいかと

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー