【私ももしかして…?】人が恋に気づく7つの瞬間!

【私ももしかして…?】人が恋に気づく7つの瞬間!

恋活

あなたは過去の恋愛で、どんな瞬間に「自分は恋をしている」「あの人のことが好きだ」と気が付きましたか?様々に素敵なエピソードがありそうですね♩今回は人が恋に気づく瞬間を7つご紹介します!

yukino
yukino
2015.09.30

恋に気づく瞬間…♡

私は、友人が恋に落ちたことに気がついた瞬間に立ち会ったことがあります。

そんな大袈裟に言うほどのものでもありませんが、あのときは密かにとても感動したのです。

それは高校の頃、その友人と一緒に帰り道を歩いていたときでした。

クラスでとある課題に取り組むための班決めがその日あり、私は何気なく同じ班になったある男子の話をしたのです。

私「✕✕が全然真面目に考えてくれなくてさあ」

友「そうなんだ~」

私「✕✕じゃないほうがよかったな~」

友「私は羨ましいけどな」

その「羨ましい」という言葉にどこか違和感を覚えて「羨ましい??」と聞き返した瞬間、彼女は顔を手で覆ったのです。

「私羨ましい、って言った…?」なんて可愛らしく聞いてくるものだから、その表情がとても印象に残っています。

きっと彼女は、その瞬間までついに、自分が恋に落ちていることに気がついていなかったのでしょう。

あなたもこの友だちのように、気づいていないだけかもしれません。

今回は人が恋に気づく7つの瞬間をご紹介します。

#1:無意識に目で追ってることに気づいたとき

よく言われることですが、好きな人のことは無意識に目で追ってしまいますよね。

諸説ありますが、獲物を追うハンターという視点よりも、私は単純に好きな人の姿を認知して心的安心を得たいということや、相手のことをより知りたいという欲求によるという視点でこの心理を見るほうが好きです。

好きな人を見ているとき、あなたはどんなことを考えていますか?

あの人を捉えたい、なんて思っていませんよね。

きっと、その人の姿を見るだけでなんか幸せだなと思えるからでしょう。

#2:その人の話ばかりをしていることに気づいたとき

思考

これは友人に指摘されて気づく、というパターンもあるかもしれません。

ついつい好きな人の話をしたくなってしまうのですよね。

これは自分のお気に入りの趣味などでも同じこと、ついついそれに引き寄せて話してしまうのですよね。

#3:オシャレや美容に気を使うようになるとき

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。