モラハラ?結婚の前に離婚原因になりそうな男性の言動をチェック!

モラハラ?結婚の前に離婚原因になりそうな男性の言動をチェック!

939
update

「モラハラ」という言葉、最近よく耳にすることだと思います。あなたの彼氏は大丈夫ですか?結婚すると長い結婚生活が待っているので、もしモラハラの気がある男性だと分かれば、結婚の前に彼氏がモラハラか一緒にチェックしましょう!

939
update

モラハラって?特徴は?

改めて、モラハラすなわち「モラルハラスメント」の簡単な特徴を挙げておきます。

精神的DV。言葉や態度で精神的に傷つけたり、不安にさせて相手を洗脳し支配する(意のままに動かせる状態に置く)こと。一過性の喧嘩とは違い、常に馬鹿にしたり認めない態度でターゲットを萎縮させ、一方的に利用したり失脚させる。
出典:http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

いかがですか?

もしも自分の彼氏に当てはまる部分が多いなら、結婚するのはよく考えてからにした方が良さそうです。

モラハラ男性にありがちな言動と困る理由

では、モラハラ男性と結婚してしまうと、どんなことが困るのでしょうか?

事由が少なく窮屈になる

モラハラ男性は、パートナーが自分以外の人、自分がいない場所などで楽しんでいると、イヤミをたくさん言って来ます。「いいよな、お前は」「自分だけ楽しみやがって」

など、嫉妬心から来ているのでしょうが、ネチネチと責められたり、パートナーが思いやりが無いとか自分勝手だというような言い方をするので、言われた側は辛くなってしまいます。

そして、やがて結婚生活が窮屈に感じられるように。

自分に自信がなくなる

モラハラ男性は、どういうわけか、パートナーを貶めるようなことをしょっちゅう言うようです。「お前はダメだ」「お前には出来ない」「そんなことも出来ないのはお前くらいのものだ」「オレがいなかったらお前はどうなっていたことか」

このようなことを毎日言われることで、最初は気にしていなかった女性も、だんだんと自分に自信をなくしてしまうことが多いのです。

何でも彼優先にさせられる

モラハラ男性は、利己的なところがあるので、まずは自分を優先して欲しいという傾向があります。

そのため、パートナーが頼みごとをしても突っぱねたりイヤミを言って断るのに、自分の頼みごとは絶対に引き受けて当たり前、という意識が見え隠れ。

女性が何か頼んだり困ったことを起こすと「オレに迷惑をかけるな」

などと口撃が始まるので、徐々に女性はそんな夫を頼れないように。

なんだか信頼関係が築けないので、精神的に安心出来ません。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー