そろそろ告白されたい!彼に告白させるための方法と環境づくり6つ

そろそろ告白されたい!彼に告白させるための方法と環境づくり6つ

恋活

自分から誘ったことがある人は、いつもとは少し違うデートに誘ってみると良いですよ。

いつもは食事デートばかり、という人は、たまには遊園地とか夜景スポットとか・・・できるだけ、ザ・デートスポット!というような場所がオススメです。

こういう場所に2人でいけば、彼は絶対に「今、俺達カップルみたいだな」とか「周りからは恋人同士に見えてるのかな?」と意識します。

つまり、あなたと付き合った時のことをリアルに考えてしまうのです。

こうなれば、告白はもう目の前です!

告白されそうになったら・・・とにかく、しゃべらない!

良い感じのムードになり、今告白されるかも!?という感じのとき。

こういうときは・・・とにかく、黙っていること!

せっかく良い雰囲気なのに、ペチャクチャと関係のない話をされては台無し。

彼もガッカリしてしまいます。

おしゃべり好きの人もこういう時は我慢して、彼の告白をドキドキしながら待ちましょう。

いかがでしたか?

彼から告白してほしいなら、ただ待っているだけではダメです。

あなたも「告白されるための環境づくり」を頑張ってみてください。

彼はきっと、応えてくれるはずです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)