【夢占い】病院の夢からわかる自分の心理とその夢を見てしまう理由とは?

【夢占い】病院の夢からわかる自分の心理とその夢を見てしまう理由とは?

占い・診断
モコ
モコ
2020.08.27

夢占いによる病院の夢を見てしまう理由

Top view of attractive young woman sleeping well in bed hugging soft white pillow. Teenage girl resting, good night sleep concept. Lady enjoys fresh soft bedding linen and mattress in bedroom

ここまでは、パターン別の病院の夢からわかる深層心理についてまとめてきました。

実際、病院の夢は凶夢扱いされ、多くの人から忌避されがちですが、その一つひとつの夢をしっかり向き合い、その意味について考えることは非常に大切なことだといえるでしょう。

夢は自分の心理を表す。

このことは常に忘れずに頭の中に入れておく必要があり、でなければせっかくの夢占いよる忠告などもまったく意味をなさなくなってしまいます。

特に、自分の体や精神状態を表すことが多い病院の夢にいたっては、ほかの夢よりもかなり注意深く観察する必要があり、その状況や内容が何を伝えようとしているのかを柔軟に考える必要があるといえます。

そして、その夢の内容の分析に役立つのが、その夢を見てしまう根本的な理由であったりします。

そこでここからは、夢占いの観点から「病院の夢を見てしまう理由」について詳しくまとめていきますので、「どうして病院の夢を見るんだろう」「何が原因になっているのか」など興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね。

1.過剰なストレス

Man stressed while working on laptop

夢占いによる病院の夢を見る理由の一つ目は「過剰なストレス」です。

これは想像に難くないでしょうが、自分の内面に過剰なストレスが溜まっている状態のときは比較的病院の夢を見やすい傾向があります。

というのも、病院は自分の体調変化やそれに伴う精神の状態などを敏感に察知する夢ということもあり、病院の夢を見るときは往々にして自分の体か精神に異常があったりします。

それは休息を促すサインであったり、あるいはひどい状態であることを知らせるメッセージであったりなど意味はさまざまですが、その多くの場合はストレスに起因しているものがほとんどであり、ストレスとは無縁の人は病院の夢を見ることはほとんどないでしょう。

そもそも、現代人の病気の原因のほとんどもストレスによって説明がつくことが多く、それは現代社会がストレス社会であることを表す一方で、現代人のメンタルが昔より弱くなっているということでもあります。

普段からメンタルを強くすることも大切なことだとは思いますが、それよりも病気の原因であるストレスを減らすことからはじめるのがもっとも効果的だといえますので、病院の夢を見たときは自分のストレスチェックをかかさず、それに伴い自分のメンタル面の強化にも力を入れてみるようにしましょう。

2.人間関係のイザコザ

Quarrel between two young people in a coffee house, in a bar or restaurant

夢占いによる病院の夢を見る理由の二つ目は「人間関係のイザコザ」です。

これもストレスに起因することではありますが、現実の世界で人間関係のイザコザに巻き込まれていたり、それに伴うトラブルなどが頻繫に起こっているときなどは、比較的病院の夢を見やすい傾向あるといえるでしょう。

さきほども、病院に友人などが入院している夢ではその相手とのトラブルが起こる可能性があるといいましたが、そのほとんどはすでに現実で何かしらのトラブルやイザコザが発生しているのが大半であり、自分でしっかりと人間関係のトラブルを認識していたりします。

おそらく誰もが一度は人間関係でもめたことがあるとは思いますが、実際、現実の世界で人間関係ほどめんどくさいこともなく、たしかに人は一人では生きていけないかもしれませんが、だからといって無理して人間関係を維持するのもまた問題であるといえます。

自分に合わない人間関係は思い切って断ち切ったっていいわけですし、それは本人の自由であり周りがどうこう指図するものでもありません。

人間関係に起因する病院の夢を見る前には、必ず何かしらのトラブルが起きていることは自分で認識しているはずですので、そこでなぁなぁなまま済ますのではなく、その人間関係は本当に自分にとって必要なのかどうかをしっかり考える必要があるでしょう。

3.現状への不満

Silhouette of sad and depressed women sitting at walkway of condominium or office with backlit and lens flare,sad mood,feel tired, lonely and unhappy.

現状への不満を抱えている人も、病院の夢を見ることが多々あります。

これはある意味現実逃避を表しているともいえますし、今の現状から逃れたいという心理の表れとして提供された場所が、夢の中の病院であるということです。

これは単に自分の疲労的な問題に起因することが多く、そこまで深刻になる必要のない理由だともいえますね。

実際、誰しも仕事のしすぎで疲れることはありますし、強いて言えば遊びすぎで疲れてしまってその日は病院の夢を見たというケースも往々にして存在しているので、疲労が起因となっている場合は睡眠時間をたくさん確保してゆっくり休むことで十分に対処することができるといえるでしょう。

ただ、本当にヤバイ感じの疲労の場合は他にも症状が出ていたり、病院の夢の中にも何かしらの変化があると思いますので、そこの見極めはしっかりと行うようにしましょう。

4.解放されたい気持ち

a women get the sunshine, she has a refreshing feeling

夢占いによる病院の夢を見る理由の四つ目は「解放されたい気持ち」です。

これは病院=解放感がある場所だと勘違いしている典型的なパターンであり、これもある意味現実逃避の一種だと考えることができますね。

みなさんもきっと一度は学校や仕事をズル休みしたことがあるのではないでしょうか。

学校でも大して具合が悪くないのに保健室へ行き、体調が悪いフリをして早退したなんて経験をしたことがある人も多いかと思います。

そういった学生時代を過ごしたことがある人にとては、病院=解放感がある場所という認識が無意識のうちに形成されているケースが多く、大人になってもその認識は消えることなく残っていたりします。

それが、大人になって何かつらいことや苦しいことがあったり、繰り返すだけの日々に飽き飽きしているときに、病院と解放感が結びついてそれが夢として現れることになるのです。

しかし、実際、病院=解放感という認識を持ったまま大人になることはあまりいいことではなく、それではいつも何かにつけて病院(解放感)を求めるようになり、人間としても非常に貧弱で自立心も責任感もまったくない大人ができあがってしまいます。

さすがに病院にそこまでの認識を持っている人は少ないとは思いますが、もしインフルエンザなどで長期間休むことになったときに喜んでしまうようでしたら、この病院=解放感という認識を持っているタイプの人間である可能性が極めて高いので、注意と改善が必要だといえるでしょう。

病院は決して解放感を求めて飛び込む場所ではありませんので、そこは勘違いしないようにしてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。