どうしよう!気付けば「やらみそ女子」に…男の本音と対策方法とは?

どうしよう!気付けば「やらみそ女子」に…男の本音と対策方法とは?

404
update

恋愛経験も少なく、気付けば30歳を過ぎても処女のまま…そんな「やらみそ女子」になってしまった自分に、焦りを感じている女性もいることでしょう。今回はやらみそ女子に対する男の本音と対策方法を紹介したいと思います。このままじゃ嫌!なんてやらみそ女子は、しっかり読んでみてください。

404
update

「やらみそ女子」に対する男の本音と対策方法

やらみそ女子

女性

やらみそ女子になってしまったら、いい加減ヤバい…!?

焦りを感じつつも、男性にはどう思われているのか、どうすればやらみそから抜け出すことができるのか、分からないことも多いと思います。

そこで今回は、やらみそ女子に対する男の本音と、やらみそ女子が今からできる対策方法を紹介していきたいと思います。

そもそも「やらみそ女子」とは?原因はコレ

やらみそ女子って、そもそもどんな特徴の女性のことなのか?耳にしたことはあるけど、よく分からないという人もいると思います。

ここで言う「やらみそ女子」とは、30代になってもセックスの経験がなく処女である女性のことを指します。

何歳で初体験をするかは個人差があるのも事実ですが、早くで10代後半、遅くても20代後半くらいまでには経験するという女性が多いです。

そのため30歳になるまでセックス経験がないというのは、全体的に見ると珍しい、少ない部類に入るわけです。

そこで生まれたのがこの「やらみそ女子」という言葉です。

「やらずに三十路」これこそが、やらみそ女子の由来ですね。

ではこのように「やらみそ女子」になってしまうのには、どんな原因があるのか?それにはいくつか原因が考えられます。

まず多いのが、恋愛に奥手だったり男性に恐怖心があるなど、自分から恋愛を疎遠にして生きてきたケースです。

次に、恋愛をしたい気持ちはあったのに、出会いがなかったり、モテないなど恋愛との縁がなかったケースもあります。

このように、やらみそ女子になってしまう原因というのは、案外誰にでもありえることで、気付けばやらみそ女子!なんてことも、案外珍しいことではないのです。

もちろん、やらみそ女子だからといって、それを負い目に感じたり焦る必要はありません。

しかし自分がやらみそ女子であることをコンプレックスに感じたり、このままでは嫌だという気持ちがあるのなら、対処方法を考えていくことも大切ですよ。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー