それダメ!せっかく立てた恋愛フラグをへし折る2つのNG行動

それダメ!せっかく立てた恋愛フラグをへし折る2つのNG行動

カップル

恋愛フラグをご存じですか?恋愛に発展しそうな行動や様子のコトなのですが、貴方も知らず知らずのうちに、恋愛フラグを折ってしまっているかもしれませんよ!

ハナ
ハナ
2015.10.05

恋愛フラグ発動

お付き合いする前には、何かしら相手の好意を感じる行動や言動が見られるはずです。

その行動や言動に対する貴方に反応を見て、相手は貴方に好かれていて、恋人になるチャンスがあるのかを判断しています。

そんな『恋愛に発展しそうな状態』を、恋愛フラグが立ったと言いますが、貴方は気づかずにその恋愛フラグをへし折っていませんか?

そこで今回は、恋愛フラグをへし折っている可能性のある行動や言動をご紹介します。

◼意識しすぎて無愛想になる

相手が貴方に好感と興味を持ち始め、貴方によく話しかけてくるようになった時、貴方はどのような反応をしていますか?

稀に相手のことを意識しすぎて無愛想な態度をとっているなら要注意です!

相手を意識して照れてしまうと言うことは、貴方も相手に少なからず好感を持っているということなのでしょうが、無愛想な反応をしてしまうと相手は『自分には興味がないんだ』と考えてしまいます。

明らかに前よりも好意を持って相手が話しかけてきてくれると、恥ずかしくなってしまう気持ちはわかりますが、無愛想に冷たい態度を撮ることは避けてください。

恥ずかしいのであれば、冷たくせずに顔を赤くしたり、少し慌てて見せたりと、明らかに『照れている』態度を相手にみせましょう。

照れている顔が可愛いと思う人も多いですし、貴方が相手を恋愛対象として見ていることも相手に伝わり、恋愛に発展する可能性が高まります。

地面に座り込む女性

◼恋人を作ることを勧める

元々友人としてある程度関係が成り立っていると、恋愛フラグがたっていても気がつかないことがあります。

お互いに気があっても、相手からは友人としてしか思われていないと感じると、恋愛フラグは折れてしまいます。

グループでの会話での流れで『恋人つくらないの?』や『素敵な恋人が出来るといいね』などと言ってしまうと、相手は自分が恋愛対象として見られないのだと感じるでしょう。

例えグループでの流れやノリがあったとしても、気になる相手や最近いい感じの友人に対して恋人を作ることを勧めるような話をすることはやめましょう。

背を向け合う男女

いかがでしたか?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事