離婚になる夫婦にある前兆をチェック!修復可能な対処方法とは?

離婚になる夫婦にある前兆をチェック!修復可能な対処方法とは?

4052
update

結婚後、離婚になる夫婦には共通した前兆、特徴があることをご存知でしょうか。つい意地を張ってしまう、相手を気遣うのが負けのような気がして嫌だという人は要注意です。もしも離婚したくないと思うならば今からでも遅くはありません。離婚危機を回避して夫婦仲を修復させる方法を紹介しています。

4052
update

夫婦不仲な人は雰囲気でわかる?!

喧嘩

Tiko Aramyan/shutterstock.com

結婚後、離婚になる夫婦には共通した前兆や特徴が見られるものです。

当人は隠しているつもりでも、勘が鋭い人や離婚経験がある人からすれば何となくわかってしまうものなのです。

夫婦不仲の場合、離婚を決意して前向きに離活をしている人はポジティブで以下のような特徴はありません。

しかし、この先どうすればいいのかわからないとか、相手に対する不満、現状の不満を抱えている人は以下のような特徴があります。

幸せそうな人を嫌う

自分の周りでいつも笑顔で楽しそうにしている人、幸せそうな人のことを嫌うようになります。

もちろん、いい大人ですので表面上は普通に接していますが、どこか相手に対して白けたような態度だったり、親しみを感じさせないような雰囲気を出します。

要するに幸せそうな人に対して一方的にひがんでいるだけなのです。

もしかしたら、幸せそうな見えているだけでその人はその人なりに何か大変なことを抱えていたり苦労があるかもしれないのです。

通常の状態であればそのようなことを想像することもできます。

しかし夫婦不仲状態、喧嘩が多い人というのは精神的に余裕がないのでそのような一方的な見方をしてしまうのです。

イライラした様子、口調が攻撃的

常に、イライラした様子が見える、話しかけられても喧嘩腰だったり、誰かに質問する時も攻撃的な口調になることがあります。

これは意図しているわけではなく普段家庭で、夫婦喧嘩が多く攻撃的な口調が「普通」になっている可能性もあります。

当人としては自覚していない場合もあるでしょう。

しかし、夫婦仲や家族仲が良い人や、おひとり様ライフを楽しんでいる人からしたら、日々の生活において攻撃的になることはそうそうありません。

イライラ、攻撃的なその様子は「何か上手くいっていないんだろうか」と思ってしまうのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー