好きな女性への告白で失敗しがちなことと、成功への近道は実直!?

好きな女性への告白で失敗しがちなことと、成功への近道は実直!?

1126
update

好きな女性への告白、失敗をしたくないですよね…。そんな告白を少しでも成功させる為に使いたいきーわーどや、逆に絶対NGなことをピックアップしました。どうか、その恋が成就しますように!

1126
update

告白は直接会って言うのが一番!

最近は電話やSNSなどで告白する人が増えているようですが、社会人になってまでそれはないですよね…。

告白される側もその時点で冷めてしまう可能性があります。

まずは、直接二人っきりで会う機会を作りましょう!

出来れば、女性は告白されたいもの…。

好きな女性が出来たら良いタイミングを見つけて、伝えるのが成功を高めると思います!

告白はシンプル・イズ・ベスト!

男性も女性も告白される際にいろいろと工夫されるよりも、シンプルな言葉が一番!

「好きです!付き合ってください!」

誰かに告白するのは、一番緊張するもの。

その際に余計な言葉は必要ありません!

ストレートな言葉と真剣な眼差しがあるとさらに相手に気持ちが伝わりやすいですね。

ちょっと脈がなさげな彼女も、もしかすると真剣な目にやられてしまうかもしれません。

さらに、”初めて会ったときから…君と離れたくないんだ…”などという正直な気持ちを加えると高感度がアップ!

「○○ちゃんってさ、好きな人いるの?ちなみに俺は君が好きなんだけど…」

彼女との何気ない空気感で、この言葉を言われるとギャップでドキッとしてしまいますね。

マンガの様なシチュエーションが、胸を大きくときめかせてくれるような告白が女性の答えをYESに導いてくれるかも?!

自分に酔い過ぎる告白は失敗のもと!

様々な情報を見過ぎた結果、告白する時に凝った演出をしすぎてしまうと、好感度も下がってしまうようです。

「俺の気持ち、気づいてるでしょ?そろそろ付き合ってくれる?」

いやいやいや…。

あなたの気持ちに気付いていたとして、付き合う気はありません!

ついつい相手の身体を突き飛ばしてしまいそうです(笑)

「○○ちゃんはあのアニメのゆりりんにそっくりだから、好きになった。付き合ってくれますか?」

アニメ?!

そんなのと一緒にするな!!!

趣味の事をとやかく言うつもりはありませんが、相手に好意を伝える時にそのチョイスは違いますよね。

上手くいく恋もこれで、失敗してしまいます。

こだわりよりも気持ちが大事!

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー