【靴の夢】靴の夢を見る理由とそこからわかる深層心理とは?

【靴の夢】靴の夢を見る理由とそこからわかる深層心理とは?

2373
update

おそらく「靴の夢」を見たことがある人はあまり多くはないと思います。その夢の意味について考えたことがある人はもっと少ないことでしょう。靴の夢は実は運気を表しているといわれていて、靴の夢は夢占いをすることで自分の運気を知ることができます。ここでは靴の夢についてまとめていきます。

2373
update

靴の夢占い

靴

Mirage_studio/shutterstock.com

あなたは「靴の夢」を見たことがありますか? もしくは、最近なにか「靴」に関する夢を見ませんでしたか?   実は靴の夢というのは夢占いの観点から考えると、それは自分の「運気」を表しているといわれています。 夢の中の靴(運気)がどういった状態だったのかによって、現実の世界での運気も大きく変わるということです。   夢占いの中ではよくこういった考え方を基点として自分の心理やら運気やら状態を推測したりするのですが、夢というのは基本的には自分の心の奥底にある心理やら感情がベースとなっているケースがほとんどであり、その中にはいたって感覚的な側面も影響を受けていたりします。   自分では見ることも実感することもできないけれど、感覚的にはなんとなく「運気」という流れを肌が感じている状態。 そういった感覚的なものまで夢の中では度々体現化されていたりするのです。   つまり、自分が見た夢についての理解を深めることができれば、それは自分自身を理解するために大いに役立つということですね。 夢占いは決して何かを暗示するためだけのものではなく、自分自身のことを理解できるようになるためには非常に有効な手段であったりします。   ここでは、そんな夢占いの中から「靴の夢」に焦点を当ててまとめていきます。 夢占いに興味がある人や最近靴の夢を見たという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

夢の中の靴は運気を表す

靴

Eugene Partyzan/shutterstock.com

さきほどもいいましたが、夢占いの観点からいうと靴の夢は運気を表しているといわれています。   靴の夢の中にある靴は、現実の世界での運気が体現化されている状態であり、その靴が夢の中でどうなっているかによって自分の運気の振れ幅も大きく変わるのです。   夢ではよくこういった現象が起こることがあり、現実の世界での抽象化されていて具体化されていないようなこと、運気や感情や心理やストレスなどが夢の中では体現化されることがあります。   しかし、夢占いに興味がない人などは決してそのことには気づかずに、ただ夢の中で起きている出来事にだけ集中してしまっているでしょう。 「昨日○○な夢見たんだけど、どういった意味があるんだろう?」と考えるのはまさにその典型例であり、「○○な夢」で考えるのではなく、「○○の夢の中で○○なことが起きた」という文脈で夢を考えなければ、夢占いについて理解することはできません。   夢というのは現段階でも深く解明されているものではなく、「なぜ人は夢を見るのか?」といったことも曖昧になっています。 ですが、自分が見ている夢は間違いなく自分の脳が見ているものであり、そのベースとなっているのは自分自身の体です。   ということは、夢について理解すれば自然と自分のことも理解できるようになり、それは確実に現実の世界の中でも役立つ知識となることでしょう。

モノで体現化

夢の中では現実の世界での抽象概念が体現化されていることが多いといいましたが、それはなにもモノだけに限定されるわけではありません。   夢の中に出てくる人が自分の感情を体現化した存在として描かれていることもありますし、現実世界の抽象概念のまま夢の中に出てくることもあります。   夢の中のモノや人がいったい何を表しているのか。 その前提となる部分をしっかりと見極めて考えることができなければ、おそらく夢から自分の心理などを読み取ることはできないでしょう。   夢占いの分野においては洞察力というのは非常に重要な位置づけとして存在しており、洞察力と思考力が伴っていなければ夢占いの効果を実感することはできないのです。   現代でも夢占いや手相占いや星座占いというものはスピリチュアルやオカルトの域を超えてはいませんし、実際、夢占いをしている人も半信半疑の面白半分といった形で自分が見た夢をグーグル検索に書き込んでいるでしょう。   そうしたエンターテインメントの一環として夢占いが組み込まれるのはある意味仕方のないことですが、本当に夢占いとしての効果を実感したいのであれば、その夢の中に存在する人やモノが何を表しているのかまで真剣に考える必要があるといえるでしょう。

見極めが大事

夢の中の人やモノが何を表しているかを見極めることは、夢占いの中ではすごく大切です。 何度もいうように、その前提となる部分が欠陥していれば、たちまち夢占いの意味もなくなってしまいますし、もしかすれば夢占いの意味を履き違えてしまうかもしれません。   靴の夢にしても、「靴が運気を表している」と見極めることができなければ、夢の中の自分が靴を投げたり捨てたりしているシーンから「運気が低下している」「運気が逃げていく」という意味を読み取ることもできないでしょう。   人は自分の脳内にない可能性を模索することは非常に苦手であり、自分が認識していないことはあたかも存在しないこといして扱うことが得意なのです。 その性質を理解した上で、夢の中の出来事が何を表しているのかを見極めることが大事になってきます。   ではいったいどうすれば、そうした体現化されたモノなどに気づくことができるのか、ということですが、それは無論「夢占いにはそういったことがある」と知っておけばいいだけの話です。 人は認識の外側をなかったことにするのですから、それなら認識の内側に潜り込ませればいいだけです。   ただ「夢占いはこういうもの」「夢の中ではこういうことが起こる」と理解しておくだけで、夢の中の出来事をより一層深く理解することができるようになるでしょう。   ここでは靴の夢の夢占いについてまとめていきますが、靴の夢の場合はすでに靴が運気を表していると理解しているのでそこまで戸惑うことはありませんが、他の夢を見たときにはぜひ視点を広げて自分の夢について考察してみてくださいね。   それが夢占いの効果を多くの人が享受できる唯一の方法なのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

素敵な靴は素敵な場所へつれていってくれるのよ。って花より団子で佐田真由美が言ってたような。

夢の中でもやっぱ素敵な靴は素敵な運命を運んでくれるものとして存在してるんですね!

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー