どうして立ち直れないの!?失恋を引きずる女性4つの特徴

どうして立ち直れないの!?失恋を引きずる女性4つの特徴

5240
update

相手のことを好きであればあるほど、失礼したときのショックは重く立ち直れない期間が長くなります。とは言え、普通はそう遠くない未来に何とかなるものなのですが、ある4つの特徴を持つ女性はいつまでも失恋から立ち直れないようです。

5240
update

場合によっては何年も・・・

a women sitting alone on a bench with a red heart shaped umbrella waiting for love

Eakachai Leesin/shutterstock.com

失恋という出来事は、人に極めて大きな精神的なダメージを与えます。

だから失恋後になかなか立ち直れない、立ち直るにしてもかなり時間が掛かるなど、恋愛をしたことのある方はほぼ確実に経験したことがあると思います。

とは言え人は忘れていく生き物ですから、やがて失恋の傷も癒え日常に戻る・・・はずなのですが、いつまで経っても失恋を忘れることなく、それに伴い立ち直れないという方も少なくないのです。

この差は何なのでしょう?

どうやらこの差、ある4つの特徴の有無で現れてしまうようで、その特徴により本来忘れるはずの失恋を、いつまでも掘り返してしまうからのようです。

今回はそのある4つの特徴を女性視点でご紹介しますので、彼氏に振られて暫く経っても全く立ち直れない方は、その特徴が当てはまるかどうかを確認してみて下さい。

そして後述で立ち直る方法についてもお伝えしますので、いつまでも引きずって貴重な時間を失わないように、一日でも早い立ち直りを目指しましょう。

元彼が関わる物を捨てられない

Young Woman standing alone outdoor with wild forest mountains on background Travel Lifestyle and survival concept rear view

everst/shutterstock.com

元彼と付き合っていた時期、お互いプレゼントを渡し合ったりなどで「二人の共通の何か」とか、「元彼が関わる物」を持つ機会が当然あったことだと思います。

物品でなくても、スマホで撮影した写真をいつまでもデータとして残しておくとか、やりとりしたメッセージなどをずっと残しておくなども該当します。

ですが、それは本来別れてしまえば無用の長物で、むしろ付き合っていたことを思い出してしまうことから、消したり捨てるのが普通です。(一部全く引きずらない上に、「使える」と所持し続ける強者もいますが)

しかし失恋で立ち直れない女性というのは、それらが消したり捨てたりができず、それらを見ては元彼との思い出にふけってしまうことが多いようです。

それらを消したり捨ててしまったりすると、自分の中の元彼との良き思い出が消えてしまう、心の中にいる元彼さえも消えてしまうと、どうしても踏ん切りが付かないのです。

それに伴い、せっかく時間を経て忘れるはずの元彼の記憶を、わざわざ自分から掘り返す形を取ることになり、いつまでも忘れられなくなるようになってしまいます。

ですが、もう元彼はいない・・・そんな思い出と現実の大きな剥離に絶望してしまい、立ち直れないという結果を招いてしまうのです。

しかも記憶というのは、繰り返し思い出すことでより強く残ってしまうので、いざ本気で忘れたいと思った頃には、もう忘れられないほど強い記憶となっていることもあるのです。

元彼が関わる物とは、それを身近に置いておくだけで人を失恋から立ち直れないようにさせるもので、吹っ切れたい気持ちがあるのなら絶対に手元から離すべきなのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー