結婚したい!それなら正しい情報・知識で結婚相談所選びをしよう!

結婚したい!それなら正しい情報・知識で結婚相談所選びをしよう!

3009
update

名前に“仲人”とついている結婚相談関連の組織は4つもあります。知らない人には紛らわしく、間違った情報で結婚相談所を選んでしまうかもしれません。今回は、その中の「仲人協会」という結婚相談所の特徴や口コミを紹介し、どんな人に適した相談所か検証しています。

3009
update

結婚相談所「日本仲人協会」を徹底解析!

結婚

Surprised attractive woman getting a marriage proposal

「日本仲人協会」とは、結婚相談所の“連盟”の1つです。

連盟とは小規模の個人相談所の集合体のこと。

仕組みとしては会員情報を相互に共有し、紹介できる会員の層や人数を広げられるようになっています。

つまり、自分が会員である相談所が連盟に加入していれば、それ以外の相談所の会員と出会える仕組みで、「日本仲人協会」には約1,800の相談所が登録しています。

この「日本仲人協会」の会員数は全体で約10,000人と、連盟のなかでは小規模ではあります。

例えば、連盟の中で会員数トップの「日本結婚相談所連盟(IBJ)」は5.9万人、「日本ブライダル連盟(BIU)」は5.4万人、「日本結婚相談協会(JBA)」は4.5万人と、大規模な連盟と比べるとその差は明らかです。

「日本仲人協会」は“カリスマ仲人士100”などのキャッチフレーズで注目を集めていますが、実はその「日本仲人協会」に似ている名前の別組織が3つもあります。

知らないと混同してしまう人も多いでしょうし、評判を聞いて名前の勘違いで別の組織に入会してしまうことは避けたいですよね。

まずは、これらの組織の正式名称と特徴を詳しくご説明していきます。

「日本仲人協会」と他3つの組織とは?

日本仲人協会

日本仲人協会は、結婚したい人にとって安心の“仲人制度”を採用しています。仲人とは、結婚したい人が安心して任せられる結婚相談サービスのノウハウを学んだ専門職です。日本仲人協会では、そのような仲人や結婚相談所の約1,800件のネットワークから、自分に合う仲人・結婚相談所をお探しいただけます。

「日本仲人協会」に似ている名前の3つの組織とは、以下になります。

「日本仲人連盟」:会員数は15,000人で850の相談所が登録しています。

「全国仲人連合会」:会員数、登録相談所数ともに公開されていません。

「仲人協会」:連盟ではなく会員数24,000人の結婚相談所で、登録されているのは直営店の1社のみです。

これら4つの組織には共通点と違いがあるので、もう少し詳しくご説明していきます。

共通点の1つ目は、「仲人紹介型」であるということです。

組織名の通り仲人型なので、データ上で相手をマッチングさせる「データマッチング型」の結婚相談所より比較的手厚いサポートが期待できます。

共通点の2つ目は、「会員数が少ない」ことです。

会員数トップの大手結婚相談所「IBJメンバーズ」の会員数は5.9万人、二番手の「楽天オーネット」でも4.9万人の会員数を誇ります。

これらの結婚相談所と比べても、4つの組織の会員数は明らかに少ないですね。

相談所選びの目安として、会員数3万人以上が理想的ですが、4つとも会員数は3万人未満です。

共通点の3つ目は、「データ不明な点が多い」ことです。

データが公開されていても、調査日が分からず妥当性と信頼性に欠ける情報だと言えます。

どんな相談所も、よい実績なり成果を売り出したく、自社にとってマイナスになる結果は公表したくありません。

会員情報や相談所の実績について、事前に納得してから相談所選びをしていきたい人は、しっかりと最新の会員データなどを掲載している相談所をおすすめします。

さて、ここからは4つの組織の違いです。

最大の違いとしては、「サービス形態」が異なります。

「日本仲人協会」、「日本仲人連盟」、「全国仲人連合会」はすべて“連盟”で、「仲人協会(正式名称は仲人協会連合会)」のみ“結婚相談所”です。

つまり、連盟である3つの組織は小規模な個人相談所の集合体であり、基本的なサービスの仕組みは各個人相談所次第になります。

同じ連盟に所属していても、受けるサービスは自分が入会した個人相談所によるため、結局はその個人相談所の質の良し悪しが自分の活動に影響します。

この個人相談所について注意したいのが、未経験の新米仲人や副業、ボランティアで相談所をやっている場合が多く、当たり外れの差が非常に大きいことです。

個人相談所は全国に4,000以上とも言われており、その中から自分にとって“当たり”の相談所を見つけるのは、至難の技かもしれません。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー