芸術の秋!カップルで感性を磨く美術館デートのコツ

芸術の秋!カップルで感性を磨く美術館デートのコツ

1036

芸術の秋ですね。ちょっといつもと気分を変えて、たまには美術館デートを楽しんでみてはいかがでしょうか。でもどうやって楽しめばいいか分からないという方も多いのでは?今回は初心者にも楽しめる、美術館デートのコツをお伝えしたいと思います。

1036 |

美術館デートの前に

まず、第一にどこの美術館がいいか二人で選んでみましょう。

人気の美術館もいいですが、地元ゆかりの美術館やギャラリーを覗いてみるのも面白いですよ。

ギャラリーだと絵を買わないといけないのでは?と思うかもしれませんが、見るだけでも大丈夫ですよ。

小さなギャラリー、美術館から、大きな美術館と日本には様々な美術館があります。

まず自分が「気になるなぁ」と言うものから気軽に足を運んでみましょう!

アート初心者はお買い物気分で

でもアートの鑑賞の仕方なんて分からない!という方は、「自分の部屋に飾るならどの絵にしよう?」という視点で見てみてください。

実際に買うのではなく、部屋に飾るイメージをすることで、アートを身近に感じやすくなるので、おススメです。

カップルで「自分ならどの作品を飾りたいか?」などを話し合ってみると、お互い意外な発見があるかもしれませんよ。

音声ガイドを借りよう!

もし美術館で音声ガイドを借りれるなら、聞きながら回ってみてもいいかもしれません。

真剣に全部聞く必要はなく、気になる作品だけでも解説を聞いてみるのも結構楽しめます。

ガイドがなければ、展示されている作品の作者について軽く経歴を事前に調べてみるとまた違った見方が出来ますし、教養が磨けるかも!

歩きやすい靴で

美術館によっては、結構な距離の館内を歩き回ることも多いので、歩きやすい靴でデートしましょう。

おしゃれを楽しみたい!という方もローヒールの靴をオススメします。

しんどい時は早めに休もう

また、絵を集中して観ると意外に疲れます。

無理せず早めに休みましょう。

美術館によっては休めるスペースがあるので、是非有効活用してみてください。

それか美術館併設のカフェがあれば、そちらで休憩してみてもいいかもしれません。

通常のカフェと違った雰囲気でリフレッシュできますよ。

アートスペースがあるカフェもおすすめ

静かな場所が苦手な方には、一般の方も参加しやすいアートイベントがおススメです。

また、アートスペースがあるカフェだと、カフェを楽しみながら気軽に芸術の秋に触れてみてはいかがでしょうか。

いつもとは違うデートでカップルで刺激を受け、マンネリ化防止になるかもしれませんよ。

休日の刺激“アートスペース”のあるカフェ
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー