デートでは注意!男性ウケしない?女性の6つの秋冬ファッション

デートでは注意!男性ウケしない?女性の6つの秋冬ファッション

1563
update

気をつけて!女性ウケする秋冬ファッションでも、男性ウケしないものも多いのです!誤解してデートに着ていくと、彼氏に「今日、微妙だな」と思われちゃうかも?そうならないように、デートでは避けた方が良い秋冬ファッションをご紹介します!

1563
update

女性ウケファッション≠男性ウケ?

秋や冬は、いろんなファッションに挑戦してみよう!

と、デートのオシャレに気合いが入る女性も多いかと思います。

しかし、女性ウケする服装と男性ウケする服装は少し違いますので、せっかくオシャレしてきても「微妙・・・」と思われてしまうかもしれません。

では、男性ウケしない秋・冬ファッションとは、どのようなものなのでしょうか?

カラータイツ

カラータイツを履く女性は、秋になると増えてきますよね。

しかし、あまりに派手な色だと男性は引いてしまうので注意です。原色などは絶対に男性の前では履かないようにしましょう。

間違いなく「えっ?」って顔をされますから。

エンジなどの暗めの色なら、オシャレだと思ってくれる人も多いでしょう。

黒すぎる

春・夏はわりと明るめの色の服を着る人が多いですが、秋・冬になると一気に服装が暗くなりますよね。

そんな中、黒を中心にコーディネートする女性も多いと思います。

黒は確かに引き締まって見えますし、カッコイイ感じが出て良いです。

女子会などに着ていくと、間違いなく高評価を得られるでしょう。

しかし、男性から見て黒すぎるコーディネートは、キツイ感じ、暗い感じがします。

ですから全身真っ黒はやめて、どこかに差し色を入れたほうが男性ウケするでしょう。

モコモコしすぎ

秋・冬の定番であるセーターは、男性の支持率がとても高いアイテムです。

しかし、モコモコしすぎていると太って見えます。

もともと細い人は良いのですが、普通以上の人にはオススメできません。

また、太って見えるだけでなく暑苦しい感じもします。

暑苦しいというか、屋内で着ていると本当に暑く感じるでしょう。

セーターなのに汗をダラダラとかいていては、さらにオデブちゃんに見えてしまいますし、みっともない印象を与えます。

暑苦しく見えないくらいの、ほどほどの厚みのセーターをチョイスするのがポイントですね♪

赤い口紅

秋になると、赤い口紅をつけたくなりますよね。

でも、赤い口紅は男性によって好き嫌いがかなり分かれるものです。

好きな人は、「セクシーな感じがして好き」「色っぽい」と言いますが、嫌いな人は「おばさんぽい」とか「派手」とか言います。

1番良いのは好きな男性の好みを知っておくことですが、わからないのであれば指先で軽くつけるくらいが無難かもしれませんね。

アニマル柄

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー