優良出会い系サイトYYCを使うべき人とそうでない人の違い!YYCの特徴を解説

優良出会い系サイトYYCを使うべき人とそうでない人の違い!YYCの特徴を解説

6977
update2018/07/07
lated

YYCは優良な出会い系サイトになりますが、使うべき人とそうでない人がいます。「優良なのに使うべきでない人がいるってどういうことなの?」と疑問に思うかもしれませんが、それにはYYCのデメリット部分が大きく関係しているのです。YYCの特徴を理解した上でサイトを利用しないと自身が望む出会いが実現できない可

6977
update
lated2018/07/07

YYCがおススメできる出会い系サイトである3つの理由について

Group of friends having fun together with smartphones - Closeup of hands social networking with mobile cellphones - Wifi connected people in bar Technology and phone addiction concept - Warm filter

DisobeyArt/shutterstock.com

YYCは出会い系サイトの中でも比較的優良な出会い系サイトに位置づけられています。

特に注目すべき点はYYCを運営している会社です。

YYCを運営している会社は、あのmixiの子会社になります。mixiと言えば、ひと昔前に流行ったコミュニティサイトですね。

YYCはそのmixiの子会社が運営をしており、尚且つ15年以にも渡ってサービスを提供している実績もあります。

15年以上も続いてる出会い系サイトはそうそうありません。

それだけ長い間運営できているということは、それだけの利用者を確保できているということにも繋がってきます。

つまり、キチンとした実績があるからこそ、サイト運営を15年以上も続けられているということなんですね。

YYCをおススメできる点は、何も運営元と実績だけではなく、それ以上にサービスの質が高いのもポイントの1つなんですね。

【YYCをおススメできる3つの理由】 ・豊富な登録者数を確保している ・24時間サポートで安心・安全な出会いを提供している ・詳細検索により理想の相手が探せる

おススメできる理由についてそれぞれ下記に解説していきましょう。

豊富な登録者数を確保している

素人でも分かることですが、出会い系サイトはそもそも登録者がいないとサイトとして成り立ちません。

出会い系サイトのそもそもの収益は、男女が出会いのためにサイトを利用して、その際に使ったポイントがサイトの収益になります。

なので、より多くの利用者が登録をしていた方がサイトとして良いに決まっています。

その点に関して、YYCは他の出会い系サイトと比べても群を抜いているというわけです。

YYCは2000年にサービス利用を開始してから、現在に至るまで累計登録者数は驚異の1000万人越えを実現しています。

累計登録者数になるので、今現在この人数の利用者が利用しているわけではありませんが、1000万人以上の男女がサイトに登録をしたということです。

それだけ多くの男女が登録をしていれば、なんだか出会えそうな気がしますよね。

YYCでは、実際に出会えている人がいるからこそサイトが15年以上にも渡って運営できているんです。

豊富な登録者数は確かな実績を得るための一つの指標になるので、利用すべきかどうかの判断材料になりますね。

24時間サポートで安心・安全な出会いを提供している

YYCが15年以上もサイトを運営できているのは‘男女の出会い’を安心・安全にサポートしているからです。

出会い系サイトに関する悪質な事件は今までもあり、その都度ニュースなどで私たちの耳に入ってきました。

しかし、そうした中でもサイトが存続し続けられているのはサイト運営者側が提供しているサポートの質が大きく関係していたのです。

YYCでは安全管理に特に力を入れており、365日24時間体制でサポートを行っています。

【YYCの安全管理体制】 ・身分証を使い年齢確認を徹底的にしている ・サイト内を365日24時間パトロールしている (サイトに悪質な書き込みがないかを確認し削除している)

このような取り組みを行っているからこそ、YYCでは安心・安全な男女の出会いが実現できているんですね。

出会い系サイトには、業者やサクラなどの悪いことを考えている人が登録しているケースも少なくありません。

それらの悪質な利用者にとってYYCは動きにくいサイトになっているということなんですね。

だからこそ、他のサイトに比べると悪質なユーザーを見かける場面が少ないのもこのようなサポートがあってのことなんです。

詳細検索により理想の相手が探せる

出会い系サイトで自分の理想の相手を探すことは簡単なことではありません。

しかし、YYCはそれをなるべく実現させるための取り組みも行っています。

その取り組みが`検索機能において細かい条件指定ができる’ということです。

YYCでは、異性を探す時の検索機能を細分化し、なんと最大で150項目もの詳細検索機能を実現しています。

それにより自分の理想に近い人を検索することが可能になっているんですね。

150項目すべての条件を選ぶには時間がかかるかもしれませんが、自身がこれだけは譲れないと思うポイントを指定して検索することで、より理想に近い異性をサイト側がピックアップしてくれるんですね。

検索機能が充実していないサイトは、自分の理想に合う異性を地道に探さなければいけません。

YYCでは、そういった手間を簡略化することで、より早い段階で好みの異性を見つけられるというわけです。

探す手間が省ける分、アプローチする時間にあてがえる点はいいですし、何よりも楽ですよね。

そういった利便性もYYCの魅力の一つになっているんです。

YYCを利用する上での3つのデメリット

Woman Using a Smart Phone

ponsulak/shutterstock.com

YYCは確かに、色々な出会いにマッチしたサイトになることは間違いないでしょう。

細かい検索機能から自分の理想の相手を探すこともできますし、安心・安全にサイトが利用できるようにもなっています。

しかしながら、全員が全員YYCの利用に向いているかと言えばそうではありませんし、YYCに向いていない利用者もいます。

その利用者の特徴は`真剣に恋人を探している人’です。

「出会い系サイトなのに、恋人探しに向いていないって変な話だよね?」 と思うかもしれませんが、それにはYYCを利用する上でのデメリット部分が大きく関係しているんですね。

デメリット部分について詳しく見ていきましょう。

【YYCを利用する上での3つのデメリット】 ・なりすまし業者がサイト内に多数いる ・プロフィールを見るのにお金がかかる(男性限定) ・お小遣い稼ぎ目的の女性がいる

それぞれのデメリットについて順に解説していきましょう。

なりすまし業者がサイト内に多数いる

YYCは、出会い系サイトが世に広まり始めた頃から運営しているサイトになります。

なので、`婚活アプリ’や‘恋活アプリ’とは違い、以前からの名残として‘出会い系アプリ’として認識している人が圧倒的に多いですね。

出会い系アプリとして認識されているということは、婚活・恋活アプリに比べると、どうしても‘遊び感覚’で利用している人が多くなってしまうといった特徴があります。

つまり、YYCは昔からの名残で「真剣な恋人探し」というよりは「遊べる人を探す」と言った簡易的な出会いに利用されるケースが未だに多いんですね。

真剣に出会いを探している人は、何かと相手に対して慎重になりがちです。

しかし、遊び相手を探している人は相手に求めるハードルが低くなるので、業者やサクラの罠に比較的引っかかりやすいといった特徴があります。

業者やサクラもそのことを熟知しているからこそ、YYCにはそういった業者やサクラが自然に寄ってくるんですね。

もちろん、業者やサクラ対策として運営者側もサポートはしているものの、全ての業者やサクラを一応打尽にできているわけではありません。

その管理サポートの隙間を掻い潜って、利用者に接近してくる業者やサクラもいます。

数はそこまで多くはないのですが、どうしても一定数以上の業者やサクラがサイト内にいるということは頭の中に入れておいてもらいたいものです。

プロフィールを見るのにお金がかかる(男性限定)

出会い系サイトの料金はサイトごとに若干の違いがあります。

全ての出会い系サイトの料金が一律ではないということです。

メールの送受信にかかる費用も違えば、その他のサービスの利用料に違いがあるのは当然のことです。

その上で、YYCのデメリット部分を言うのであれば`男性のみ女性のプロフィールを閲覧するのに費用が発生する’ということです。

プロフィールの閲覧にかかる費用は1人につき10円になります。

「1人につき10円なんて安いもんだね」と思うかもしれませんが、1日に10人のプロフィールを閲覧すれば1日にかかる費用は100円になります。

それを20日続けたとしたら2000円かかりますし、30日続ければ3000円かかります。

塵も積もれば山となるとはこのことです。

1つの単位で考えれば確かに少額かもしれませんが、それを続けることで、後々大きな負担になることは覚えておいてくださいね。

しかも男性にかかってくる費用はプロフィールの閲覧以外にもあります。

それにプラスして費用がかさばってくるので決して安い金額ではないですよね。

お小遣い稼ぎ目的の女性がいる

出会い系サイトは、何もしなくても自然に男性利用者は集まってきます。

しかし、運営者側の問題は男性利用者よりもむしろ`女性利用者の獲得’なんですね。

男性利用者しかいないサイトは「この出会い系サイトは男ばっかり…」「女性がいないなら意味がない…」「出会える気がしない…」と利用者が離れていきます。

そして、何よりも出会える実績を作れません。

運営者側とすればこのような事態を招く前に女性利用者の確保は必須になるということです。

そのため、出会い系サイトでは女性利用者を確保するために「女性の利用料は全て無料」にしているサイトがほとんどですね。というかほぼ全ての出会い系サイトはそのようになっています。

YYCはそれにプラスしたサービスとして、なんと女性利用者にお小遣いを渡しているんです。

ただでお小遣いを渡しているわけではありませんが、女性利用者が男性とメールをするとその分のお小遣いをもらえるんですね。

YYCでは出会いを求めるというよりもお小遣いを稼ぐことを目的とした女性も多数存在しているということです。

しかし、お小遣いが稼げると言ってもメール1通に返事をする対価が1円程度になるので、お小遣い目的の女性がそう多いわけではありません。

なんせ稼ぐ金額が少なすぎますからね…。どんなに頑張ったとしても5000円いけば良い方だと思いますよ。

ですが、少ないなりにお小遣いをコツコツ貯めている女性も存在しているので、そういった女性がいるということだけは覚えておいた方がいいかもしれませんね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー