嫌いな上司はこんな人!我慢する?辞める?対処方法を紹介♪

嫌いな上司はこんな人!我慢する?辞める?対処方法を紹介♪

2330
update

誰でも一人ぐらいは嫌いな上司っているのではないでしょうか。嫌いな上司がいるせいで仕事の能率は落ち、仕事に行くのが辛いという悩みを抱えている人は多いと思います。嫌いな上司の特徴、こんな上司は嫌われる、対処方法などまとめて紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

2330
update

あなたは嫌いな上司がいますか?

嫌い

GaudiLab/shutterstock.com

あなたは職場に嫌いな上司がいますか?

普段はいい上司だけどキレると手がつけられない、機嫌が悪いと口をきかなくなる、常にパワハラ全開…など色々と困った上司は存在していることと思います。

ですが、どの職場にも色々な人はいますし、その都度辞めていくわけにも実際問題いかないでしょう。

ある程度我慢したり、妥協したり、上手くやっていく努力をして頑張っている人が多いのです。

ここでは、嫌いな上司に見られる特徴、対処方法、それでも駄目だった場合の方法などまとめてみました。

自分にとって必要だと思われることを実践していくなど、何かしらの参考にしてみてくださいね。

こんな上司は嫌われる、「嫌いな上司」の特徴

どこの職場にもいる、嫌われる上司。

ここでは、「嫌いな上司」に見られる特徴をまとめてみました。

以下のような特徴が見られる人は嫌われますので、自分自身もこのような要素がないか振り返ってみることも併せておすすめいたします。

パワハラ、モラハラ、セクハラをする

まず人として、言語道断系上司です。

パワハラ、モラハラ、セクハラをするタイプです。

全部当てはまっている上司ははっきり言って人としてかなり問題があるタイプですので、個人的に関わることは避けておいた方がいいといえます。

パワハラ、モラハラはまだ、何とか無理やりに言い訳を作ることはできるかもしれません。

しかしセクハラは、言い訳してもかなり厳しいと思います。

「冗談で言った」

「親しみを込めたつもりだった」

「そんなつもりはなかった」

と言い訳をして、その後は陰湿な仕返しをするのがこの手の上司の特徴です。

褒めることがない

部下のことを褒めて伸ばすということができない上司です。

褒められると嬉しいですし、やる気が出ます。

しかしこの手の上司は

「仕事なのだからできて当たり前」

「褒めると調子に乗る」

「それ以上頑張ろうとしない」

褒めることをネガティブにとらえてことをしまう傾向があります。

よって頑張った部下からしては褒められることがないので

「やる気が出ない」

「張り合いがない」

という感覚を味わうことになります。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー