【まるで犬?】人懐っこいと評判の双子座B型にの性格と恋愛傾向とは?

【まるで犬?】人懐っこいと評判の双子座B型にの性格と恋愛傾向とは?

8063
update

あなたは双子座B型と聞いてどのような印象を抱くでしょうか。多くの人はB型といった部分に目を惹かれてつい「自己中」といったことを思い浮かべたりするのではないでしょうか。しかし、実際双子座B型の人は自己中なんかではなく非常に好感を持てる性格をしていたりします。ここでは双子座B型についてまとめていきます。

8063
update

クールで知的な双子座B型

Portrait of a smart young man and woman standing against gray background

stockfour/shutterstock.com

あなたは知的でクールな性格をしている人を見極められますか?

多くの人は相手と何度も会って会話したりしなければ、相手の性格や特徴などを把握することが難しいと思いますが、実は星座と血液型による性格診断によって人の性格的特徴はある程度予測できたりします。

もちろん信憑性や根拠に関しては100%とは言えず、性格診断を妄信してしまうのは避けるべきですが、はじめにいったように「知的でクールな人」といった性格的特徴を備えている人を見極めたりするためには、「星座+血液型」といった性格診断が有効な手段ともなり得るのです。

星座と血液型による性格診断と聞くとどうしても「胡散臭そう」と思ってしまう人もいるかと思いますが、たしかにそれが血液型だけによる診断であるなら信憑性はかなり低いのは間違いありません。

しかし、そこに「星座的特徴」が組み合わさることで、性格診断そのものも案外バカにできないほどの信憑性を備えられるのです。

人間は育つ環境によって性格が変わるといわれているように、それは生まれた環境や季節によっても影響されうるものなのです。

そこでここでは双子座B型に焦点を当てて、性格から恋愛傾向まで詳しくまとめていきますので、星座や血液型性格診断といったものに興味がある人はぜひ参考にしてみてくださいね。

双子座は犬タイプ

Enjoying every second together. Handsome young man piggybacking beautiful woman and smiling while standing against grey background

g-stockstudio/shutterstock.com

さて、突然ですがみなさんは双子座B型に対してどのようなイメージを抱いているでしょうか。

実際、「B型だからやはり自己中」だと思っている人も少なくないのではないでしょうか。

たしかにB型の性格的特徴には「自己中」「マイペース」「我が強い」といった特徴があることは否定しません。

しかし、それはあくまでも「B型」といった単一の観点から推測した結果でしかなく、そこに星座である「双子座」が加わることでその性格的特徴はまるで違うものに変化します。

基本的に双子座B型の人には知的でクールな人が多いといわれており、その一方で非常に人懐っこいフレンドリーな性格をしているともいわれています。

よくいわれるのが「犬」のような性格をしているというもので、猫系の人は多少ドライで冷たかったりする一方で、犬系の人には誰にでもフレンドリーに接するという社交性を備えている人が多くなっています。

一見クールといった特徴は猫系の人に見られる特徴に思えますが、双子座B型のクールは相手に接する態度ではなく普段の生活スタイルのことを指しているのです。

つまり、接すると非常に人懐っこくて尻尾をフリフリするようなフレンドリーさをもっていながら、普段はクールで落ち着いているという二面性を持っているというようにも捉えられますね。

承認欲求が強め

双子座B型の人は普段知的でクールのように見えますが、実はその裏で承認欲求にはかなり飢えています。

承認欲求とは他人から認められたいという欲求全般のことを指し、承認欲求が強い人には犬タイプの人が多いといわれているのです。

承認欲求が強い人は常に誰かに認められようとして、周りにいるさまざまな人と話したり関わりを持ったりすることを好みます。

会社でもたまにやけにフレンドリーな人がいたり、毎日明るくて元気な人が一人はいるかと思いますが、そういった人は表面上の明るさの裏に承認欲求が隠れているタイプが多く、人からの評価を気にするがあまりそういった性格になっているのだとも考えられます。

しかし、基本的に承認欲求といったものは人間であるなら誰しも持っているのが普通であり、この欲求があるからこそ人は社会的な動物として成り立っているのだともいえるのです。

つまり、問題は承認欲求そのものではなくその度合いであり、双子座B型の人は他の人に比べて承認欲求の度合いが強いといえるでしょう。

構ってちゃん

承認欲求が強い人の特徴としては「構ってちゃん」な性格をしているという特徴も挙げられます。

これぞまさに犬タイプの人を如実に表す特徴であり、犬タイプの人で構ってちゃんな性格をしていない人はおそらくほとんどいないことでしょう。

つまりまとめると、「承認欲求が強い=犬系=構ってちゃん」ということになりますね。

構ってちゃんといった性格は女性の人なら可愛いと評判が良かったりしますが、それが男性だったとすれば往々に「女々しい」などといったマイナスな印象を抱かれてしまうのが事実です。

付き合い始めのカップルであれば男性の構ってちゃんも「かわいい~」などとトキめいている女性をよく見かけますが、そういったカップルは半年~1年もすれば大半の女性が「女々しい」となどと毒を吐いているケースが多く、普段の付き合いの中に刺激を求めはじめたりします。

そのため、双子座B型男性はできるだけ構ってちゃんな性格を発動するのは堪え、基本的な知的でクールな男性を心掛けるのがいいでしょう。

承認欲求を捨て去ることは難しいとは思いますが、恋愛面ではあまり承認欲求に由来する特徴はなるべく抑えるようにしましょう。

なお、双子座B型女性の人であるなら構ってちゃんを発動することで男性を夢中にさせられるので、こちらは積極的に活用することをおすすめします。

次のページ基本的な性格
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー