【最新版】マッチングアプリ究極の選択! 出会いを叶える正しいアプリ教えます

【最新版】マッチングアプリ究極の選択! 出会いを叶える正しいアプリ教えます

2107
update

マッチングアプリの口コミやランキングを参考に選んでも、なかなかいい結果を出せない方やこれから始められる方に、目的別に本当におすすめのマッチングアプリをご紹介しています。アプリでたくさんマッチングでき、出会いの目的を達成できる上手な利用のコツをまとめた記事です。

2107
update

マッチングアプリで出会いを叶えるためには?

アプリ

4 PM production/shutterstock.com

マッチングアプリは、ネット環境さえあれば婚活・恋活できる便利なツールとして広く普及しています。

私の周囲にもSNSなどオンラインで出会って結婚したという人が増え、なかには国際結婚した友人もいます。

アメリカでは結婚した夫婦のうち3分の1以上がオンラインで出会いを叶えており、これからますます日本でもオンラインでの出会いが増えていくと予想されます。

マッチングアプリは、コンセプトやアプリ機能、料金制度、ターゲット層によって登録している会員層に大きな違いがあり、出会いの目的もそれぞれ異なっています。

若い年代同士の恋活が目的なのに、年齢層の高い婚活重視のアプリを選んでしまったら、いくら口コミや評判の良いアプリであっても満足のいく結果が得られないかもしれません。

理想の出会いを叶える第一歩は、まず自分の目的に合った正しいアプリを選ぶことから始まります!

ここでは、最初にマッチングアプリでの成功を目指す上手な使い方のポイント、次に目的別に厳選したマッチングアプリをご紹介していきます。

マッチングアプリで出会うコツ

コツ

nd3000/shutterstock.com

マッチングアプリは結婚相談所などの婚活方法に比べて利用料金が安く、いつでも手軽に利用できるため、出会いを求める多くの人が登録しています。

たくさんの出会いが期待できる半面、ライバルがとても多いとも言えるのです。

数多くのライバルの中から理想の相手とマッチングするための成功の秘訣は、写真やプロフィールで「第一印象を良くすること」です。

では、マッチング数がアップするポイントをご紹介しましょう。

プロフィール写真を極める

マッチングアプリにおいて、プロフィール写真は相手を選ぶときに最重視されるポイントです。

プロフィールにアピールポイントをたくさん書いていても、写真がイマイチなら読んでもらえない可能性も。

写真は撮り方によって出来が全く変わってくるので、工夫していろいろな写真を撮ってみましょう!

プロフィール写真撮り方のポイント

1 自然な笑顔を心がける

2 万人受けする無難な服装やメイク、ヘアスタイルで撮る

3 公園など自然光の下や、カフェやレストランなど明るい背景で撮る

4 友達や家族、プロカメラマンに撮ってもらい、自撮りはなるべく避ける

5 プリクラや証明写真はNG、加工アプリで過度な加工はしない

メイン写真が1枚、サブ写真が少なくとも2〜3枚必要です。

特に、光を上手に取り入れ、きれいな背景を選ぶとおしゃれで素敵な写真に仕上がります。

意外にも、メイクや服装をバッチリ決めた作りこんだ写真よりも普段の自然体で写った写真に好感を持つ人が多く、アナウンサーのような万人受けするメイク、服装が理想です。

サブ写真には全身がわかる写真の他に、ギャップを感じさせるような写真を載せると効果的。

例えば、男性ならメインをスーツ姿でカッコよく決めた場合、サブにスポーツをしているところやペットと遊んでいる写真、女性ならメインはナチュラルメイク・服装で、サブに浴衣や着物、ドレス姿で女性らしさをアピールするなど、意外な一面を知ってもらえる写真を載せるとギャップ効果があります。

また、趣味の写真を載せるのも話題作りに効果的です。

旅行好きの人は旅先の写真、料理が趣味の人は手料理の写真など趣味に関連した写真を載せると、共通の趣味を持つ人とつながることができ、メッセージのやり取りのとき盛り上がるきっかけになりオススメです。

プロフィールの上手な書き方

写真の次に重要なのは、プロフィールです。

中でも自己紹介文は、興味を持ってくれている相手に自分を知ってもらう大切な部分です。

各マッチングアプリには自己紹介文の例文が載せてあるので、参考にしながらしっかり書き込むようにしましょう!

内容は、登録した理由、仕事内容、恋愛観、好きなもの、苦手なもの、趣味など得意分野を中心に、明るいイメージを意識してアピールポイントを書きます。

気をつけるポイントは、謙遜したネガティブな内容、ギャンブル好きなど、マイナスイメージになるようなことは書かないようにすることです。

最初に送るメッセージで好印象を残すコツ

気に入ったお相手にメッセージを送ったけど返信をもらえなかった…という人は、ライバルが多すぎて印象に残らなかったせいかもしれません。

返信をもらえる確率をアップさせるために次のことに気をつけてみましょう。

1 「初めまして」「こんにちは」の挨拶を忘れないこと

挨拶は基本として忘れないようにしましょう。

2 メッセージを送った理由を伝えること

お相手のプロフィールから共通点や趣味などを引用し、好意を持った理由を伝えてみましょう。

自分だけのアピールにならないよう気をつけながら、コピペではなくオリジナルのメッセージになるようにしましょう。

3 最初のメッセージは長すぎないこと

最初のメッセージは長すぎず短すぎず、要点を押さえながらシンプルにまとめましょう。

2通目以降から初デートまでのコツ

返信があったからと喜んで、すぐに会おうと提案するのは失敗のもとです。

メッセージのやり取りを十分に行い、話が盛り上がることが初デートへの近道なので、次の3つに気をつけながらメッセージ交換をしてみましょう。

1 返信間隔を相手に合わせることで好感度アップ。

2 返信のお礼など、仲良くなっても丁寧な言葉遣いで誠実さをアピール。

3 相手を褒める内容や質問を交えると返信率アップ。

すぐに会いたいとメッセージを送ると相手が警戒し引いてしまう可能性があるため、焦らず仲を深めるようにすることがポイントです。

ここまで、マッチングアプリ利用のコツをお伝えしてきました。

ここからは、目的別に厳選したマッチングアプリをご紹介していきます。

目的別に出会えるアプリ厳選特集!

デート

Rawpixel.com/shutterstock.com

マッチングアプリはコンセプトや料金体系などから、登録しているユーザーの出会いの目的が「デート目的」「恋活目的」「婚活目的」の3パターンに分かれています。

自分の目的に合ったアプリを選ばないと「いい人に出会えなかった…」という結果になりかねません。

あなたの目的にピッタリのアプリを見つけてみましょう!

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

やっぱり婚活目的だと、真剣度も高いのでお金とりますよね・・・・

真剣に出会いたい人からお金とって、ただ遊びたいだけの人はただ出会って。

真剣に出会いたい人にとっては世知辛い世の中です・・・

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー