あなたの目的は恋活?婚活?目的にあったマッチングアプリ・サイトの選び方!

あなたの目的は恋活?婚活?目的にあったマッチングアプリ・サイトの選び方!

3842
update

線引きが難しい恋活と婚活。しかしその違いを理解しておくことで、自分の活動目的がはっきりしたり、自分に合ったマッチングアプリ・サイトが見つけやすくなります。恋活と婚活の違いや、それぞれの目的に合ったマッチングアプリ・サイトの選び方をご紹介します。

3842
update

恋活と婚活は違う?

婚活

HDesert/shutterstock.com

一般的に聞かれるようになった「恋活」と「婚活」。

好きな人をつくるための活動で同じことじゃないの?と思っている方もいるかもしれません。

でも実際は、「恋活」している人と「婚活」している人の目的が違ったり、目的の違いによってイベント・パーティーの内容やマッチングアプリ・サイトの特徴も異なります。

行ってみてから、使ってみてから“なんか違う”と思う前に、「恋活」・「婚活」の違いを理解しておきましょう。

恋活とは?

恋活は、恋人を探すための活動です。

恋愛を目的とした出会いを見つける活動で、紹介や出会いの場(イベント、パーティー)への参加、インターネットを通じて短中期的にお付き合いをする相手を見つけます。

恋活ではお互いのフィーリングが重視され、交際から成婚へ着実に、というよりも、まずは恋人以前の友人関係から始めたいという人が多いです。

一般的に恋活は20代中心の気軽な活動というイメージがあり、そのイメージもあってかイベントやアプリでも比較的集まってくる人が若い傾向があります。

恋活をしている人の多くは、恋愛の先の結婚ももちろん考えていますが、そこまですぐに結果を求めていないとも言えます。

恋活イベントに参加している人や恋活アプリを使っている人は、純粋にイベントそのものや出会いそのものを楽しみたい人、異性と話したり交流する機会を求めている人などです。

友人感覚の交流が第一歩ですが、とはいえ交際相手を求めている人がほとんどなので、自分と相性が合わないと感じたら無理に交流を続けず引いてしまったり、住まいや年齢が離れていれば対象とならなかったりすることもあります。

恋活のメリット

もちろん、恋活では恋人ができることが最大の目的でメリットですが、それだけではありません。

2つ目のメリットは、恋活を始めることで以前よりも出会いに対して、積極的に行動できるようになります。

いままでの自分の行動範囲がぐんと広がり、新しい人たちとも出会えるチャンスに参加できるようになります。

積極的に新しい交流を体験できるようになることで、好みのタイプの異性に出会うための恋活も成功しやすくなります。

3つ目のメリットは、相手に好かれるために努力できるようになることです。

恋愛は相手があって成り立つものなので、自分だけの思い通りにならないのが普通です。

一喜一憂するのは前提なので、相手に合わせたり、相手の反応をみたり、好かれるために努力することで自分自身の言動を振り返ることもできます。

自分ばかりが相手のために頑張るのではなく、自分の努力もあって相手も自分に対して気遣ってくれたり、より好意をもってくれれば、今までの恋愛より、もっと楽しくなるでしょう。

4つ目のメリットは、恋愛経験値がアップすることです。

恋愛は相手との相性だけでなく、自分の恋愛スキルによっても成功率が変わってきます。

恋活イベント・パーティーへの参加が一般的になり、マッチングアプリも多くの人が使っている昨今、出会いの場は確実に拡がりました。

しかし実際出会いがあったとしても、個人の恋愛スキルばかりは、自分で恋愛経験値を上げて積み重ねていくしかありません。

自分一人で考えていても経験値は上がらないので、恋活で様々な人と出会って交流・交際していくことが、恋愛の成功に繋がっていきます。

婚活とは?

恋活についてお伝えしてきましたが、一方の婚活とはどんな活動なのでしょう?

婚活は、始めから結婚相手となる人を探すための活動です。

恋活と同じ様な方法でも、長期的に過ごす相手を見つけることが目的です。

結婚を目的としているため、フィーリングよりも相手のステータスや自分の結婚条件を重視する傾向があり、着実に結婚に結びつくためのステップを踏んでいきたい人が多いです。

恋活へのイメージが比較的若年層であったのに対し、婚活は30代以降中心の真剣度の高い活動というイメージがあります。

もちろん、30代以降の方でも恋活をしていたり、20代でも真剣に婚活している方はいらっしゃいます。

実際の恋活と婚活の線引きは難しく、イベントやパーティー、マッチングアプリ・サイトでもはっきり分かれている訳ではありません。

主催者側や運営会社側がどちらをよりウリにしているかはありますが、実際に集まってきた人や会員には、恋活目的の人も、婚活目的の人もいます。

恋愛結婚を求めている人は特に、結婚を目的としていても自分が本当に好きになった人と一緒になることを目指して、恋愛にも力を入れているでしょう。

ただし、例えば婚活目的の人が恋活向けのアプリを使ってみると、“真面目な人がいない”と感じ、その温度差の違いから実際に出会ってもなかなか交際まで繋がらないこともあります。

明確な線引きはないものの、自分の目的がどちらかといえば恋活なのか、婚活なのか考えてみること、そしてイベントやパーティー、マッチングアプリ・サイトの特徴を知ってどんな会員の人が多く集まっているのか知っておくことは大切です。

婚活のメリット

結婚相手を見つけることが目的の婚活ですが、恋活で恋人を見つけるよりもハードルが上がるとも言えます。

しかしなにもせず結婚相手が急に現れることはないため、婚活自体に多くのメリットがあります。

1つ目のメリットは、出会いの数と質が飛躍的に上がること。

婚活パーティーや結婚相談所、婚活アプリなど様々な方法がありますが、いずれにしても出会い自体は多くなります。

自分の生活範囲内では忙しさもあり出会いなど見込めない人が少なくありませんが、婚活することで様々な場が提供されるので、出会えないという悩みは解消されるでしょう。

2つ目のメリットは、理想の相手を探すことができること。

特に結婚相談所や婚活アプリ・サイトでは、自分の条件に合わせて相手を検索することができます。

年齢、職業、趣味、ルックスのほか、価値観まで細かくプロフィールに記載できる結婚相談所や婚活アプリ・サイトもあるため、始めから自分の条件と合う人とマッチングしやすくすることができます。

100%理想の人と出会えたり交際できることは稀ですが、始めから妥協して焦って結婚相手を探す必要もありません。

逆に理想だと思っていたスペックの人とは合わないことがわかったり、自分が想像してもみなかった人と出会え、うまくいくこともあります。

3つ目のメリットは、結婚に向けたサポートを得られることです。

特に結婚相談所や一部の婚活サイトでは、成婚に向けてサポートしてくれるアドバイザーがついてくれます。

また基本的に自分で活動する婚活アプリにしても、結婚相手をスムーズに見つけられるようプロフィールが構成されていたり、効率よくマッチングしてくれたり、結婚を応援するサービスを提供してくれます。

婚活のなかでなんらかのサービスを利用することで、自分一人ではなかなか思うようにいかなかった活動を、よりスムーズに効率よく手助けしてくれるサポートを得られることができます。

アプリから恋活・婚活を始めよう!

女性

Cookie Studio/shutterstock.com

お伝えしてきたように恋活・婚活では目的が異なりますが、後々は結婚したいと思いながら恋活する人も、恋愛結婚を目指してまずは恋人探しも含めながら婚活している人も少なくありません。

恋活・婚活の第一歩として、また活動の基本として使いたいのがマッチングアプリ・サイト。

マッチングアプリ・サイトの会員数は年々増加しており、活動の場の一つとして確実に拡大しています。

しかし一方で、遊び目的で真面目に恋活・婚活している人が少ないアプリや、業者やサクラがいて安全に利用できないアプリもあります。

また安全に使えるアプリ・サイトでも、アプリやサイトの特徴やそれに伴って集まってくる会員の傾向によって、自分が希望するような出会いを見つけられないこともあります。

ここから、アプリ・サイト選びで気をつけたいポイントをご紹介します。

まずは恋活!という方におすすめの選び方

まずは恋活をしながら、いい人と出会えれば結婚も考え始めてもいいかな、と思っている方には、“出会いの数の多さ”を重視してマッチングアプリ・サイトを選ぶことをおすすめします。

お伝えしたように恋愛経験値を上げるためにも、たくさんの出会いを経験していくことが大切です。

提供しているサービスの特徴や登録している会員の傾向から、アプリ・サイトのタイプは異なります。

出会いの数が多いアプリ・サイトの機能的特徴としては、女性が無料で、証明書の任意提出がありません。

誰でも気軽に利用できるよう、敷居を低くしてあります。

そのため、もともと会員数が多く新規会員も集まりやすく、年齢層は20代〜30代前半を中心として幅広い利用者が登録しています。

アプリ・サイト自体が出会いやすい機能を持っている上、会員もアクティブな人が多いためマッチング自体や実際に出会える(デートできる)確率が高くなります。

一方で、真剣に始めから結婚相手を探している人ばかりではないので、“自分は婚活目的だけ!”と決めている人には、相手の婚活真剣度に物足りなさを感じてしまうかもしれません。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

アプリで恋活してる人は、大丈夫!って言ってるけど。

結局お互い遊びで深い恋愛をするには、見極めが難しそうだなって思う。

既婚者とかに騙されないようしっかり判断してくれるサイトならいいけど、

簡単に出会える分、変な業者とか勧誘とかもいるから気をつけないと。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー