顔のほくろが多くて嫌になる。。原因は?対処法は?どうしたらいい?

顔のほくろが多くて嫌になる。。原因は?対処法は?どうしたらいい?

3320
update

人間誰でも初めは顔を見ますので、どんな顔をしているかというのは重要なことですよね。そのためほくろが多い顔だと印象が悪くなると思っている人もいるのではないでしょうか。どうして顔にたくさんほくろができてしまうのか、今回は顔にほくろが多い原因と対処法を紹介します。

3320
update

顔のほくろが多い…

Close up of doctor dermatologist examines a birthmark of patient. Checking benign moles. Skin tags removal. Sun Exposure effect on skin, Health Effects of UV Radiation

Albina Glisic/shutterstock.com

顔にほくろがたくさんあるという人は、自分の顔に自信が持てなかったりして、ネガティブになっしまいやすいと思います。

自分が好きでほくろをたくさんつけているわけではないのに、周りからは「顔にたくさんほくろがあって面白い」とか「可愛くない」と言われてしまうんですね。

どうして顔にたくさんのほくろが出来るのでしょうか。

顔のほくろが多いからといって、体全体にほくろが多いわけではないですよね。

背中とか周りの人から見えない部分にたくさんあれば良かったのに、なんて思っている人もいます。

何故顔だけにほくろが多いのか、今回はその原因と対策について紹介します。

ほくろが多い原因

Many birthmarks on the girls back. Medical health photo. Womans oily skin with problems acne.

Vadym Plysiuk/shutterstock.com

まず、ほくろと一言でいっても様々なほくろがあります。

顔や体に出来るほくろは、遺伝的なももあり、両親と同じ位置にほくろがあるのならばそれは先天性のほくろと言えます。

医学的な根拠があるわけではないそうですが、遺伝は様々なところで影響がありますし、ほくろも影響が絶対にないとは言い切れませんね。

後天的なほくろは、紫外線によるダメージによるものと言われているので、成長していく中で出来やすいですね。

顔に多くのほくろがあると言う人は、どちらかというと後天的なものかもしれません。

女性でも男性でも紫外線対策をしっかりしていないという人は多いですよね。

紫外線はシミを作らないだけではありませんので、紫外線対策はしっかりとしておいた方がいいと思います。

また、ストレスによってもほくろは出来やすくなるそうです。

今の時代はストレス社会と言われているので男性も女性も若者も歳を重ねた人もそれぞれストレスを抱えていると思います。

上手くストレスを発散出来ないと、いつまでもストレスを抱えることになりますし、自分でも気付かないくらい大きなストレスを持っているかもしれません。

ストレスの怖いところは、体に影響が出ることはもちろんなのですが、自覚しなくても溜め込んでしまうことです。

溜め込みすぎて爆発してしまうと、自分だけではなく周りの人にも影響を与えることになり、取り返しがつかなくなることも多いです。

ストレスを感じ始めるとホルモンバランスな崩れて新陳代謝も乱れ、メラニン色素が排出されず溜まることでほくろが出来やすくなってしまうんです。

ストレスを感じないようにしている人も、すでに爆発してしまいそうなくらいストレスを溜め込んでしまっている人も、すぐにストレスを発散させるようにしましょう。

また、寝不足や女性ホルモンもほくろには大きな関係があるそうです。

寝不足は、肌のターンオーバーが乱れ再生を送らせてしまいます。

そうすると古い角質などが肌にたまってしまうため肌荒れのトラブル、そしてほくろが出来やすくなってしまうんです。

女性の場合は妊娠をすると女性ホルモンが活発になるのですが、その時期はほくろが増えやすくなるそうですよ。

他にも、病気でほくろが増えている可能性があります。

悪性黒色腫は、悪性度の高いほくろと言われていて、いわゆるがんのひとつです。

がんは男性でも女性でも死亡率が高いと言われていますので怖い病気ですよね。

早期発見でもすでにリンパなどに転移している場合があります。

がんのほくろは、腕や足に出来やすいと言われているのですが、顔のほくろでもがんになる可能性が0ではありませんので、顔のほくろが多い人は特に注意が必要です。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー