【あざとカワイイ】男心をくすぐる小悪魔な振る舞い6つ

【あざとカワイイ】男心をくすぐる小悪魔な振る舞い6つ

1934
update

あざとカワイイという言葉をご存知でしょうか?男性に媚びろというわけではありませんが、「あざとい」という同性からの陰口を気にして自分の思うままに生きられないのは窮屈そのもの。あなたも自然に振る舞えば、その元来の天真爛漫さで男心をくすぐる武器になるかもしれませんよ!

1934
update

男ゴコロをくすぐる振る舞い…?

よく隙のある女性は好まれるといいます。

男性の「守ってあげなきゃ」という心をくすぐるためでしょうか。

しかし実際、女性から見ると「守ってほしい」なんて思えるほど頼りがいのある男性は多くないでしょうし、中には「守るって何?何から守ってくれるわけ?」と現実的な考えをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

でも実際、男性から好意を寄せられることは嫌なわけではないはず(よほどの人をのぞいて)ですよね。

それに男性から見て好感の持てる女性でいることは、生きていく上で便利なものです。

今回は、男性の心をくすぐる小悪魔な振る舞いを6つご紹介します。

#1:何かを頼まれた時などは小走りで向かう

一生懸命だけど、ちょっとぱたぱたとして落ち着きのない感じが守ってあげたくなってしまいます♡

コピーを頼まれた時や、アレ持ってきて、と言われた時は「はい!」と真面目に返事をしてから少し急いでいるふうに用事を済ませましょう。

他人のために急げるというのは、「相手の時間の価値を認められる」という意味でもあるのです。

他人の時間を大切に思っているからこそ、自分のところで時間をくわせるわけにはいかない、そう思えばこそ自ずと急いでしまうものですし、自分の時間も大事にできるようになるはずです。

#2:背伸びをする

オフィスでこれ見よがしに…というのはちょっといただけませんが、休憩で外に出た時などに「ううん」とおもいっきり背伸びをしてみましょう。

自分の気分も変えることができますし、体の筋肉をほぐしてあげることもできます。

そしてそんな自分を抑えこまない自由な雰囲気が、男性にとっては天真爛漫に見えるもの。

いい笑顔でぐっと空に手のひらを伸ばしてみましょう♡

#3:自分の胸に手を当てる

何かを相談するときや、大切な話をするとき、胸に手を当てて話すと一生懸命話してくれる人だ、誠実な人だという印象を与えることができます。

自分自身も落ち着くことができるので、これも一石二鳥ですね。

心を落ち着かせて、一つ一つの言葉にあなた自身の想いが宿ることを忘れずに、丁寧に言葉を紡いであげて下さい。

相手にもきちんとそれは伝わるはずです。

#4:時折寂しそうな表情をする

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー