紅葉名所がいっぱいの愛知県のおすすめ紅葉スポット10選♪

紅葉名所がいっぱいの愛知県のおすすめ紅葉スポット10選♪

2842
update

秋の魅力の1つでもある紅葉は、ちょっとしたお出かけにもムードあるデートにも人気があります。紅葉に関心のある方は、お気に入りのスポットを持っているかもしれませんが、今年はいつもと違うスポットで紅葉狩りを楽しんでみませんか?今回は愛知県にあるおすすめ紅葉スポットを紹介していきます。

2842
update

秋の魅力"紅葉狩り"で楽しい思い出作り♪

Collection of Beautiful Colorful Autumn Leaves / green, yellow, orange, red

Taiga/shutterstock.com

1年の中で最も和の風情が感じられる秋の紅葉。

周囲の木々たちが鮮やかに色づきだし、秋の訪れ、冬が近づいてくるのを教えてくれます。

そんな紅葉をいつもどんな所で見ていますか?

わざわざお出かけしなくても紅葉を見ることはできますが、名所と呼ばれるところで見るといつもとは違う素敵な光景が見られるんですよ。

今回は愛知県にある有名スポットから穴場的スポットを厳選しましたので、ぜひ最後まで目を通していいただきお出かけしてみてくださいね。

例年の情報を記載していますが、その年の気候により多少前後しますので、公式HPなどをチェックしてからお出かけしましょう。

東山動植物園

www.nagoya-info.jp

名古屋市千種区にある「東山動植物園」は、来園者が国内第2位という実績を持つ動植物園です。

敷地面積は約60haで、飼育動物数は国内最多の約500種類を飼育しています。

敷地内には動物園の他に植物園、東山スカイタワー、遊園地が併設されていて、1日過ごすことも可能です。

植物園には約7000種の植物が飼育・展示され、国の重要文化財に指定されている温室や白川郷から移築した合掌造りの家など、さまざまな施設があります。

四季折々の植物がみられる植物園には、イロハモミジやカエデなど紅葉シーズンに色づく木々が約60種あり、紅葉スポットとしても有名です。

見頃の時期には色づいたもみじのアーチが見られたり、ライトアップされた幻想的な風景や水面に映る逆さもみじが見られたりするので、名古屋市内で紅葉スポットを長が足の方はぜひこちらに足を運んでみてくださいね。

例年の見頃

東山動植物園の紅葉の例年の見頃は11月下旬~12月上旬です。

2018年11月16日(金)~2018年11月18日(日) 、2018年11月22日(木)~2018年11月25日(日)は紅葉ライトアップが行われます。

アクセスは東名高速自動車道・名古屋ICから車で約15分です。

  • 東山動植物園
    1日では回り切れないほどの広さ!
    動物の飼育動物が日本1!
詳細はこちらから

白鳥庭園

www.shirotori-garden.jp

名古屋市熱田区にある「白鳥庭園」は、東海地方ではトップクラスの規模を持つ日本庭園です。

中部地方の地形をもとに造られた庭園で、水の物語をテーマとした池泉回遊式の庭園となっています。

白鳥庭園では年間を通してさまざまなイベント、毎週土曜日にはガイドツアーも行われており、庭園の歴史や文化、季節の植物や動物についても学ぶことが可能です。

四季折々の風景で楽しませてくれる白鳥庭園で、より日本庭園の魅力に触れたいのなら秋の紅葉シーズンがおすすめ!

日本庭園と紅葉が造り出す風景はとても美しく、和の雰囲気が一層盛り上がり、のどかで落ち着いた時間を過ごすことができますよ。

とても素敵な風景ですので、1度足を運んでみてくださいね。

例年の見頃

白鳥庭園の紅葉の例年の見頃は11月下旬~12月上旬です。

平成30年11月23日(金)〜12月9日(日)は"観楓会/あかりアート"が開催されます。

アクセスは名古屋高速道路・六番南出入口から車で約5分です。

  • 白鳥庭園
    きれいな庭園がみえるスポット!
    ガイドツアーも実施!
詳細はこちらから
次のページ八事山興正寺
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー