すぐにキレる人は怖い!身近にキレる人がいた時の正しい接し方とは?

すぐにキレる人は怖い!身近にキレる人がいた時の正しい接し方とは?

4310
update

身の周りにすぐにキレる人がどうしたらいいのでしょうか。かかわりを持たなくてもいい場合は疎遠にするのは簡単です。しかし会社の上司、先輩、近所の人など避けたくても避けることができない場合もあります。また一番厄介なのは家族にキレる人がいる場合でしょう。どう対応すれば自分にとってベストなのか説明していきます

4310
update

すぐにキレる人に困っていませんか?

怒る

Screaming, hate, rage. Crying emotional angry woman screaming on blue studio background. Emotional, young face. Female half-length portrait. Human emotions, facial expression concept. Trendy colors

すぐにキレる人がいると、雰囲気が悪くなりますし、本当に嫌なものですよね。

しかし、どこにでも一人、二人はそのようなタイプの人はいるものです。

普段はいい人だけどキレたら厄介というのが一番多いのかもしれません。

その為、キレている姿を見たことがない人は信じられないと思います。

そして、キレられた人が嘘を言っているのではないか、大げさに話しているだけなのではないかと疑われたりして、人間関係がさらに微妙な感じになってしまうこともあります。

すぐにキレる人というのは実は相手を見て対応を変えています。

利用価値のある人にはすごくペコペコと、愛想良くするものです。

そしてその反動がそれ以外の人へ・・・といった状態なのですね。

このようなキレる人とどうやって上手くやっていけばいいのでしょうか。

それには相手の特徴や心理を理解することからです。

理解した上で適切な対応をとれば自分にとって迷惑がかかることが少しでも減らすことができるでしょう。

すぐにキレる人にはこのような特徴があります

すぐにキレる人には、以下のような特徴があります。

このような特徴が当てはまる個数が多ければ多いほど要注意になります。

要注意だと思ったらそれ以上つきあいは深めないこと、一旦ニュートラルに戻して「あたらず、さわらず」に徹していた方がいいでしょう。

精神的に幼い

精神的に幼く、子供っぽい面がある人です。

いい時は明るくて楽しい、無邪気と思えるのですが、悪い時になりますと、

・話が成立しない

・ルールを守らない

・ワガママでごり押し

・思い通りにならないと泣く

・周りを巻き込む

・嘘をついて迷惑をかけまくる

など、とんでもない状態になるのです。

感情的になり、大人の対応ができないタイプには要注意です。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー