モテるホルモン?!『セロトニン』を増やす5つの方法

モテるホルモン?!『セロトニン』を増やす5つの方法

恋活
ハナ
ハナ
2015.10.15

前述したように、セロトニンは昼間太陽の出ている時間帯に活性化します。

太陽の光をきっかけにして、活発になるホルモンなので、起きたらまずは、朝日を浴びて眠っている体を起こすと共に、眠っているセロトニンも起こしましょう!

朝日を浴びるのはたった5分ほどで構いません。

ただ、朝日を浴びてからまた二度寝してしまっては、せっかく起こした体もセロトニンも、また眠ってしまいます。

朝日を浴びたら、そこからは活動し始めるように気を付けましょう♪

女の子の後ろ姿

4*食生活に気を付ける

セロトニンは食事によって作られるホルモンです。

そのため栄養が片寄るとセロトニンが生成されにくくなってしまいます。

なるべくバランスよく食事をとることが、ホルモンを作る上で大切ですが、特にトリプトファンとビタミンB6は、セロトニンを作る大切な要素となります。

不足しないように心がけましょう。

トリプトファンは、豆乳や納豆などの大豆製品や、ヨーグルトやプロセスチーズなどの乳性発酵食品、白米や肉類にも多く含まれています。

ビタミンB6は、牛肉やきなこ、まぐろに多く含まれているそうです。

気がついたときには、意識して食べるように心がけてくださいね。

食事からの摂取が難しそうなら、サプリメントを使ってもいいでしょう。

本を読んでいる女の子

5*継続すること

上記のことを一日だけしたところで、体にいい影響が出るわけではありません。

一番大切なことは、その生活を続けると言うことです。

生活リズムがそのリズムで固定されてしまえば継続は難しいことではありません。

途中でやめてしまわないように気を付けましょう。

その他にも…

適度な運動を心掛けることも有効だと言われていますが、総合すると健康的な生活をすることがセロトニンの活性化を促しているようです。

健康的な生活は、自然と人を生き生きと輝かせてくれます。

そうすることで、よりモテる人へと生まれ変われるのかもしれませんね。

素敵な恋人を作るために、あなたも今日から健康的な生活を心がけてみませんか?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)