「いとこ」との結婚…注意点や考えなければならないことって?

「いとこ」との結婚…注意点や考えなければならないことって?

3899
update

気心の知れたいとこを好きになってしまうことや、いとこ同士お互いに好意を持つことも、男女間ではそう珍しくないことかもしれません。しかし問題なのが恋愛の先にある結婚のこと…。今回は「いとことの結婚」について、注意点や考えなければならないことをお話しします。

3899
update

いとこと結婚ってどうなの?注意点や考えるべきこと

Surprised attractive woman getting a marriage proposal

YAKOBCHUK VIACHESLAV/shutterstock.com

法律上いとことの結婚は許されていますが、だからといって何の問題もない!ということではありません。

いとこと結婚を考えるとなると、注意しなければならないことや、考えるべきこともいろいろあるのです。

「いとこ同士は結婚できるから大丈夫!」なんて安易な気持ちで結婚を決めることのないように、いとことの結婚の現実を知っておいた方が良いでしょう。

いとことの結婚…気になる世間の目は?

Hands of wife, husband signing decree of divorce, dissolution, canceling marriage, legal separation documents, filing divorce papers or premarital agreement prepared by lawyer. Wedding ring

Roman Motizov/shutterstock.com

いとことの結婚となると、やはり気になってしまうのが世間の目ではないでしょうか?

法律的に許されているとはいえ、世間の目にどう映るかはまた異なるのです。

いとことの結婚を考えたときに、この世間の目が気になって悩んでしまうというケースは少なくないでしょう。

いとこ同士の結婚だからといって気にせずに暖かい目で見てくれる人ももちろんいますが、残念ながらそうではない人達もたくさんいるのが現実です。

いとこ同士の結婚=近親相姦のイメージから「気持ち悪い」「変わっている」など、変人扱いするような人も中にはいます。

また、他人がいとこ同士で結婚することには無関心な人達も、自分の身内がいとこ同士で結婚となると、受け入れられないということもあります。

やはりいとこ同士の結婚が現代では一般的ではないため、変な目で見られてしまったり、常識外れに思われてしまうのが世間の目と言えるでしょう。

いとこ同士の結婚は法律で許されているという事実も、全ての人が知っているわけではありません。

そのため「いとこと結婚ってしてもいいの?」と考える段階の人も少なくないため、どうしても誤解を生みやすいというのはあるでしょう。

本人同士で世間体が気になってしまう場合や、身内が世間体を気にする場合には、なかなかいとこ同士の結婚はスムーズには行かないかもしれませんね。

「周りにどう思われても気にしない!」という、強い精神力が、いとことの結婚には必要になります。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー