日光以外に!栃木県おすすめのデートスポット6選

日光以外に!栃木県おすすめのデートスポット6選

3692
update

関東の中にある栃木県。県内の一部は日光国立公園に指定されているそうで、海なし県でもあります。そんな栃木県にはどんなデートスポットがあるのでしょうか。今回は、栃木県のおすすめデートスポットを紹介します。

3692
update

日光で有名な栃木県

An image of shadows of the tree on the carpet of fallen leaves in a park of Utsunomiya, Tochigi, Japan in December, 2017.

kkb3/shutterstock.com

栃木県というと、きっと多くの人が「日光のある場所」というイメージがあると思います。

やはり栃木1番の有名スポットは、日光東照宮なんですよね。

日光を楽しむデートも十分楽しめますが、日光以外でも栃木にはおすすめしたいデートスポットがあります。

そこで今回は、日光以外で栃木県おすすめのデートスポットを紹介します。

那須ハイランドパーク

www.nasukogen.org

栃木県おすすめデートスポット1つ目は、「那須ハイランドパーク」です。

栃木県那須町にある那須ハイランドパークは、北関東最大級の遊園地です。

こちらの遊園地は、コースタープラザ、ギャラクシー&スタープラザ、トロピカーナパーク、フォレストプラザ、スカンジナビアンガーデンなど10のエリアがあります。

中でも、「10大コースター」と釘打った、様々なコースター系アトラクションがありますので、子供だけではなく大人にも人気です。

1207mの長距離を時速80キロで疾走する「キャラメルコースター悟空」は、スリルを味わうことが出来るアトラクションですね。

園内1の絶叫マシーンと言われているのが、垂直落下で急降下する「ビッグバーンコースター」です。

絶叫系が好きというカップルは、この2つのアトラクションがおすすめです。

もちろん絶叫系が苦手な人でも楽しめるアトラクションはたくさんあるので、絶叫系が苦手だから遊園地には行きたくないという人でも安心して下さい。

日本初となるデジタルボルダリングとクリッピンクラム、エアアスレチックの複合施設もあります。

また、こちらには恋人の聖地のモニュメントがあります。

恋人の聖地として認定されたことを記念したモニュメントで、是非二人の写真を撮ってみましょう。

アニバーサリーキーホルダーを括りつけることも出来ますので、思い出に残せますよ。

  • 那須ハイランドパーク
    栃木県といえばここ!
    大人も子供も楽しむことができるスポット!
詳細はこちらから

東武ワールドスクエア

www.tobuws.co.jp

栃木県おすすめデートスポット2つ目は、「東武ワールドスクエア」です。

栃木県日光市にある東武ワールドスクエアは、ミニチュアパークです。

世界21ヶ国の国と地域の100点以上の遺跡や建築物を25分の1規模で約14万体の人形と共に再現しており、園内は6つのゾーンに分かれています。

再現性のこだわり、歴史へのこだわり、演出へのこだわりなど様々なこだわりは想像を上回る感動を味わうことが出来ますよ。

現代日本ゾーンでは、世界一の高さを誇る東京スカイツリータウンが園内でも1番の高さで多くの人を魅力しています。

アメリカゾーンでは、アメリカのシンボルになっている自由の女神があり、自由の女神の近くにはパナマ運河をモデルにした運河を再現しているんです。

園内にあるヒストリウムシアターでは、園内の展示物を題材にしたショートストーリーを放映していたり、最新型デジタルサイネージで園内展示物の説明や、プロジェクターを用いた世界遺産登録展示物の紹介をしています。

パノラマシアターでは、3つのショートストーリーを日本初の同時上映しています。

東武ワールドスクエアでは、日光湯葉を使用した和食処やカフェも充実していますので、1日楽しめますね。

冬の時期にはイルミネーションイベントが開催されていますので、是非イルミネーションも楽しんで下さい。

  • 東武ワールドスクエア
    ミニチュアの世界遺産がたくさん!
    何時間いても飽きることはありません!
詳細はこちらから

那須とりっくあーとぴあ

www.trick-art.jp

栃木県おすすめデートスポット3つ目は、「那須とりっくあーとぴあ」です。

栃木県那須郡にある那須とりっくあーとぴあは、トリックアート館です。

人間の錯覚を利用して、立体的に見える絵画や見る角度によって全く違う印象になる作品、中に入ることで錯覚を体感出来る作品など、作品をただ見て楽しむだけではないからこそ、絵画などにあまり興味がないという人でも楽しむことが出来るスポットなんです。

美術館だと、ただ絵画を見るだけになってしまうので、作品に感動したり笑顔になったりすることはあるとはいえ、何か物足りないと感じてしまう人もいますよね。

トリックアート館であれば、自分の体を使って作品を楽しむことが出来るので、子供だけではなく大人もハマってしまうんです。

こちらでは、トリックアートの館、トリックアート迷宮?館、ミケランジェロ館に分かれています。

トリックアートの館では、那須に伝わる「九尾の狐伝説」をトリックアートで表現するなどの4つのゾーンでトリックアートを楽しむことが出来ます。

トリックアート迷宮?館では、魔法の世界をトリックアートで楽しむことが出来、クイズなどの体験が出来ます。

ミケランジェロ館では、西洋絵画の名作とトリックアートが融合しており、巨大絵画で不思議を体験出来るように作られています。

インスタ映えする写真をたくさん撮ってみて下さい。

  • 那須とりっくあーとぴあ
    色んなトリック写真を撮ることができるスポット!
    今はやりのインスタ映えにもいいですよ!
詳細はこちらから
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

あしかがフラワーパークは、広い園内で、たくさんイルミネーションのコースが広がっていて、

かなりみて回ると長いので、かなりの防寒をしてみに行くことをおすすめします。都内よりだいぶ寒いですしね!

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー