根強い人気?年上彼氏と上手に付き合う4つのポイント

根強い人気?年上彼氏と上手に付き合う4つのポイント

1706
update

年上の彼氏って魅力たっぷりに見えて女性人気が高いですよね。けど、年の差があればあるほど上手に付き合うのは難しい…。年上彼氏と上手く付き合うためのコツを紹介します!年上彼氏さんと交際中の人も、まだ付き合っていない人も、是非参考にしてみてください!

1706
update

年上の彼氏は昔から女性人気が高い!

包容力もあって優しくて、同年代にはない魅力がたっぷり感じられます。

年の差婚が話題になっていましたが、今でも年上の男性に惹かれる女性はあとをたちません。

そんな年上の彼氏ですが、年齢差があるからこそ気を付けなければいけないこともいくつかあるようです。

そこで今回は、年上の彼氏と今以上にラブラブになれる、上手な付き合い方をご紹介します。

1*彼に合わせて大人ぶらない

年上の彼氏と付き合うと、どうしても意識して彼と同じ土俵に上がろうと精神的にも外見的にも『大人の女性』ぶる人がいます。

しかし彼氏は貴方に対して『大人っぽさ』を求めているわけではありません。

『大人の女性』がいいのであれば、貴方ではない同年代の女性と付き合うはずです。

年下の貴方と付き合っていると言うことは、彼氏は貴方には『年の不相応の大人の振舞い』を求めているわけではないでしょう。

あなた自身も無理に背伸びをしてしまうとただ疲れてしまうだけです。

年下のあなたを選んだということは、付き合う前に見ていた等身大で無理して背伸びしていないあなたが好きなのでしょう。

貴方は貴方らしくしている時が一番輝いています。

今の自分に自信をもって下さいね。

2*ジェネレーションギャップを楽しむ

年の差があればあるほど、話の内容や二人の価値観は違ってきます。

生きてきた時代が違うのですから、価値観の違いや話の食い違いは仕方ありません。

貴方がどう受け止めるかによって、二人の今後は変わってきます。

ジェネレーションギャップは、否定などせずに『そんな考え方もあるんだ!』と受け入れる気持ちが大切です。

自分が彼氏の考えに合わせる必要も彼氏に自分の考えを押し付けることもせず、ただ考え方を認めるだけでお互いに気持ちよく話をすることができます。

知らなかったことや、新しい考え方に出会えると思って違いを楽しんだ方が、案外良好で順調な交際ができるでしょう。

3*マメな連絡を求めない

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー