【生命を活性化】負のエネルギーを排除するツァボライトから得られる効果とは?

【生命を活性化】負のエネルギーを排除するツァボライトから得られる効果とは?

2349
update

みなさんは「ツァボライト」という言葉を聞いたことがありますか?これは光のライトのことではなく、実はグリーンガーネットと同じ意味を持っているのです。そしてこの石には実にさまざまな効果が含まれています。ここでは「ツァボライト」について詳しくまとめていきます。

2349
update

生命力を活性化させる石「ツァボライト」

Natural gemstones, white sage and incense on wooden board

Monika Wisniewska/shutterstock.com

あなたは「ツァボライト」というパワーストーンのことをご存知でしょうか?    ツァボライトとはパワーストーンの中では「グリーンガーネット」のことを指し、一般的にはこちらの言葉のほうが耳にすることが多いでしょう。   実際、ツァボライトといわれても、それがパワーストーンなのかLEDライトの仲間なのか一瞬迷ったりしますよね。   ツァボライトなどという言葉はパワーストーンに興味がある人でもない限り、石の名前だとは到底気づかないでしょう。   しかし、実はツァボライトには非常に魅力的な効果が含まれていることが多く、その中でも代表的なのが、生命力を高める効果です。   生命力は人間が生きていく中でも必須な力であり、生命力が枯渇していればおそらく人間は生きていくことはできないでしょう。   生命力はすべての活動の源であり、「生きる」という意志そのものを表しているのです。   ここでは、生命力を活性化させる「ツァボライト」というパワーストーンに焦点を当ててまとめていきます。 ツァボライトやパワーストーンに興味がある人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

霊的エネルギーを退けるツァボライト

The Power and the Glory - open palm with a powerful shaft of white light radiating outwards and upwards in a swirling blue vortex of energy on a dark psychedelic pattern background

Nikki Zalewski/shutterstock.com

一般的にツァボライトはグリーンガーネットと呼ばれているといいましたが、パワーストーンの中ではツァボライトのほうが聞きなれた言い方でもあるので、ここではツァボライトと統一して呼んでいきます。   ツァボライトに秘められている力は、はじめにもいったように生命力を活性化させる力であり、身につけた人のマイナスで霊的なエネルギーを退ける力があります。 というのも、生命力を活性化させるにはまず、自分の中に潜んでいる邪気やら霊的なエネルギーやら負のオーラといったものを取り除かなければなりません。   つまり、外からプラスのエネルギーを取り込むのではなく、自身のマイナスエネルギーを排除するという、消去法的な方法を取るのです。   ツァボライトはたしかに生命力を活性化させる効果がありますが、その背景には霊的なエネルギーを退けることで生命力を活性化させるという流れがあります。   必要のないもの、生命力を弱めているものを排除した結果、自然と生命力が強くなるという相乗効果の結果がツァボライトの代表的な力となります。   霊的なエネルギーというのは誰もが内側に溜め込んでいるものであり、それらはストレスや疲労といったものから、邪気や負の感情、ネガティブな思考といったものも含まれているのです。   人間として生きている以上、これらを一切排除して生きることはほとんど不可能であり、それは今まで生きてきた中で感じたことを考えれば納得できるでしょう。   ストレスがない人なんてどこにもいませんし、疲労を感じない人もいません。どれだけポジティブな人であってもネガティブな気分になる瞬間は必ずあります。   そういったものが霊的でマイナスなエネルギーとなって自分の内側に蓄積されていき、生命力を弱めていくのです。

負のエネルギーを排除

ツァボライトはそうしたマイナスエネルギーを排除する力を秘めているパワーストーンであり、表向きは生命力を活性化させる効果となっていますが、それは単なる結果でしかありません。   パワーストーンに秘められている効果は、互いに独立しているものではなく、互いに影響を及ぼし合っているのがほとんどであり、一つの効果が別な効果を、またさらにその効果がまた別な効果をといった具合に、すべての効果は互いに相関関係にあるのです。   効果は互いに依存しながら影響を及ぼし合い、パワーストーンにはその石にしか含まれていない唯一無二の効果を生んでいくのです。   その中でも、ツァボライトの負のエネルギーを排除する効果は非常に強力であるといえ、魔除けとしての効果を含んでいる石は珍しくはありませんが、負のエネルギーを排除させて生命力を活性化させる効果を持っている石は、かなりレアであるといえるでしょう。   ツァボライトはあまり聞き馴染みのないパワーストーンではありますが、そこに含まれている力や効果はとても魅力的であり、体が弱っている人には特におすすめのパワーストーンとなっているのです。

自分自身と調和する

また、ツァボライトには自分自身と調和する効果も含まれており、これは生命力を活性化させるためには必要不可欠なことでもあります。   というのも、生命力がみなぎっている人というのは、総じて自分自身と調和しているものですし、自然との関連性も強くなっています。   自分との調和とは、偽りの自分ではなく本当の自分を知るということであり、ニーチェが述べたように「汝を知れ」ということの本質的な意味だといえるでしょう。   現代人のほとんどの人は、自分自身との調和などは考えたことがないと思いますが、生命力を活性化させ、健康でバイタリティ溢れる人間になりたいのであれば、自分と調和することは不可欠です。   自分との調和なくして生命力が高まることはまずありませんし、そういった意味でもツァボライトの効果は相互に影響し合っているといえますね。   自分との調和を果たすことで、自分自身のことを誰よりも深く知ることができるようになります。多くの人は自分のことを自分がよく理解していると思っていますが、大抵は自分のことすらロクに知らない人のほうが多くなっています。   大事なのはその自己欺瞞の罠に気づき、本当の意味で自分を理解するために自分自身と調和することなのです。   ツァボライトはそのきっかけを与えてくれるパワーストーンでもあり、その結果として生命力や負のエネルギーの排除という効果を享受することができるのです。   自分のことを深く知りたいと思っている人は、ぜひ一度ツァボライトを身につけて自分自身と調和してみることをおすすめします。

ツァボライトを身につけることで得られる効果

Portrait of older woman smiling with arms crossed by wall

mimagephotography/shutterstock.com

ツァボライトには生命力を活性化させる力があるといいました。   しかし、パワーストーンには何か一つだけ効果が含まれているのではなく、一つの石の中にはいくつもの効果が含まれており、身につけた人に対して多くの利益をもたらします。   これはどんなパワーストーンにもいえることであり、もちろんツァボライトも同様です。   ツァボライトにも生命力を活性化させる効果のほかにも、いくつもの効果が内包されており、それらの効果はツァボライトを身につけることで享受することができます。   ですが、その効果のことを把握して身につけるのと、まったくの無知の状態で身につけるのとでは、そこから得られる効果には大きな差が生じます。   筋トレにしても、鍛えている部位に意識を集中しているほうが、なんとなく筋トレしているよりも断然効果が増すというデータがあるのです。   パワーストーンにおいても同様であり、身につけるのあればその石の効果について把握しておくことは必須といえるでしょう。   そこでここからは、「ツァボライトを身につけることで得られる効果」についてまとめていきます。 ツァボライトのことをもっとよく知りたいという人や、パワーストーンに興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね。

1、情緒を安定させる

ツァボライトを身につけることで得られる効果の一つ目は「情緒を安定させる」です。   これはおそらくツァボライトから得られる効果の中では、もっとも魅力的な効果の一つになります。 というのも、現代人はストレスや疲労にまみれることで情緒不安定な人が大勢存在し、メンタルが非常に弱くなっている人がたくさんいます。   情緒が不安定になると、それに付随してメンタルが乱れて何もかもやる気がしなくなり、次第に思考がネガティブになり、気づけば負のエネルギーに取り込まれ、生命力が枯渇していくでしょう。   しかし、ツァボライトを身につけることでそのもっとも前段階である、情緒を安定させることができるため、その後に続くメンタルの乱れも思考のネガティブも防ぐことができます。   これは現代人にとってはとても大きなメリットであり、特に情緒不安定になりがちな人には魅力的な効果となるでしょう。   日常生活を安定して送るためには、情緒を安定させることは必要不可欠です。 本来なら自分1人で安定させることができるのがベストですが、精神的な強さは一人ひとり違うので、外部の力を利用するのも有効な手段であるといえます。   ツァボライトは情緒を安定させる手助けをしてくれるパワーストーンでもあるのです。

2、生命力を高める

ツァボライトを身につけることで得られる効果の二つ目は「生命力を高める」です。   これははじめのほうから述べていることでもありますので、もはや説明不要かと思いますが、ツァボライトの効果を語る上ではやはり外すことのできない部分でしょう。   ツァボライトは身につけた人の生命力を高める効果があり、その人の性格や価値観にまで大きな影響を与えることがあります。 というのも、多くの人は生命力が枯渇しているために今のような性格や考え方になっている傾向があり、生命力が高まってくれば、本来の自分を取り戻すことができるのです。   それは趣味嗜好といった部分において顕著であり、今までめんどくさがってやらなかったことも、生命力が高まることで率先してやるようになり、毎日が刺激的で情熱に溢れていくことでしょう。   そうした変化は生命力が高まるだけで起こるものであり、現代人がどれだけ毎日の仕事や人間関係に疲弊しているかがわかりますね。   ツァボライトは、そういった意味でも自分を取り戻すきっかけを与えてくれるパワーストーンだともいえるでしょう。

3、ネガティブなエネルギーを排除する

ツァボライトを身につけることで得られる効果の三つ目は「ネガティブなエネルギーを排除する」です。   これも生命力と同じく、はじめのほうからずっと述べてきたことではありますが、ツァボライトといえばやはりこの効果の力が大きいといえますね。   ネガティブエネルギーは、毎日普通に生活していくだけでも段々と蓄積されていくものであり、それを一切排除することができません。   そもそも、人間はポジティブなエネルギーとネガティブエネルギーの両方を持っているからこそ、生命力溢れて生きていくことができるのであり、どちらか一方が欠けてもうまくはいかないのです。   問題はそのバランスであり、ネガティブエネルギーだけが悪者だということではありません。   しかし、現代人の多くはネガティブに極端に偏っているのが事実であり、ポジティブがほとんどなくなってしまっています。 そのため、ツァボライトのようなネガティブエネルギーを排除する効果があるパワーストーンが効果的になるのです。   普段からネガティブな思考ばかりしている人は、ぜひ一度ツァボライトを身につけてみてくださいね。

4、自身と調和する

ツァボライトを身につけることで得られる効果の四つ目は「自身と調和する」です。   ツァボライトは 自分自身と調和させるための力を含んでおり、身につけた人が自身と調和するためのきっかけを与えてくれます。   自分の生命力と自分との調和には密接な相関関係があり、調和を果たすことができれば生命力もかなり高まっているといえるでしょう。   自分自身と調和するためには、本当の自分と向き合わなければならず、自己欺瞞の自分のままでは到底調和することはできません。   世間的な価値観に飲み込まれているままでは、一向に本当の自分にはたどり着けませんし、調和を果たすこともできないでしょう。   そのため、まずは自分が持っている価値観を疑うことからはじめてみることが重要であり、今までの自分のすべてを疑う必要があります。   その段階を経ることではじめて、本当の自分と向き合うことができ、自分自身と調和することもできるようになるのです。   ツァボライトは、自分自身と調和させることで生命力を高めることを促します。 それは身につけた人にしかわからない感覚ではありますが、ツァボライトには今までの自分を全否定させるほどの力が込められているのです。   なので、ツァボライトを身につけることでなにか感じることがあったのだとすれば、思うがままに自分の素直な感情に従ってみましょう。 それこそが自分との調和の第一歩なのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

ネガティブなエネルギーも多少必要なんだ。

ポジティブなエネルギーだけがいい気がするけど、バランスが重要なんだね。私は基本的にポジティブだからツァボライトは身につけない方がいいのかも。バランスがおかしくなりそう。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー