【楽しさ重視!】水瓶座O型の基本的な性格と恋愛傾向とは?

【楽しさ重視!】水瓶座O型の基本的な性格と恋愛傾向とは?

8083
update

あなたは水瓶座O型の人の性格をしっていますか?実は水瓶座O型の人は中々魅力的な性格的傾向を備えているのが事実であり、恋愛傾向としても中々目を見張る面を持っていたりします。多くの人は星座や血液型性格診断を否定したりしますが、それは知っていれば時に非常に役に立つこともあるのです。

8083
update

楽しいことが好きな水瓶座O型!

Healthy woman celebrating during a beautiful sunset. Happy and Free.

PKpix/shutterstock.com

最近ではO型の人の需要が増えてきていることもあり、性格がいいと評判だったA型よりも周りから好かれやすくなっています。

世間では今でも「A型の人がもっともいい性格をしている」と思われている部分がありますが、結論からいってしまうとA型でもB型でもO型でもダメな人はダメですし、魅力的な人は何型でも魅力的な人間です。

血液型による性格診断は、いくつかの場面でどういう行動をとるか、どういった選択をするか、どんな生き方をしているかを知るための役に立つことはありますが、「A型だから○○な性格」というように決め付けるものではありません。

しかし、どちらかというと占いやらなんやらを信じがちな日本人にとっては、星座占いや血液型性格診断といったものとの相性は非常に良く、誰もが何となく自分の今日の運勢が気になっていたりするのではないでしょうか。

その中でも、星座からわかる性格診断や運勢とったものは血液型による診断よりは信憑性が高く、占い好きな人やスピリチュアル系に興味がある人にとっては特に気になるものでもあります。

そこでここでは楽しいことが大好きな「水瓶座O型」に焦点を当て、水瓶座O型の人がどんな性格をしているか、またどんな恋愛観をもっているのかを詳しくまとめていきたいと思います。

星座や血液型性格診断などに興味がある人はぜひ参考にしてみてくださいね。

自分を持っている

Woman practicing yoga on the beach

KieferPix/shutterstock.com

さて、まずはじめ知っておいてもらいたいのが、水瓶座O型の人は楽しいことが特に好きだということです。

詳しい性格については後ほどまとめていきますが、基本的に水瓶座O型の人の性格は「楽しさ」を何よりも重視している傾向があります。

たとえば、何かをするときは周りの雰囲気や意見に惑わされることなく、自分が楽しいと思えばやる。つまらないと感じていればやらないといったように、何事も自分の感覚を大事にし楽しいこと以外はあまり乗り気ではない性格をしています。

これは程度にもよりますが、昔からよく「我慢することが大切」だといわれていきているように、現代では多少嫌なことでも我慢しながらやり抜くことが偉いといわれていたりしますが、現代がストレス社会やら自殺大国と呼ばれている背景にはこういった美徳感が強く影響していることは間違いではないでしょう。

大人になれば子どものように自分の「楽しい」と感じる感覚だけで生きていけば周りから批判されてしまうように、いつしか誰もが自分の感覚に従っていくことを放棄してしまいます。

その結果、現代人のほとんどの人はストレスを抱えて疲労に追われ、何が楽しくて生きているのかもわからなくなってしまうのです。

しかし、水瓶座O型の人はそういった世間の声に惑わされることなく、自分の感覚に従って生きている人が多くなっていす。

それはつまり自分をしっかりと持っているということですね。

行動の指針は自分の心

水瓶座O型の人の心にもいつも自分が存在し、常に自分の感覚に従って生きています。

何か行動を起こすときも自分の「楽しい」「つまらない」という感覚に忠実に従い、自分にとって合わないなと感じることは極力避けるようにしていたりするのです。

さきほどもいったように、現代はストレス社会です。

その時代の中で水瓶座O型のように、自分の感覚に従って生きることは非常に重要なことであり、ストレスや疲労に惑わされずに生きるためにもとても大事なことだったりします。

行動を自分の心と感覚で決める。というのは言うは易し行うは難しの代表格でもあります。

誰もが自分に好きに生きたいと願ってはいるものの、結局は周りの意見や世間の雰囲気に飲み込まれてしまっている人がどれだけ多いことでしょうか。

そんな人が大勢溢れかえっている中でも「自分」という人格をしっかりと持ち、自分の「楽しい」と感じる感覚に従いながら生きている水瓶座O型の人の生き方には参考になる点がいくつもあるのではないでしょうか。

人から好かれようと思わないことが大切

水瓶座O型の人のように自分の感覚に従いながら生きていくためには、人から好かれようと思わないことが何よりも大切になります。

人間は「世間の目」やら「他人からの評価」といったものに惑わされてしまうと、たちまち自分の人生を生きることが難しくなってしまいます。

たとえどんなに完璧な性格をしていてもあなたのことが嫌いな人が少なからずいるように、どんなに考え方や生き方を変えても万人から好かれることはできないのです。

とすれば、人から好かれるために自分を着飾るよりも、ありのままの自分で楽しいことを中心に人生を謳歌していくのが得策なのではないでしょうか。

水瓶座O型の人はそういった生き方を選択し、自分に忠実に生きている人がたくさんいます。

これはO型の性格的特徴が影響していることは言うまでもありませんが、楽しいことを基点に考え方や価値観を設定するのはとても大事なことだといえるでしょう。

無理に人から好かれる必要もなく、自分の感覚に従って生きる。

水瓶座O型の人すべてがそういった性格をしているわけではありませんが、生き方の参考として一つの情報としてこういった水瓶座O型の人の特徴を知っていることは意外な場面で役に立つことがあると思いますので、これからまとめていく水瓶座O型の人の性格もぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

人から好かれようとしないことが大事って、それは血液型も星座も関係ないかとw誰に対しても好かれようとしないほうが楽です。誰にでも好かれようとしている人ってわかりやすいし嫌われるタイプ。よく言えば社交的なのかな?無理して社交的になりたいとは思わないです。

1 名無しさん
通報

母親がみずがめ座のO型ですが全然違う私にもすごく該当していましたがwまあ親子だからってありそうだけど。やっぱり似ちゃうもんなんですかね。基本的にO型はゆる〜く生きてるなって思います。良い意味でも悪い意味でもマイペース。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー