比較したら分かる!すっごいサイトやん!!結婚相談所ツヴァイの魅力とは?

比較したら分かる!すっごいサイトやん!!結婚相談所ツヴァイの魅力とは?

3264
update

「ツヴァイ」は、大手イオングループが手がけるデータマッチング型の結婚相談所です。全国に55店舗を展開し、業界トップクラスの店舗数を誇るツヴァイの特徴や魅力を、コストパフォーマンスから会員数、成婚実績まで実際の数値を参考に、他社の結婚相談所と比較しながらご紹介しています。

3264
update

結婚相談所「ツヴァイ」を徹底解明!

結婚

Marriage Proposal on Bended Knee , Marry me

「ツヴァイ」とは、大手イオングループが手がけている結婚相談所です。

全国に55店舗を展開という業界トップクラスの店舗数を誇っています。

ツヴァイの特徴としては、大手グループが運営しているからこその安心感と、データマッチング型を採用していてコストが非常に安いこと、年齢層が30〜40代とやや高めなことが挙げられます。

では、ツヴァイの特徴をひとつひとつ見ていきましょう。

データマッチング型の相談所で料金が安い

ツヴァイ(zwei)

ツヴァイでの出会いは、まずお互いを知ることから始まります。マリッジコンサルタント、アドヴァイザー、コーディネーターがお客さま一人ひとりの“幸せ”と向きあい、寄り添い、一緒に歩んでいきます。

仲人紹介型とは、従業員が1人ひとりにじっくり話を聞き丁寧なカウンセリングを行います。

そして、ピッタリの人物をピックアップして双方に紹介した後、お見合いになれば同席し、成婚までじっくりと寄り添ってくれるタイプです。

対してデータマッチング型とは、事前登録したデータをもとにコンピューターが相手を選別します。

そのため仲人紹介型より、料金はかなりお手頃になります。

コンピューターがピックアップした異性に申し込みをしたり受けたりして、見事双方マッチングすればお見合いになりますが、その出会うまでの流れの中に担当カウンセラーからのサポートはほぼありません。

しかし自らがアドバイスを求め、相談のための面談をお願いすれば対応してくれるので、自分から積極的に尋ねられる人であれば、ほぼ問題はありません。

気になる金額ですが、大手仲人紹介型の「ノッツェ」は年間で511,500円。

「IBJメンバーズ」だと620,000円です。

それに比べてデータマッチング型の「ツヴァイ」は、270,600円と約半分まで費用が抑えられます。

会員の年齢層は高め

ツヴァイは、同じくデータマッチング型結婚相談所である「楽天オーネットと比べて30〜40代が多く、50代の割合も多いです。

その分20代の登録は少ないですが、30〜50代と出会いたい方は、ツヴァイがおすすめです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー