【O型は魅力的?】多くの人を魅了するO型の性格的な魅力とは?

【O型は魅力的?】多くの人を魅了するO型の性格的な魅力とは?

8092
update

最近密かに人気を集めているO型の人たち。世間では何かとA型の人が話題になりますが、実はO型の人は性格が非常によくてまさに理想的な人間だという意見が段々と増えてきています。あまり多くは広まっていませんが、O型にはO型の人にしかない性格の良さが存在するのです。ここではO型の性格についてまとめていきます。

8092
update

O型って変わり者?

Concept of multiethnic cooperation and friendship. Attractive delightful hispanic woman in denim clothes and handsome causasian smiling man in jeans shirt are standing back to back against  background

Roman Samborskyi/shutterstock.com

突然ですが、あなたはO型に対してどのような印象をお持ちですか?

世間では、A型やB型の人と比べるとどうしてもO型の人の存在感が薄くなってしまいがちですが、実はO型の人はB型よりも割合が多いことをご存知でしょうか。

日本ではもっとも多いといわれている血液型はA型であり、その次にO型、次にB型というように続いています。

しかし、テレビでもネットでも本でも血液型の話題が上がっているときによく取り上げられるのは、A型かB型の人ばかりです。

一般的な認識では、O型の人よりもB型の人のほうが多いと認識されており、誰かが「O型だよ」といえば「珍しいな」といった印象を感じてしまうのではないでしょうか。

しかし、実際にはO型のほうがB型よりも割合が多く、その割合的にもO型の人のほうが血液型の分析にも適しているといえるでしょう。

ここではそんなO型の性格を男女別にまとめてみたいと思います。

O型の性格を知りたい人はぜひ読んでみてくださいね。

O型はA型の次にポピュラー

Happy loving couple. Studio shot of beautiful young couple in jeans wear standing back to back and smiling

g-stockstudio/shutterstock.com

さきほどもいったように、O型はA型の次に多い血液型であり、日本人の中では比較的ポピュラーな血液型だといえるでしょう。

そして多くの人はおそらくO型の人の性格を「大雑把」だとかいった感じにしか把握していないのではないでしょうか。

みなさんはおそらく「A型の人の性格はどんな感じでしょうか?」と聞かれれば大抵の人はすんなり答えられるでしょう。

そして、「B型の人の性格はどんなでしょう?」と聞かれても自己中だの何だのとすんなり応えられるはずです。

では、「O型の人の性格はどんなでしょうか?」と聞かれたらあなたはすんなり答えられるでしょうか。

おそらく大半の人は、大雑把以外の性格的な特徴についてO型のことを把握している人は少ないのではないでしょうか。

日本ではB型よりもO型のほうが割合が多いのに、O型よりもB型の人の性格のほうが一般的に認知されているのです。

本来なら割合的にもO型の人の性格のことをもっとよく知るべきであるはずなのに、誰もそんなことは気にせずA型とB型の人の性格の理解に一生懸命になる。

これはどう考えても合理的ではないはずです。

O型の人には他の血液型の人と同じく、O型の人特有の性格や特徴を持っていて、それは男性や女性によっても違いが出てきます。

割合的にもA型の次にパイが大きいO型の人への理解を深めることは、学校や職場での人間関係や恋愛にまで大きな影響を与えることにもつながっていくので、ぜひここでO型の人の性格への理解を深めてみてください。

長所もあれば短所もある

O型の性格はあまり広く認知されてはいませんが、O型の人にも他の血液型と同様に長所もありますし短所もたくさんあります。

それは「血液型」という概念だけで計れることではなく、人間としていいところがあれば悪いところがあるのと同じく、何型でもどんな人でも欠点というものは存在するものです。

O型の性格については後々男女別で詳しくまとめていきますが、O型の欠点をあえて一つだけ挙げるとすれば、それは「プライドが高い」ということでしょう。

O型の人は基本的には器が広かったりリーダー気質だったりするのですが、実はO型の人には周りの人にはわかりづらいプライドをいくつも持っていることがあり、普段の日常生活の中での会話などでは怒ったりすることはないのですが、一度このプライドを持っている部分を刺激すると急に怒り出したりします。

それはいわば本人にしかわからないようなプライドがまるで地雷のように所々に鏤められていて、知らぬうちにその地雷を踏んでしまうしまうと普段の姿からは想像もつかないぐらい怒ったりするのです。

このように、一見O型の人はいい人が多くて優しい人が多いといわれたりする一方で、実は短気で怒りやすいという一面を持っていたりするのです。

しかしこれは人間としては当たり前のことであり、誰にでも欠点はや短所はあるもので、許せる部分と許せない部分も人それぞれ存在することでしょう。

そのため、血液型だけで人を判断しすぎることには注意が必要だといえるでしょう。

血液型よりも自分がどうあるかべきか

人間関係において大切なのは血液型による性格判断ではなく、本人の個人としての性格と人間性です。

血液型というのは所詮「個人」という一固体の上に成り立つ概念であり、それは単体ではまったく意味のない概念です。

人間という生物がいて、個性や人間性やアイデンティティなるものを持っている上で、血液型の性格判断という概念が役に立ちます。

たとえどんなに血液型の性格判断による信憑性が上がったとしても、結局のところ個人の人間性がおかしなことになっていればそれはまったく役に立たないのです。

視点を当てるべきは個人の性格や趣味嗜好・人間性という部分であり、胡散臭い血液型占い本などではありません。

これからまとめていくO型の男女別性格まとめも、それが絶対というわけではなく、一般的なO型の傾向としてまとめていくので、読んでいく人もぜひそのような気持ちで読んでいただければと思います。

絶対ではないにしろ、基本的なO型の性格を知ることはこれからの人間関係においては必ずプラスになり、どこかの場面で役に立つことでしょう。

それは決めつけるものではなく情報としてフックをかけておくだけでも非常に効果的になるので、O型の性格についての理解がない人はぜひこの機会に目を通してみてください。

次のページO型の性格とは
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー