火星人マイナスの人にはどんな特徴があるの?性格や恋愛を知ろう!

火星人マイナスの人にはどんな特徴があるの?性格や恋愛を知ろう!

4002
update

生年月日から導き出される運命星が、火星人マイナスにあたる人にはどんな特徴があるのでしょうか。火星人マイナスの人の恋愛とは一体どんな恋愛なのでしょうか。今回は様々な面から火星人マイナスについて説明しますので、火星人マイナスだからこその特徴を詳しく知っていきましょう。

4002
update

あなたは火星人マイナス?

生年月日

サムネイル

火星人マイナスについて紹介する前に、自分がどの運命星にあたるのかを調べてみましょう。

運命星は6つありますが、それは生年月日によって異なります。

つまり生年月日が違えばそれぞれ属する運命星も違いますし、自分で選べるわけではなく既に決まっているものなんです。

プラスかマイナスかは干支によって変わりますので、生年月日と干支さえわかれば自分はもちろんのこと他人の運命星も知ることが出来ますよ。

簡単チェック

火星人マイナスはこんな人!

特徴

WAYHOME studio/shutterstock.com

火星人マイナスには、どんな特徴があるのでしょうか。

まず、火星人マイナスの人にはとても警戒心があり、中々周りに心を開けないという特徴があります。

そのためちょっと近寄りがたいオーラを出してしまうことがあります。

火星人マイナスの人は特に何も考えていないのに、周りからは「何だかあの人怒ってるんじゃない?」とか「本当はこの場にいるのが嫌なのかもしれない」と思われてしまいやすいのです。

警戒心が強いとはいえ、火星人マイナスの人は誰にでも牙を向けてしまうというわけではなく、心許せる仲間がいれば感情を出せます。

ですが、心許せる仲間がいない場では一人でぽつんと浮いてしまうことも多々あるので、周りからはミステリアスな人だというイメージがついてしまうことも少なくありません。

そのため、火星人マイナスの人は異性にモテやすいです。

男性でも女性でも自分のことをオープンにしすぎてしまうと刺激を感じなくなり相手に興味がなくなってしまいやすいのですが、相手が自分をさらけ出してくれないと「あの人はどんな人なんだろう」と正体を暴きたくなってしまうものです。

火星人マイナスの人は、自分でミステリアスを作りたくて作っているわけではないのですが、警戒心を出してしまうと周りはもっと興味を持ち、結果的に火星人マイナスの人はモテモテになるのです。

また、火星人マイナスの人は、何かにハマりやすい性格です。

面白い漫画があれば一気に読んでしまいますし、テレビも自分が面白いと思うものならずっと見続けられるのです。

何か特別なものにハマりやすいというわけではありませんが、自分が「コレがいい」と思うものにはどっぷりハマってしまうので、周りからはオタクだと言われてしまうこともあるようですね。

ですが、火星人マイナスの人は、オタクになってしまうくらいハマったものにどんどんのめり込んでしまうので、少し危険ではありますね。

何故ならハマったものでどんどんお金を使ってしまうことも少なくありませんので、気付いたら生活費がなくなってしまうくらいハマりものに貢いでいた…ということも考えられるからです。

その他にも火星人マイナスの人は、メンタルが少々周りよりも弱いようです。

つまり、変化にはあまり対応出来ないのです。

ダメだとわかっていても同じ事を繰り返してしまいやすく、一度失敗したことを何度もしてしまうことも多いですね。

リスクを負うことを望んでいないので、仕事はもちろんのことプライベートでも変化のない生活を求めてしまいやすいです。

お金にも時間にもルーズな所がある火星人マイナスですが、困ったときに味方になってくれる人が多いので様々な援助が受けられます。

これは火星人マイナスが日頃どれだけ周りの人を大切にしているかにもよると思いますが、火星人マイナスの人のことを手助けしてくれる人は多いんですよ。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー