倦怠期?せっかく長続きしたのに!彼との関係が冷める理由って?

倦怠期?せっかく長続きしたのに!彼との関係が冷める理由って?

999

スタートさせた恋なら、長く続いて出来ればずっと一緒にいられるように大切に育んでいきたいですよね。でも、いつしか2人の関係に陰りが…。倦怠期?せっかく長続きしたのに冷めてしまう理由って、どんなことがあるのでしょうか?

999 |

このまま終わっちゃうの?彼との恋愛!

付き合い始めのドキドキしていた頃を過ぎ、いつしか2人の関係は安定期を迎えます。

そしてその先も、ずっと穏やかな関係が続くもの・・・と思いきや、最近なんだか冷め気味!

そんな時、このまま終わってしまうのかと不安になりますよね。

長続きさせた恋が、いつしか冷えた関係になってくるのには、どのような理由があるのかを探り、防止策を考えましょう!

なんでも言える関係が裏目に

気の置けない関係になると、お互いに遠慮なくなんでも言い合える関係になれたりもします。

でも、結婚前にそのような関係になってしまった場合は、実はちょっと危険かも。

やっぱり、まだまだ「他人」として踏み込んで欲しくない領域があったり、実は密かに、言われたことに傷ついたり腹を立てたりしているかもしれないからです。

あまりにもあけすけに物を言っているなら、彼がちょっとげんなりしてしまうのも仕方ありません。

ケンカが増えてきた

上記の「なんでも言い合える」というのは、時に、ケンカをも招きやすくなります。かと言って逆に、自分の気持ちをほとんど表現しないのも、相手に不信感や不安感を与えてしまいます。

これはどちらも、極端になるとケンカが増えてしまうもの。

他にもケンカが増える原因は色々とあるでしょうが、あまりに言い合いや罵り合いが続いていたりすると、自然と気持ちは冷めてきてしまいます。「本当に自分のこと、まだ好きなのかな?」と思いますし、自分自身も、相手のことを本当に好きかどうかが分からなくなったりして、恋愛へのモチベーションが下がります。

変化が極端に少なくなった

最初の頃は、どこにデートに行くにも、2人で行くのは初めてですから、それは楽しいはずです。

でも次第に、行きつけの店が出来たり、デートのパターンも決まってきてしまうもの。

それは決して悪いことではないのですが、そんな変化の少なさから、「会ってもその日1日が予想できる」ような状態になってしまい、会うことへの感動や喜びが薄れてそれが「冷めた」と感じてしまうのです。

心当たりはありましたか?

もしあれば、これらを改善する方向へ意識を向けることで、また恋愛への情熱が取り戻せるかもしれません。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー