紅葉見るなら岐阜県で♪岐阜県にあるおすすめ紅葉スポット10選!

紅葉見るなら岐阜県で♪岐阜県にあるおすすめ紅葉スポット10選!

3048
update

温泉や歴史、自然など多彩な魅力を持つ岐阜県。自然豊かなエリアだからこそ、四季の持つ魅力に触れることができるんです。今回はそんな岐阜県のおすすめ紅葉スポットをご紹介していきますので、最後まで目を通してくださいね。

3048
update

自然豊かな岐阜県で紅葉見るならどこがおすすめ?

Fall Colors Reflecting in a pOnd

DrivingJack Photography/shutterstock.com

超有名戦国武将・織田信長が命名したとされる岐阜県。

そんな岐阜県には歴史にまつわるスポットや自然、そして忘れてはならない日本三名泉の下呂温泉をはじめとする温泉などたくさんの魅力があります。

数ある魅力の中から今回は岐阜県の紅葉スポットをピックアップし、紹介していきます。

どのスポットも見応えがあり、紅葉だけでなく+αも楽しめるので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

例年の情報を記載していますが、その年の気候により多少前後しますので、公式HPなどをチェックしてからお出かけしましょう。

飛騨の里

www.hidanosato-tpo.jp

高山市上岡本町にある「飛騨の里」は、飛騨の代表的な民家が建ち並んでいるスポットです。

敷地内には約30棟の民家があり、長い間豪雪を耐え抜いてきた合掌造りや茅葺きの家屋を見ることができます。

各民家では生活用具などの展示のほか、さるぼぼづくりや万華鏡づくりなどの体験コーナーも行っており、旅の思い出の品を作ることも可能です。

飛騨の里では民家の見学や体験物が充実していて、それだけが魅力の様に思われますが、敷地内の風景にも目を向けてみてください。

豊かな自然に囲まれた古く良き日本の伝統ある家屋が造り出す風景はどこか懐かしく、まるで昔話の世界の中で過ごしているかのような感覚を感じます。

この風景が秋の紅葉シーズンになると、静かな山村風景に色を添え、より一層雰囲気が増しますのでぜひ足を運んでのんびりとした時間に癒されてくださいね。

例年の見頃

飛騨の里の紅葉の例年の見頃は10月下旬~11月中旬です。

2018年10月20日(土)~11月11日(日)のうち金、土、日、祝日の17:30~20:30はライトアップが行われます。

アクセスは中部縦貫自動車道・高山西ICから車で約15分です。

  • 飛騨の里
    飛騨の暮らしが体験できるスポット!
    のんびり実家に帰ったかのような雰囲気を味わえます!
詳細はこちらから

県立自然公園 宇津江四十八滝

www.kankou-gifu.jp

高山市国府町にある「県立自然公園 宇津江四十八滝」は、岐阜県名水50選、21世紀に残したい日本の自然100選、飛騨・美濃紅葉三十三選に選定されているスポットです。

四十八滝という名称から48の滝があるように思われますが、実際にあるのは13の滝となっています。

13の滝は渓谷沿いにあり、1つ1つに見応えがあって違いを比べてみるのも楽しいです。

渓谷にはブナやナラ、クルミなどの木々が茂っており、紅葉シーズンとなると渓谷内を鮮やかに彩り、和の雰囲気に包まれます。

滝の頂上にある"上平滝"までは約900mほどありますが、石畳などで整備されているので、歩きやすいですよ。

所要時間は約1時間ほどですので、ぜひ足を運んで滝と自然の風景を楽しんでいきましょう。

例年の見頃

県立自然公園 宇津江四十八滝の紅葉の例年の見頃は10月中旬~11月上旬です。

2018年11月3日には"四十八滝秋の感謝祭"が開催されます。

アクセスは中部縦貫自動車道・高山西ICから車で約20分です。

  • 県立自然公園 宇津江四十八滝
    標高1,200mの滝上川を源としてきれいな滝がここにあります。
    紅葉とのコラボは最高の景色!
詳細はこちらから
次のページ大矢田神社
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー