【復縁ってできるの?】遠距離恋愛から復縁するための方法とは?

【復縁ってできるの?】遠距離恋愛から復縁するための方法とは?

8075
update
posted2018/07/01

「遠距離恋愛で別れてしまった」という経験をお持ちの方は多いでしょう。そして別れた後に「復縁したい」と望んでいる人も実際かなりいることでしょう。しかし、遠距離恋愛からの復縁というのは実際問題かなり難しいことであり、中々達成困難なことでもあります。ここでは「遠距離恋愛での復縁」についてまとめています。

8075
update
posted2018/07/01

遠距離恋愛からの復縁

Distance brings sadness when saying goodbye to your loved ones, caucasian young couple saying goodbye at train station during sunny summer day

PHTGRPHER_EVERYDAY/shutterstock.com

あなたは遠距離恋愛で恋人と別れてしまった経験がありませんか?

そして、できればもう一度最初からやり直したい、復縁したいと思ってはいませんか?

実際、恋愛において「遠距離」ほどお互いにとってつらくて難しいものもないでしょう。

よく「心がつながっていれば大丈夫」とはいいますが、それがうまくいくのは大抵テレビドラマや恋愛映画の中だけあり、現実に遠距離恋愛をしているカップルのほとんどは別れを経験していることでしょう。

遠距離になってしまう理由としても、仕事の転勤によって仕方なくはなればなれになってしまうケースがもっとも多く、実家ごとの引越しなら自分だけ残るという選択肢もとれますが、それが自分の仕事によるものだとすればやはりそう簡単に断るわけにもいきませんよね。

遠距離になるときは「ずっと好きだよ」「離れいても大丈夫」という言葉で一時は安心するものの、遠距離で時間が経てば経つほど寂しさや不安といった感情が段々と強くなっていき、次第にどちらかの気持ちが冷めて別れてしまうといったパターンが非常に多くなっています。

しかし、人によってはたとえ遠距離が原因で別れてしまったとしても、「もう一度やり直したい」「復縁したい」と思っている人も多く、遠距離恋愛でも復縁する方法を探しているという人も少なくないでしょう。

そこでここでは、遠距離恋愛についてまとめると同時に、遠距離恋愛で別れてしまった後に復縁する方法などについてまとめていきます。

今現在、遠距離恋愛をしている人や遠距離恋愛からの復縁を狙っている人は、ぜひ読んでみてくださいね。

遠距離恋愛の難しさ

passenger waiting for the train on the platform of railway station

Ditty_about_summer/shutterstock.com

遠距離恋愛を経験した人はお分かりでしょうが、実際、お互いにすぐに会いに行けない距離で恋愛を続けることはかなり難しいことであり、たとえどれだけ気持ちが強くてもずっとお互いに「好き」という気持ちを維持し続けることは極めて困難です。

ドラマや映画ではよく感動的な別れを演出させ、距離は遠いけれども心でつながっている2人に視聴者を共感させ、それから数ある困難や障害を乗り越えた果てに2人が結ばれるという王道的なストーリーに心を奪われる人がたくさんいますが、これを現実の「遠距離恋愛」という枠組みに当てはめるのは中々危険なことだといえます。

現実では「心のつながり」なんて言葉では語れないような感情がたくさん湧き出てきますし、ドラマや映画では語られない生々しい出来事もたくさん起こります。

中には平気で二股しているケースもありますし、ひどいケースでは自分の親友と浮気しているなんてパターンもよくあるようです。

人によっては「遠距離恋愛を乗り越えた先にある幸せを掴む」というストーリー性に憧れを抱いている人もいると思いますが、その中身は実際かなり厳しいものであり、本気でそれをやってのけるカップルはほぼいないといっても過言ではないでしょう。

単純接触効果

人間には顔を合わせたり会う回数が多ければ多いほど、相手に好意を抱きやすくなる「単純接触効果」というものが備わっています。

つまり、単純に考えてお互い近い距離で頻繁に会える人のことを好きになりやすいということですね。

ということは、遠距離になってそう簡単に会うことも顔を合わせることもなくなってしまったら人の気持ちはどうなるのでしょうか。

「頻繫に会っているから恋愛は続く」のだと決め付けるつもりはありませんが、「単純接触効果」のことを踏まえると「会う回数が多ければ好意を抱く」、反対に「会う回数が少なければ好意は薄れていく」とも考えられるわけです。

遠距離恋愛の難しいさはいわばここにあるといっても間違いではなく、人間の心理的にも「直接会う」「顔を合わせる」ということは非常に重要な意味を含んでいるものであり、それは言葉だけでは表現できないのが事実でしょう。

そのため、遠距離恋愛では「浮気」による別れが多発するのも説明がつき、「恋人」はいるけれどもその相手とは頻繫に会えないため気持ちが徐々に薄れていき、自分のすぐ近くにいてよく顔を合わせたり会ったりする相手に気持ちが移ってしまうということが起こるのです。

はじめは寂しさからほんの遊び程度で浮気してしまったとしても、次第に「いつでも会えて楽しめる」という感情に突き動かされ、遠距離恋愛している恋人への気持ちが冷めてしまう。

これが遠距離恋愛の怖さでもあります。

顔が見られない寂しさ

単純接触効果による人間の心理については説明したとおりで、「直接会う」「顔を見る」ということの重要さは十分に伝わったかと思います。

実際、みなさんも学生の頃はすごい仲がよかった友達などでも、お互い社会人になって忙しくなって遊ぶ時間がなくなったりすると、あれほど仲がよかったのにパタリと遊ばなくなっていつの間にか音信不通になってしまったという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

これも単純接触効果によるものだと考えられますし、もちろん遠距離恋愛でも同じような現象が起こっていると考えても間違いではありません。

それほど「顔を見る」というのは人間関係においては重要なものであり、逆に「顔が見られない寂しさ」というのは言葉以上に多くの感情を人間にもたらすものであるといえるでしょう。

ですので、今現在、遠距離恋愛をしている人に限らず、遠距離恋愛で別れてしまって復縁を望んでいる人も、まずはこの単純接触効果や人間の言葉から湧き出てくる心理というものを、しっかりと頭で理解しておくことが大切になります。

遠距離恋愛はドラマや映画ではハッピーエンドの結末を迎えることが多いですが、現実世界ではその逆で別れて終わるバッドエンドの結末を迎えることのほうが多いということも頭に入れておくようにしましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー