ab型女とはどの血液型の男が合う?それぞれの血液型別で考察!

ab型女とはどの血液型の男が合う?それぞれの血液型別で考察!

5110
update2018/07/10
lated

不思議系と称されるab型は、どの血液型の相手が合うのか疑問に思うところです。女性であればなおのこと、どんな血液型の男性が自分にぴったりなのか、是非知っておきたいですよね?今回は、ab型女性に合う血液型の男性を考察してみます。

5110
update
lated2018/07/10

ab型女の特徴

Smiling beautiful young woman in pink mini dress posing with hands on chin. Three quarter length studio shot on turquoise background.

studioloco/shutterstock.com

ab型は男女問わず基本的にはドライで、さほど物事に興味を示さず好奇心はそれほどなく、どうでもいいことには関わりを見せることもしないケースが多いようです。

その性状からとても警戒心があるように見えて、実のところそれは強いのですが、どういう訳か一切警戒心を抱かないことも少なくなく、ab型が不思議と思われる要素のひとつとなっています。

そしてとても気まぐれで、決めたことをやろうとしても気が変わればすぐにやめるなど、一貫性のない行動を取ることがあって、これがab型に対してよく言われる二面性の根拠となっています。

必要なこと以外は話さないことが多く、さらに自分だけが理解していればいいと、相手との共有を避ける傾向も少なからずです。

さらに頭のキレがかなり良く、会話はしっかりと筋道を立てて分かりやすく話せるようで、a型によくある「難しい言葉を使う」などもなく、万人に理解できる会話をします。

ただし、難しい言葉は使わないものの会話そのものが難しい・・・要は、話が二転三転したりあちこちに飛んだりして、聞いている側が話の全貌を把握できない事態に陥ってしまうことがあるようです。

もっとも当の本人「だけは」把握していて、会話の終了後でどうして相手が内容を理解できないのかと思うなど天然なところも多少あり、ここまではab型男女共通の特徴となります。

ではab型女の特徴・・・と言いますかab型女の恋愛についてですが、よくあるab型の「恋愛にもドライ」なのは、女性の場合は形を潜めることが多いようです。

ab型特有の必要以上に話さない、自分だけが理解していればいいという特徴からドライに見えなくもないのですが、内心はただ素直になれずにはっきりと口にできないだけなのです。

ですのでab型女は「言う前に理解してほしい」、「言わせないで」と思う傾向が強く、それが相手に伝わらないと「自分とは合わない」と勝手に決めてしまうという、困った特徴も備えています。

そんなab型女ですが、一体どの血液型の男性がぴったりの相性なのか、興味のある方はとても興味のある題材になるかと思います。

以降で、しっかりと根拠付きでそれぞれの血液型別に解説していきますので、今の恋愛にも今後の恋愛にも大いに生かせるようにして下さい。

a型男との相性

Handsome young man on grey background looking at camera. Portrait of laughing young man with hands in pockets leaning against grey wall. Happy guy smiling.

Rido/shutterstock.com

a型男は、a型によくある真面目な印象とおりの真面目さがありつつ、さらにとても慎重であるのはもちろんのこと、場合によっては臆病とも言えるくらい及び腰なことも少なくありません。

しかし優しさという点では全血液型中群を抜いていて、それこそ万人に優しく分け隔てない接し方をする傾向があり、そこに惹かれる女性も少なくないと思います。

ただし物事をセオリー通りにしか進めないところがあり、それにより突飛なことができない、あくまで想像通りに収まることが多く、型にはまってしまいがちです。

一方ab型は、ドライという特徴は女性であることから形は潜めるものの、気まぐれ、物事に関心がないのは共通で、真面目なa型とは致命的に合わないように思えます。

ですがこのab型女、気まぐれではありますが真面目な部分を持っていて、実は意外に真面目に憧れている部分がありつつも、そういう気まぐれなところでそれが成せないというジレンマを抱えています。

だから最初から真面目、しかもそれが筋金入りのa型を尊敬することがあって、第一印象とか付き合いの序盤はそういう面もあるので、友人関係であればa型男とはうまくいくことが多いようです。

しかし恋人関係になろうとすると、お互いの性状が悪い方向に働きます。

まずab型女が「察してほしい」という気持ちが強いのは先のとおりで、そこは受け身な姿勢が見受けられますので、行動力のある男性が必要と言えます。

ですがa型男も、a型特有の受け身な姿勢である傾向が強く、それのせいでこの二人はいつまでも恋愛が始まらない可能性があるのです。

しかも、a型男は情報を整理して総合的に判断し、確率から物事の可能性を導き出すのは得意なのですが、「勘」は全くと言って良いほど働かないことが多く、察することがとても苦手です。

ですので「察してほしい」ab型女では、a型はいつまで経ってもその気持ちが分からず、最終的には「縁がなかった」と諦めてab型女から去ることも少なくありません。

そうでなくてもすれ違いや勘違いを起こし、場合によってはお互いが衝突して関係が悪化することがある上に、その真意もa型は察せないので、最悪の結果を招くこともあるでしょう。

ということで、ab型女とa型男の相性については「今ひとつ」と言えるでしょう。

これが逆であれば、まさにベストカップルになれる可能性があるのですが、そこは男女の違いで大きく変わってしまうのです。

次のページb型男との相性
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー