あれば人を惹き付ける?人気線の見方とその意味【手相占い】

あれば人を惹き付ける?人気線の見方とその意味【手相占い】

2466
update

学校や職場に必ず一人はいたであろう「人気者」と呼ばれる人種。あなたも目にしたことがある、またはあなた自身がそうであるかもしれません。そういう人は、大抵人気線を持っているとされているのですが、この人気線・・・一体どのようなものなのでしょうか?

2466
update

嫌われない憎まれない

好かれる

Kate Kultsevych/shutterstock.com

あなたの周囲に、皆から好かれているような人、または何となく憎めない人など、妙に親しみやすい人はいませんか?

そういう人というのは、決まって人気線があることが多いようで、そしてその人気線こそがその人を「そういう人」に仕立て上げているところがあるのです。

ほとんどの人に好かれ、嫌われない憎まれない・・・本当に羨ましい限りです。

ではその人気線、一体どのような手相でどのような線が何の意味を持つのか、人気に対して興味がある人なら、きっと何が何でも知りたいところだと思います。

今回はそれについて詳しく言及しますので、人気線というものを一度知ってみて、人気の真髄に触れてみては如何でしょうか?

なお人気線がどこにどのようにあるかについてですが、人気線は手のひらを見てみて、小指の下部の手のひらで一番膨れているところの、運命線の隣くらいにありますので注視してみて下さい。

1~2cm程度の短い手相ですので、濃淡によっては見づらいことも少なくありませんので、明るい場所でよく目を凝らして見るようにしましょう。

人によっては複数本あることもありますが、その辺りの詳細については後述でしっかりとご説明させていただきます。

人気線の長さについて

手相

Helen Sushitskaya/shutterstock.com

人気線はその長さによってその意味合いが変わるのですが、その長さも大きく分けて二つの分類となるようで、とりあえずはそこを覚えておけば理解しやすいかと思います。

ではその二つの分類ですが、これは「運命線に届いている」か「運命線に届いていない」で、人気線は運命線に届いているか否かが重要になるようです。

運命線に人気線が届いているほど長い場合、人気線としては極めて強力なことが多いようで、人気だけに止まらず他人から愛されるほどのものとなることもあると言われています。

他人との縁が深まりやすい、繋がりやすい手相ともされ、もちろん異性に対しても有効となり、出会いのタイミングによってはその相手が結婚相手となる場合もあります。

さらに運命線に届くほどの人気線のすごいところは、その手相を持つ人に集まる人の社会的地位が高かったり、とてもお金持ちだったりという、自身を有利な環境に置ける状況が作り出されやすいところです。

いわゆる一般的な人と比べて、そのような地位の高い等の人は横の繋がりがすごいことも多いので、そんな人が周囲にいればそれだけチャンスを掴みやすくなるのは自明の理なのです。

だからこの手相を持つ人は、それだけで将来が良きものとなる可能性が高まることになりますし、このような人が芸能人などの人気職に就くことが多いのです。

一方で人気線が運命線に届かない程度の手相の場合ですが、運命線に届いていないことでネガティブな印象を受けてしまいそうですが、これも人気線本来の要素を得られることには変わりありません。

運命線に届くほどの人気線との違いというのは、その手相ほど長期間の人気は得られないものの、とある時期に爆発的に人気を得られるというのがこの手相の意味合いとなるのです。

だから長期的ではないものの、人気を得られる時期では前項の手相よりも強力なことも少なくなく、いわゆるモテ期などでモテ過ぎて困るなどの状況にも見舞われる可能性があるようです。

もっともこれ、一時期に爆発的な人気を得られるということで、その時期に調子に乗ってしまって思わぬ失敗をしてしまうことも考えられ、この手相を持つ人はそこに注意しなければなりません。

人気線の長短というのは、その効果どうこうではなく人気の得られ方が異なるという考え方ですので、安易に短いとがっかりする必要はなさそうです。

複数本の人気線

周囲

gpointstudio/shutterstock.com

人気線というのは一本に限らず、人によっては複数本現れることもあるようで、その際はその本数だけ人気を得られる、惹きつける機会を得られる可能性が高まるようです。

もし人気線が無数にあるのなら、一般の人よりもずっと高い確率で超有名人とか大スターとなるかもしれず、もしあなたがそのような手相であれば…将来に期待しても良いかもしれません。

ただしこの手相、一本だけでもそこまで一般的にはないのに、それが複数となると極めて珍しい手相となりますので、そうそうお目に掛かることはないと考えられます。

もっともこの手相、「人気線」という名前ではありますが、複数本ある場合は同じ周囲からの注目でも、その意味には良いものもあれば悪いものもあるようです。

と言うのも、例えば有名人が何かしらの事故を起こした際に、マスコミが集まって報道されることがありますよね?

それもある意味「注目」ではありますが、決してポジティブな意味ではなくむしろ「ネガティブな注目」であるのは、もう誰にでも分かるかと思います。

人気線が複数本ある場合は、そういったネガティブ面での注目を集めてしまう可能性もあり、とても珍しく大成する手相である反面、そういったリスクも背負っていることを忘れないようにしましょう。

ですので、場合によっては複数本の人気線を持て余すことになる可能性もあり、如何にネガティブな面を抑えてポジティブな面を矢面に立たせるかが問われます。

なおこの手相は、上記のようなリスクがあるのは間違いありませんが、当然複数本の人気線という珍しい手相に見合った運勢も備えていて、それが自身を大成させる要素になりえるかもしれません。

具体的には、前項でも少し触れましたが、この手相も地位の高い人等の強力な人に巡り会う縁が強いとされていて、それに伴いその人気をフルに活用できるかもしれないのです。

さらにそのような出会いにより、さらに運勢が良くなる傾向が強いようで、もしあなたが複数本の人気線がある人であるならば、そのような出会いを積極的に求めていくようにしましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

芸能人とかの人気線を見てみたいな!事件を起こして注目された人とかにも、そういう人気線があるのかな?いい意味でも悪い意味でも、注目される場合は人気線で表されてるんですね。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー