【女性としての格を上げる】女の魅力を高めるための5つの習慣

【女性としての格を上げる】女の魅力を高めるための5つの習慣

2677
update

あなたは自分の「女性」「人間」としての価値に自信がありますか?自分に自信がないのに、そんなあなたを誰が好きになってくれるのでしょう。まずは女性として、女の魅力を高めるためにも、自分の格をワンランクアップさせる新しいことを習慣化してみませんか?

2677
update

あなたは自分の女性としての価値をどのくらいだと思っていますか?

厳しいことを言うようですが、「素敵な人に巡り会えない」「好いてくれるのはいつも変なヒト…」そんな風に思っているのであれば…、それは自分の現段階の価値がその程度だということです。

自分の魅力をあげれば、それに見合った人が寄ってくるというもの。

今回は女性の魅力を上げるために習慣にしたい5つのことをご紹介します。

#1:読書をする

あなたは活字を読むのが好きですか。

もし嫌い、苦手、読んでると眠くなる…、などという理由で本を読まないのであれば、それはただあなたが読書の面白さに気がついていないだけです。

言い換えると、まだあなたが夢中になれる本やジャンルを知らないというだけ。

あなたは苦手な食べ物はありますか?

ナス、ピーマン、ニンジン、一つくらいは誰にでもあるでしょう。

しかしあなたは、生まれつきニンジンが嫌いだったのでしょうか?

人間生まれつきで嫌いなもの、苦手なものがあるはずがないのです。

障害などを除き後天的なものばかりなのだから、克服する方法はいくらでもあるはず。

とにかく人に聞いたり、調べたりして、興味の持てる本を探しだしてください。

途中でやっぱりダメだと思ったら読み続けなくて良いのです、次の本に移ってください。

いつかそうしている間に、寝るのも惜しいほどに読みたくなる本が現れるはずです。

もし本を買うのにお金がないというのであれば、図書館もあります、古本屋もあります。

時間がないというのであれば、いま、スマホでSNSをチェックする時間を読書にあててみてください。

#2:武道、茶道、華道など日本らしい趣味を一つ持つ

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

確かに、と納得して頷けるんですが、面倒くさいと思ってしまうんです。こんなんだからいけないんだっていうのもわかっているつもりです。面倒くさがりな性格から直していかないと何も始まらなさそうで、腰が重い限りです・

1 りんごシャーベット
通報

私は自分で自信がないと常日頃から感じています。おどおどしやすいタイプなので、こういうのも変えて、自信をつけたいです。普段は読書などしないので、まず手始めに読書からスタートしてみます。一番やりやすそうなところから、少しずつ始めて行って、変われたら嬉しいです。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー