ツインレイの男性の特徴とは?運命の人の見分け方

ツインレイの男性の特徴とは?運命の人の見分け方

5606
update

恋愛をしていると、無視できないのが「運命」。そんな運命の人のことを「ツインレイ」と呼ぶことがあります。ですが、ツインレイの男性が身近にいても、気付けるかどうか不安になってしまいますよね。そこで、気になる男性が「運命の人」の特徴に当てはまるかどうか、じっくりチェックしてみましょう!

5606
update

運命の相手「ツインレイ」とは?

男女

人と人との関係では、ただの偶然では片付けられないような「運命」を感じることがありますよね。

特に恋愛においては、そんな運命を実感する瞬間は少なくないでしょう。

そして、特に強烈な運命を感じる相手のことを「ツインレイ」と呼びます。

ツインレイとは、「魂の片割れ」のことを指す言葉です。

ツインレイは、1つの魂が2つに別れた存在であり、「これ以上転生の必要がなくなった」という状態で出会うものと考えられています。

つまり、魂の片割れは世界にたった1人しかいないので、まさに唯一無二の「運命の人」ということができるのですね。

もし、そんなツインレイに出会うことができたなら、その出会いを見逃さず、大切にしたいものですよね。

そこで、そんなツインレイの特徴をしっかり押さえて、もし出会えたら「この人かも!」と見分けられるように準備しておきましょう。

ツインレイの特徴とは?

男女

「この人、もしかして運命の人かも!?」と感じる相手がいたなら、以下のツインレイの特徴に当てはまるかどうかチェックしてみてください。

・特徴その1:初対面だと思えない

初めて会ったはずなのに、どこか懐かしい感じがする相手がいたら、もしかするとツインレイかもしれません。

出会った瞬間に目が離せなくなったり、強烈な印象をお互いに抱いてしまうということもあります。

中には、初対面でありながら恋人同士のような状態になってしまう方もいます。

初対面なのにギクシャクせずに、緊張感もなくスムーズに接することができる相手がいたら、ツインレイである可能性大と考えてください。

・特徴その2:性格・立場などが真逆

ツインレイというと、「魂の片割れなのだから似た者同士なのでは?」とイメージしてしまう方も多いでしょう。

ですが、実はツインレイは性格や立場などが真逆のパターンが多いのです。

お互いの魂が2つで1つなので、それぞれに対局にある考え方を持っていたりします。

そのため、なかなか理解し合えないことも少なくありません。

例えば「上司と部下」といった立場の違いがあったり、「安定した企業のOLと売れない画家」なんていう「安定志向の違い」と「立場の違い」が感じられる関係性であったりすることもあります。

ただ、ツインレイの相手はなぜか、考え方や立場が真逆であっても、関係が途絶えることなく続いてしまったりするのが大きな特徴ですね。

・特徴その3:シンクロすることが多い

ツインレイは、同じ時期に同じことを経験していたり、よく似た習慣を持っていたりするという特徴もあります。

また、一緒にいる時に何気なくしている仕草が同じだったり、同じタイミングで同じ言葉を発してしまうこともあります。

立場や考え方に違いはあっても、なぜか波長がとてもよく似ており、シンクロしてしまうのがツインレイなのですね。

・特徴その4:どこか似ている

ツインレイの2人には、どこか似ているところがあります。

それは身体の一部である場合もあれば、なんとなくまとっている雰囲気ということもあります。

よく仲の良い夫婦などは、「雰囲気が似ている」なんて言われることがありますよね。

一緒に過ごす時間の間に似てくることもあるのかもしれませんが、もしかすると、元々よく似た雰囲気を持ったツインレイが、夫婦という形になったケースなのかもしれませんね。

・特徴その5:お互いに飽きることがない

たとえ大好きで付き合った恋人同士でも、何年もの間、一緒にいると「飽き」が生じてくることもありますよね。

ですが、相手がツインレイである場合、一緒にいても飽きることが無いのです。

会話が無くなって困るとか、間が持たないといった感覚を感じることもありません。

それこそ空気のように、一緒にいるのが当たり前であり、飽きて「つまらない」と感じることも無いのです。

・特徴その7:コントロールできない

魂の片割れであるツインレイは、決して「コントロールできる相手」ではありません。

お互いに折れることなく、ぶつかり合ってしまうことも珍しくありません。

ツインレイというと、「魂の片割れなのだから、とんでもなく仲良しなのでは?」と思えるかもしれませんが、実はそんなことはありません。

魂の片割れだからこそ、お互いに思い通りにならないこともあり、喧嘩をすることも少なくないのです。

・特徴その8:ケンカをしても離れない

「ケンカをして、その場の勢いで別れてしまった」という相手は、ツインレイではありません。

ツインレイはぶつかることも多く、ケンカをしてしまうことも多いのですが、何度ケンカをしても、なぜか惹かれあいます。

そのため、ケンカがきっかけで完全に別れてしまうということが無いのです。

ツインレイは、なかなか別れられないのも大きな特徴です。

ケンカをしながら、ちょっと距離を置く時間が生じたとしても、結局は完全に離れることなくお互い惹かれあってしまう・・・

そんな関係が続いてしまうのが、ツインレイなのです。

・特徴その9:家族のような安心感がある

ツインレイには、恋愛によくある「ドキドキ感」などとはまた違った感覚を感じます。

それは、「家族のような安心感」です。

ツインレイには初対面から緊張感がほとんどなく、なぜか昔からの知り合いのように接することができ、まるで「そこにいるのが当たり前の家族」のような感覚を覚えます。

また、お互いにかっこよく見せようとするのではなく、それぞれに「素」の部分を包み隠さず表現できるのもツインレイの特徴です。

ツインレイは魂の片割れなので、「無理せず付き合うことができる相手」なのですね。

・特徴その10:試練が重なる

ツインレイとの関係には、「試練」が必ず付いてきます。

ツインレイは魂の伴侶ですから、大恋愛に発展することになります。

ツインレイは、魂を成長させるための「人生」という旅の中で、その終着点とも言える存在です。

そのため、ツインレイとの出会いは「乗り越えるべき試練を乗り越えなくてはならない時期がきた」ということでもあり、様々な試練を乗り越えながら関係を深めていかなければならないのです。

運命を感じる相手と出会い、その出会いがきっかけで様々な課題が増えたり、人間関係や周囲の環境に変化が起こってきた場合、その相手はもしかすると「ツインレイ」なのかもしれませんね。

・特徴その11:40代を過ぎてから出会う

もちろん例外もあるのですが、ツインレイの多くは、40代を過ぎたころに出会うと言われています。

これは、ツインレイというのは魂が磨かれた時に出会うものですので、人生の経験をそれなりに積み重ねた年齢にならなければ出会えないからなのです。

ただし、40代ともなれば、すでに結婚している方も多いため、これがツインレイの関係で1つの試練となることもあります。

このように、ツインレイには多くの特徴があり、出会った瞬間に他の人とは全く違った感覚を感じることが少なくありません。

特徴に当てはまる人が現れた場合には、「この人が私のツインレイかも!」と認め、その関係を大切にしていきたいですね。

次のページ前兆?
この記事が気に入ったらシェア♪
20 名無しさん
通報

ツインレイとの再会に至るまでには、様々な過程を経るんですね。特に、死を覚悟するほどの絶望という点に目を見開いてしまいました。絶望を経験することはありますが、人生の中で死を覚悟するほどのものはどのようなものなのか等、気にかかります。

19 名無しさん
通報

運命の人を見分けられるとは知らなかったので、すごい目が釘付けになってしまいました。自分では運命の人だと気がつかなくても、このチェック項目を見てみたら、運命の人かもしれないって気付く人、結構いるんじゃないでしょうか。

18 名無しさん
通報

みなさんのコメントが重すぎて。。。wツインレイって聞いたことないです。ようするに運命の人ってことですよね。運命の人って信じるか信じないかって人それぞれだと思うんですけど。本当に運命の人なんているのかなって思ってたけど、いるって言ってる友人はいましたw

17 名無しさん
通報

クリスマスに届いた手紙に書かれていたこと、私は信じています。

いつかまた繋がってね。

16 名無しさん
通報

深い縁の君へ

こないだ 気づきましたか?

君のレスを待って描こうとも

想いましたが もしかしたら

毎日 眼を通してくれてるかもと

またレスしました。

俺は 確認出来なかったので

ガッカリだったけど

前まで偶然に用事で立ち寄り

偶然にも会えてたけど

眼で追うだけで充分と想ってたのも

限界が有ることを知りました。

この神話や中学時代に何故 声をかけたのか

それを伝えたくてあの日手紙にしました

なかなか会えない日が続くとこんなにも

辛いと云う想いを なんとかしたくて

前までの二人なら偶然にも会えてたけど

お互いの心が今よりも近くなれば

また会えると想う 場所が場所だけに

なかなか告白とか出来ないけど

距離を詰めていかないと会話も出来ないし

現実も変わらないから

魂から君の事が大好きです

15 名無しさん
通報

いつの日かの度重なる不思議な出来事に

検索を重ねる日々を過ごしていた。

耳元に聴こえる亡くなる直前の人の声

目の前を一瞬で去る黒い影、

繋がりある太閤殿下の墓前に

飛び交うモンキアゲハ、

度々と空から舞い堕ちる白い羽に

天使の存在やメッセージがあると知り

ツインの言葉に辿り着いた。

自身に向けてメッセージを発信してくれているような内容のツイン関連のブログに

ほぼ毎日のように、目を通している

更新される日もあれば

更新されない日もある

1122の日 久しぶりに聴いた

ラジオからの音楽に自身の現状と

似たような内容の詩が数曲と流れる

1122の日 天使からのメッセージは

ラジオからも発信されることを知った

空から降る舞い堕ちる白い羽に

天使の存在に自身の守護天使の存在

いつの間にかに身に付いた女子力

落ち込んでいるように見えたのか

自身に声を掛けてくれた

懐かしい貴女の存在に

ずっとずっと会いたかった

似た人を見掛ける度に思い出す

顔と名前に 911のあの日

私に声を掛けてくれていなければ

こうして貴女の存在に 今も

気づかずに居たのだろう。

丁度1か月後の再会に

偶然と目の前を過ぎる貴女と

目と目が合わなければ 判らなかった

感じたことのない恋心に

検索を重ねる日々

似たような性格の陰陽の二人

当てはまるツイン関連に

導かれて今があると感じてほしい

心も近いのに遠く感じる貴女と

また何時かの頃のように

並んで歩ける時が来ることを願う

14 名無しさん
通報

協力者の存在が有ると

検索の中で見つけ

本当に協力者が居ることに

!!(゜ロ゜ノ)ノ

此方が1番仲良くして貰ってる人だった

良く いい相手を協力者に選んでくれて

有り難う (*`・ω・)ゞ

互いに挟む協力者からの話は

日にち等のずれから 話を

聞けていないのかもね?

そろそろ自分から動かないとと

想って動こうとすると

休みが会わないから会えない

ざんねぇーん 的なw

いつか距離 縮めて

笑顔に変えてやるぜ

イベント予定合ったら

来てくださいよぉ

13 名無しさん
通報

もうこれ以上はない唯一無二の存在

の記事を詠みましたか?

関連情報等も色々と有りますが

惹かれ合った その先に

先祖同士の繋がりの可能性も見逃せません

スピリチュアルや霊体験には

早くから体験済みですが

魂から惹かれる恋愛は初めてです。

深い縁の意味にはたどり着き

理解できましたか?

12 名無しさん
通報

ツイン関連 似たような内容や情報が

多く 全ての内容に当てはまる

視野を拡げてスピリチュアル、恋愛、

いつしかたどり着いたレスできる

此の場所へ落ち着く。

貴女と公園とかで、この話やスピリチュアルそれ以外と話そうと脳内では、

夢を描いて居ましたが、変わらぬ現状に

此処にレスしてます。

次々と想う度に叶う 夢に

なかなか叶わない夢も有るんだなと

辛く感じる日々を過ごしています。

貴女は 一目会うだけで充分ですか?

二人で僅かな時間でも話をしたいと

隣に並んで同じときを過ごしたいと

想いませんか?

あの日 叶わなかった夢を

今からでも、追いかけませんか?

11 名無しさん
通報

双方の立場の違いから

常に想うことは出来ずのようで

似た共通点と言えば好きな色にある

例えば 流れ行く空 例えば服の色に

場所柄に悟られまいと

閉ざす心と表情に

いつかの眼差しに心は同じくあるのに

過ぎ行く日々に縮まぬ距離

いつしか感じた避けの行動に

辛く哀しい想いもあった

観掛ける度に掛けれぬ言葉

仕草に安心はするが

変わらず縮まぬ距離に刹那く想う

いつしか変わり行く季節に

哀しくも指を暖める仕草に

漸く決心が着いたが

待てど暮らせど見せぬ姿

挫折に泪が零れ堕ちる

心底に忘れ得ぬ横顔に

決戦の曜日に期待を託す

10 3年7組
通報

貴女が学生時代に

描いていた夢の延長に居る俺ですが

歴史上の人物の末裔に当たります

本来ならこの世に生まれていない

滅亡と去れている薩摩の島津とは

別の末裔に当たります。

貴女のルーツと私のルーツがもしも

同じか繋がりがあるのなら

前世からの繋がりも深い縁も

ツイン等の神話も真実となります

それを追い求め この神話にたどり着き

親族が亡くなった通夜の日の昼に

偶然に声を掛けてくれたのがあの日の

貴女です。

学生時代以降の再会が偶然にもあの時

あの日以降の1か月後の再会と

検索する度に当てはまる神話に

貴女と神話の真実を確かめたいと

早くに願っていました。

用事や仕事の度に何度と無く

偶然に顔を観れて居ましたが

お互いが同じことを考えているため

会話も無く、日々が過ぎていくだけでした

そんな日々も限界に来ています

予感というのか察しと言うのかは

解りませんが、何か見えないものに

二人の間を邪魔されているようにも

感じますので、本当の気持ちを

互いに伝え合いましょう。

上に書いた系列名と貴女の想う名字と

足せば たどり着く先に

私の前世と思われる人物も居ます

学生時代から変わらずの可愛い顔の貴女と

どことなく似たような顔の俺と共に

このページを観る日を楽しみにしています。

9 名無しさん
通報

アマテラスチャンネル49という所も

参考にすると良いでしょう

8 武士の末裔
通報

初めて会った日から

再会までの空白の時間

あの頃と変わらない姿の貴女に

また 恋をしました。

寒そうに手を暖めている姿に

差し出す手も無く

顔を見れたから

また会えるからと先を急ぎましたが

嫌な予感等がしたので

察した理由を何かの形で伝えます

7 名無しさん
通報

叶わないかもしれない一瞬の夢でも、その思いが今も日々の支えとなっています。

6 名無しさん
通報

深い縁の相手

ピュア ツインレイ診断と言うのを

見付けましたが 試しましたか

5 名無しさん
通報

偶然に再会出来た君へ

君のいつかの夢を

俺と共に

4 名無しさん
通報

ツインレイなんて初めて聞いた。

よく運命の人に会うと雷が落ちたような衝撃が走るっていう人がいるけれどそれに似たような感じなのかな?全く経験がないからどんな感じなのか体験してみたいけど本当にそんな感覚になるのかな?

3 名無しさん
通報

各方面に書かれた神話に思う

内容は全て当てはまっているのに

何も進展がない

最初の頃に見せた

双方の姿と神話が当てはまるが

連絡すらない今日までに

どうすればいいのかわからずに

ただ落ち込むことしかできなくなった

落ち込んだ姿をみて声を掛けてくれた日が

懐かしい そして刹那くて

変わらずの想いに辛すぎる心

2 名無しさん
通報

そもそも協力者の振りをされてただけ?

騙されてるようにも感じてきた

1 名無しさん
通報

こんなに近くに居るとは

今まで気づかなくてゴメンやで

中学以来の再会で

何かの感覚で気になり 振り返り

見たときに 懐かしい顔がすぐ近くに

有って あの日は 中学以来とは言ったけど

運転中に似た人を見かけたり

家の近くで見かける度に 顔と名前を

思い出し 元気にしてるのかな?

会いたいなと思っていました

偶然に再会した以降 会えていませんが

元気にしていますか?

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー