ハウステンボスだけじゃない!?長崎県のロマンティックなイルミネーションスポット!

ハウステンボスだけじゃない!?長崎県のロマンティックなイルミネーションスポット!

3097
update

冬といえばイルミネーション!夜をきらびやかに照らしてくれますが、長崎のイルミネーションスポットといえばハウステンボスが思い浮かべられるのではないでしょうか? でも、長崎にはほかにも素敵なイルミネーションスポットがあるんです!

3097
update

原爆の落ちた傷がまだ残る長崎

Night Shot of Nagasaki City

TOMO/shutterstock.com

みなさんこんにちは。

寒さも本番になってきて、お鍋等がおいしくなってくる季節になってきました。 皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は独り身なので、コンビニのおでんをよくいただいています(笑) ということで、今回は、長崎県のイルミネーションをご紹介していこうと思います。

長崎といえば、忘れてはいけない1945年8月9日に原爆が落とされた話は、誰でも学生の頃に社会の授業で習うと思います。 長崎には、そのことを忘れないようにと平和祈念像や平和資料館等があり、一般の方も見ることができます。

資料館には、当時の兵士の方が着ていた服等がそのまま展示してあり、息が詰まる雰囲気が漂っています。 色々考えさせられるスポットになっています。

その他にも、長崎には美味しい料理がありますよね! そう!長崎ちゃんぽん!野菜がたくさんのラーメンのようなものです。

ソースをかけて食べる方もいるらしいですが…私には合わなかったです…(笑) 長崎に行ったら、ぜひ食べたいものですね!

そんな長崎も冬季になれば、ロマンティックなイルミネーションに彩られます。 デートに行きたいイルミネーションスポットをいくつかご紹介していきます!

ハウステンボス

www.huistenbosch.co.jp

1か所目は「ハウステンボス」です。

ここは、長崎の観光スポットですね! 6つの王国(エリア)に分かれており、それぞれにコンセプトや楽しみがあります! 子供から大人まで楽しむことができるスポットになっています。 そんな「ハウステンボス」も冬季にはイルミネーションの光に包まれます。 園内がきれいなゴールドに輝きます。

また、エリアごとにコンセプトが違うイルミネーションを見ることができます。 ロマンティックなイルミネーションだけでなく、可愛らしいイルミネーションも見ることができるのは、いいですよね!

それだけでなく、いくつかのエリアでは、音楽に合わせてイルミネーションが光ったり、今年から行われる水上ショー等も行われ、イルミネーションだけでなく、パレードを楽しむことができます!

クリスマスには、日本最大のクリスマスマーケットも行われます。 クリスマスにぴったりなお店が並び、見ているだけで楽しくなってしまいますよ!

アクセスも楽々! 空港から、バスや電車で行くことができます!

日帰りはもったいないので、宿泊をしてめいいっぱい楽しむのもいいですね!

  • ハウステンボス
    長崎の定番イルミネーションスポット!
    エリアが6つもあり回り切れないほど!
詳細はこちらから

グラバー園

www.glover-garden.jp

2か所目は「グラバー園」です。

ここは、貿易商人トーマス・ブレーク・グラバーの邸宅として有名なスポットです。 グラバー園では、3つの国指定重要文化財の建物を見ることができます。 そんな歴史を感じることができる「グラバー園」にも冬季にはイルミネーションの光に包まれます。

ここは、先ほどご紹介した「長崎ハウステンボス」とコラボしているイルミネーションなんです! また、プロジェクションマッピングも行われ、普段は静かなグラバー園が、にぎやかなスポットになります。 昼間とはまた違った雰囲気を感じることができます。 その他、夜のグラバー園では、星を見ることもできます!

特に冬は、空気が澄んできれいに星観測をすることができますよ! ゆっくりと2人の時間が流れます。

アクセスも駅から、バスや徒歩で行くことができます。 夜の長崎の町もきれいなので、夜景を楽しみながらでも行くことができます。

  • グラバー園
    普段は見られないグラバー園の表情を見てみてください!
    運が良ければ星を見ることもできます!
詳細はこちらから
次のページ諫早駅前周辺
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

長崎市内ってすごく都会って訳ではないけど綺麗だよね。坂になってるのも魅力的。

ハウステンボスの冬のイルミネーションは有名で私の周りはみんな行ったことがあるみたいだから行って見たいなー。今年の冬はいけるように恋活しないと!

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー