【儚げ女子ってどんな女性?】モテると話題の「儚げ女子」になるための方法とは?

【儚げ女子ってどんな女性?】モテると話題の「儚げ女子」になるための方法とは?

8105
update

最近「モテる女子」と話題の「儚げ女子」。あなたはその女子の特徴を理解していますか?実際、儚げ女子は男性からも女性からも人気があり、女性の多くは自分も儚げ女子になりたいと思っている人がたくさんいます。ここではそんな「儚げ女子」の特徴からなり方までまとめています。

8105
update

最近話題の「儚げ女子」

女性

undefined/shutterstock.com

あなたは「儚げ女子」という言葉をご存知ですか?

最近では「犬系女子」やら「猫系女子」やら「安心感のある女性」などと、次から次へと「~女子」という言葉が誕生していますが、その中でも近年特に男性からモテるといわれているのが「儚げ女子」になります。

よく「人生は儚いもの」「人間関係は儚い」というフレーズを見聞きすることもあると思いますが、最近はそれが女性にも適用されるようになり、若い女性を中心に「儚げ女子」になろうとする人が増えてきているのが事実です。

一般的にはまだまだ認知されているとはいえませんが、実際、儚い雰囲気をまとっている女性というのは男性からの人気も高く、同性からも好かれたりする傾向が強くなっています。

どこかミステリアスで壊れてしまいそうな雰囲気をまとっている女性。

ここではそんな「儚げ女子」について詳しくまとめていきます。

興味のある人はぜひチェックしてみてくださいね。

儚げ女子とは?

A portrait of engineer woman looking construction. Asian woman architect with blueprint in hand and yellow helmet with select focus and use effect filter. Concept Engineer and business work.

Nadya Chetah/shutterstock.com

最近モテると話題の「儚げ女子」ですが、そもそも儚い女性とはどんな人のことなのでしょうか。

具体的にいうと、儚げ女子とは「守ってあげたくなるような雰囲気とどこか弱くて頼りなさそうな一面を持ちつつも、人前では明るく振舞っているような女性」ということになり、単純にいえば「守りたくなる女性」ということですね。

儚い雰囲気がある女性といわれても多くの人はあまりピンとこないと思いますが、「過ぎ去る人生の儚さ」や「簡単に消え去る命の儚さ」を想像して、それを女性に当てはめて考えてみるとわかりやすいかもしれません。

弱々しいけれど人前には決して出さず、弱い自分に負けそうになりながらも懸命に生きる女性。

実際、「儚げ女子」の定義としてはこれといって正確なものはなく、ある程度自分のイメージも加わってしまうでしょうが、なんとなく「儚げ女子ってこんな感じなんだろうな」と感じられればそれで十分です。

自分で「儚げ女子はこんな女性」と思う人物像があるなら、きっとそれが世間でも「儚げ女子」として認識されているものだといえるでしょう。

儚げ女は周りから好かれやすい

実際、儚げ女子は周りの人たちから好かれやすい面をもっています。

守りたくなるような雰囲気というのは、同じ女性の立場からみても「かわいい」と感じるものであり、その雰囲気こそ儚げ女子の人気のポイントでもあります。

あなたの周りにも、弱々しくて頼りなさそうな女性が1人や2人いることでしょう。

そういった女性を見ていると助けたり支えてあげたくなったりしませんか?

人間には元々「困っている人がいると助けてしまう」といった本能のようなものがインプットされているので、儚げ女子のように弱々しくて守りたくなるような女性は周りから好かれたりする傾向があるのです。

しかし、いくら儚げ女子が好かれやすいからといって、あえて計算して弱々しい女子アピールなどをしすぎると、逆に周りは見抜かれてしまって嫌われやすくもなってしまうので注意が必要だといえます。

儚げ女子は演じるものではなく、自然にそういった雰囲気をまとってしまうものでもあるので、あまりにも意識しすぎて変な違和感を感じさせるような女性にだけはならないようにしましょう。

あとで詳しくまとめていきますが、儚げ女子の「儚さ」というのは、内面的な特徴から滲み出てしまうものであり、決してそれらは計算して出すものではないのです。

男性からの人気も高い

世間でも話題になっているように、儚げ女子はモテます。

それも男性からは特に人気があります。

というのも、男性は女性の外見ばかりに注目していると思われていますが、実際、男性が見ているのは女性の内面であり、それはまた雰囲気や空気感といった内面や性格から滲み出る「外見」だともいえるのです。

つまり、男性は下心があったり体目的で女性に近づこうとする場合は、女性の見た目だけに注目する傾向がありますが、本当に「付き合いたい」「好きになる」女性に対しては、その人から滲み出る雰囲気が素敵かどうかを見ているのです。

さらに、男性は昔から女性を守る立場として生きているので、「守りたくなる雰囲気をまとった女性」にはめっぽう弱い傾向があります。

そのため、弱々しい女性をみると「俺がいなきゃダメだ」「こいつは俺が守らないと」などと男性は本気で思い込んだりするのです。

これが「儚げ女子」が男性からモテるということの真実です。

男性からモテたいと思っているのなら、守りたくなるような雰囲気がある「儚げ女子」を目指すことは戦略としては非常に効果的であり、それは男性だけでなく同性の女友達からも好かれやすくもなるので、ある意味一石二鳥だともいえます。

次のページ特徴は
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー