20代には楽天オーネット!このおススメの結婚相談所を外したら後悔します

20代には楽天オーネット!このおススメの結婚相談所を外したら後悔します

6105
update

全国規模の大手の結婚相談所は10以上ありますが、中でも20代の方向けの結婚相談所とされるのが、楽天オーネットです。20代で結婚相談所なんて早いと感じる方も多いでしょう。なぜ、20代の方向けなのか、おすすめとされる楽天オーネットの特徴、使い方も含め解説しています。

6105
update

20代の結婚相談所

Newlyweds groom and bride walking in autumn park

Kichigin/shutterstock.com

結婚相談所について20代の方は、まだまだ恋愛や出会いのチャンスがあるから必要ない、早すぎるなどのイメージが強いのではないでしょうか。

結婚相談所は、何も年齢が高い、出会いがないという方が利用するというものでもないのです。

結婚したいという明確な意志があり、さらには、できるだけ良い結婚をしたいという方のサポートをするというのが結婚相談所なのです。

とは、いえ、結婚相談所にもそれぞれ特徴があり、20代の方や利用の仕方に不安があるという方向けなのが楽天オーネットです。

今回は、そんな楽天オーネットについてのおすすめの理由や利用の仕方、注意点などをまとめましたので是非、参考にして良いお相手をみつけてください。

「楽天オーネット」を20代におススメしたい理由4つ

Marriage proposal at sunset beach

NadyaEugene/shutterstock.com

「楽天オーネット」の利用を検討している、興味を持っている20代の方も多いのではないかと思います。

20代の方は、結婚相談所では非常に人気があり、モテます。

また、20代で結婚相談所に登録されている人は、本気で結婚を望んでいる場合が多いんです。

そのため、本気で婚活をしている、結婚をしたい人は、20代のうちに結婚相談所に登録されるのがおススメです。

「楽天オーネット」は、結婚相談所大手10社の中では、20代の会員数が他社に比べて圧倒的に多いという特長があります。

成婚した実績も多いんです。

「楽天オーネット」には、そんな強みがあるにもかかわらず、他の結婚相談所と比べると費用が安く、コストパフォーマンスにも非常に優れているのです。

ですので、20代の方にこそ、おススメしたい結婚相談所が「楽天オーネット」なのです。

20代の方の立場になって考えた、「楽天オーネット」を選びたい理由、おススメしたい結婚相談所である理由を述べていきます。

20代の登録者数が最多

まだ20代なのに結婚相談所に登録するのは、早いのではと思われる方もいるでしょうが、「楽天オーネット」を利用されている20代は多くいます。

結婚相談所に登録されている方の多くは、周りに登録していることを話さないものです。そして、「楽天オーネット」の会員数は毎年、右肩上がりです。

何より、大手の結婚相談所の中でも「楽天オーネット」は、最も20代の登録者数が多いのです。

20代の登録者数が多い、結婚相談所の大手5社のデータを挙げて説明します。

男女別の20代の登録者数が多い順に並べると首位が「楽天オーネット」(男性2.7万人、女性3.7万人)、次に「IBJメンバーズ」(男性0.7万人、女性3.1万人)、続いて「ゼクシィ縁結びカウンター」(男性1万人、女性2.8万人)、4位に「zwei(ツヴァイ)」(男性0.7万人、女性1.9万人)、そして5位が「パートナーエージェント」(男性0.4万人、女性1.4万人)となっています。

「楽天オーネット」は、男性、女性共に圧倒的に20代の登録者数が多いと言えそうです。

全体の登録者数も大手結婚相談所の最上位クラス

「楽天オーネット」は、20代の登録者数だけでなく、もっと上の年齢層もカウントした登録者数が、大手の結婚相談所の中でも最上位クラスで非常に多いんです。

結婚相談所大手10社の名前と全体の登録者数を見てみましょう。

IBJメンバーズ58,000人 楽天オーネット48,000人 NOZZE(ノッツェ)40,000人 zwei(ツヴァイ)30,000人 仲人協会24,000人 サンマリエ20,000人 ゼクシィ縁結びカウンター17,000人 パートナーエージェント12,000人 エン婚活8,000人 WeBCon 不明

「楽天オーネット」は、全体の2位で非常に出会う機会が多そうです。さらには、1か月あたり2,000人近くの新入会者がおり、新たな出会いの機会も豊富にあり、活動するには最適な環境です。

成婚した実績も豊富

「楽天オーネット」では、出会いの機会が豊富に提供されるため「楽天オーネット」で2016年に結婚した方は、なんと10,623人もいます。

これは、結婚相談所業界の中でも最多です。

この数字には、「楽天オーネット」の会員以外の方と結婚された方もカウントされていますが、2016年に「楽天オーネット」を退会した会員の数は20,237人ということなので「成婚した割合」は52.5%となります。

「楽天オーネット」に登録して巣立っていかれた会員の内、半分以上が成婚されたという結果になってきます。

成婚した割合は、参考程度に考えて頂きたいですが、豊富に実績のある結婚相談所で活動するのは可能性が大いに広がりそうです。

コストパフォーマンスが高い

結婚相談所の年間の活動費は、総額で60万円超となる場合もあります。

「楽天オーネット」はというと、年に27万円で大手の中でも良心的と言えそうです。

参考までに他社と1年間の費用を比較してみましょう。

IBJメンバーズ620,000円 WeBCon 600,000円 サンマリエ548,000円 NOZZE(ノッツェ)511,500円 パートナーエージェント367,000円 仲人協会328,000円 楽天オーネット272,800円 zwei(ツヴァイ)270,600円 ゼクシィ縁結びカウンター222,000円 エン婚活153,800円

コストパフォーマンスに優れた「楽天オーネット」ですが、さらに安く利用できる方法が2つあります。

早く良いお相手を見つけよう

「楽天オーネット」は、交際相手を見つけた場合、そのおひとりだけと付き合うために「休止制度」が作られています。

制度を利用すると、サービスは、全て利用が出来なくなってしまいますが、月会費は通常であれば「13,900」円のところ休止制度の利用中は500円となり、月々13,400円も割り引かれます。

そのため、多くのカップルがこの制度を使っています。

女性向けのお得なブラン

また、20代の女性向けに限定でお得なプランがあります。

プレミアムコースと比べると月々に紹介される男性の数は減りますが、入会金や月会費が安くなります。

20代の女性は、人気が圧倒的に高いためそれでも満足できるサービスが受けられるでしょう。

「楽天オーネット」は、出会いの機会が圧倒的に豊富で、かつ、コストパフォーマンスも高いので20代の方にはぜひおススメです。

また、無料体験もあるため、まずは体験してみましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

20代を卒業してしまいました。笑 もう少し早くこの記事を見たかったです。まあ、でも最近は色々な婚活系のアプリとかもあるみたいなんでね。でもそこまでして出会いを求めてないんだよなー。そこらへんで遊んでる方が出会いは確実にある気がするなー。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー