マッチングアプリが人気になっている理由とは?登録法・出会える方法をご紹介

マッチングアプリが人気になっている理由とは?登録法・出会える方法をご紹介

3247
update

マッチングアプリの登場で異性と出会えるチャンスが増えました。マッチングアプリがこれほど人気となっている理由は何でしょうか。ここでは、マッチングアプリに登録し異性と出会う機会を増やし、理想の結婚相手を見つけることができるか、その登録と活用方法をまとめて記事にしています。

3247
update

マッチングアプリを徹底解析

アプリ

rangizzz/shutterstock.com

ここ数年、結婚を意識する独身男女が婚活をする、といえばマッチングアプリを利用することが多くなってきています。

マッチングアプリとは婚活アプリという名前でも呼ばれています。

結婚相手を見つけるために婚活している独身男女の出会いのサポートを行う、スマートフォン用のアプリです。

スマートフォンにアプリをインストールし会員登録し、自分自身のプロフィールや写真、異性に対する希望などを登録すると、異性会員とマッチングし、出会った異性会員とやり取りを行い、実際にお見合いを行います。

結婚につながる異性との出会いのチャンスを得ることができる、インターネットを通じた出会いのツールのひとつです。

婚活アプリが人気となった理由

スマートフォンが普及する前からも、インターネットを使った出会いのツールである「婚活サイト」はいくつもありました。

婚活サイトは、インターネットがそれほど一般的な家庭では普及をしていなかった20年ほど前から既に存在しています。

特に海外ではオンラインデーティングと呼ばれていて、ごく普通の出会い方のひとつだとされており、成婚をしているカップルも少なくありません。

ただ、日本では、婚活という言葉が登場して一般的に使われるようになる以前は、職場や学校などで知り合った異性と恋愛に発展して、結婚に至る、いわゆる恋愛結婚をすることが普通とされていました。

そして、自分から結婚相手を積極的に探すことに関しては、「恥ずかしいこと」だと思われる風潮が強くありました。

また、出会い系サイトによるトラブルが頻発して、新聞やテレビなどで取り上げられるようになったことから、インターネットを通じた出会いに対してあまり良いイメージを持たれない、ということもありました。

しかし、結婚をしたいと思っていてもなかなかできない、独身の男女の割合が以前と比べて増加したことが話題となり、政府でも問題とされるようになってきました。

そして2008年に登場した、「婚活」という言葉が流行し、いろいろな人に浸透していくようになって、今ではごく普通の方だけでなく、芸能人や有名人も婚活をしたい、婚活を実際にしていることをオープンにする人も多くなりました。

スマートフォンで変わった婚活

スマートフォンが普及したことも、婚活アプリが広まる大きな理由です。

スマートフォンの最も大きな強みは、ご存知の通りいつでもどこにいても、簡単にインターネットにつながることができることにあります。

婚活サイトの利用には、パソコンが必要となっているため、婚活サイトで活動をしようと思ったら、自宅などでインターネットに接続されたパソコンを起動し、ブラウザを立ち上げ、婚活サイトのURLにアクセスして、会員IDでログインする、という若干の手間暇がかかっていました。

ノートパソコンを持ち歩いている方などでないとどこでもアクセスできないため、時間なども限られていたのです。

その点スマートフォンですと、1台持っていれば、自宅だけでなく、どこにいてもインターネットにつながっています。

片手でスマートフォンを持ち、婚活アプリをタップするだけで、すぐログインできます。

たとえば、通勤の途中や外出している時の空き時間、仕事の休憩の間、自宅でリラックスしている時や、海外にいたとしても手軽に婚活をできる、という利便性の良さが婚活アプリの大きな強みです。

スマートフォンが広まったことが大きな転換点となり、婚活アプリが若い男女を中心に、爆発的に広まるようになったのです。

婚活アプリの人気の高さとともに、それまで婚活サイト運営企業や、結婚に関連する企業などがスマートフォン用アプリをどんどんリリースするだけでなく、大手企業やベンチャー企業など、さまざまな企業が、婚活のニーズに合わせた個性豊かなアプリをリリースしており、利用者も自分に合った婚活アプリを選びやすくなってきています。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

便利な世の中になりましたよね。一昔前は誰と結婚するか自分でも決められないような、お見合いで決められた人生をあゆむ時代もあったのに、今では電子機器一つで好きな人を選べるなんて。贅沢ですね。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー