少しでも気になったら!カレと別れを決断すべき5つのきっかけ

少しでも気になったら!カレと別れを決断すべき5つのきっかけ

1861

もし少しでも、カレとのこの先を疑う気持ちがあるのなら…、今すぐに見なおしたほうがいいでしょう。カレの指が嫌いになったら…名前を間違えて呼ばれたら…今のカレと別れを決断すべき5つのきっかけをご紹介していきます。

1861 |

カレとの時間は、本当に素敵な時になっていますか?

私の友人でも、いつまでもずるずるとカレとの関係を続けて非生産的な時間を過ごしている人がいます。

けれど時間はフィルムのように巻き戻すことは出来ません。

あなたの貴重な時間を、本当に「カレ」に費やしていて大丈夫ですか?

もし今付き合っているカレとの関係に、疑問をいだいたらチェックしてみてください。

#1:1年以上先立つ計画のない遠距離恋愛が続いたとき

率直に言うと、カレはこれ以上の関係を望んでいません。

ただ「好き」と言ってくれる女性がいるだけでいい、というのが正直なところでしょう。

きっとカレの周りには他の女性がいます。

もしくはいなかったとしても、先立つ計画がない場合、あなたは「カレにこれ以上の関係になる気がないのではないか」「カレは実は向こうで浮気をしているのではないか」とヤキモキすることでしょう。

そんなことに時間を使うことほど愚かなことはありません。

身近で好きになれる相手を探すほうがよほど合理的と言えるでしょう。

#2:カレの手や指が嫌いになったとき

ふと、カレの手を見たとき胸に嫌な感じがよぎったら、もうそれ以上関係を続けることは不可能です。

その小さな違和感は、カレがあなたに触れるたびに嫌悪感となっていっそう大きくなり、しまいには全体に感染して手先だけでなくカレ自身に生理的な嫌悪を抱くようになるでしょう。

私の友人も漏らしていました。

ある日カレのキスが突然嫌になった瞬間があり、それ以降カレのことを二度と愛しいと思えなくなったと。

カレに対して指以外にも何かふと「生理的な嫌悪」を抱く瞬間があれば、もう修復不可能です。

どれだけ情がわいたとしても、すぐに別れを決めるべきでしょう。

#3:どちらかが嫉妬に狂ってしまったとき

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー