ケーキの夢は恋愛を表す!? ケーキの夢を見る理由とそこに潜んでいる心理とは?

ケーキの夢は恋愛を表す!? ケーキの夢を見る理由とそこに潜んでいる心理とは?

3426
update

ケーキの夢を聞いて、みなさんはどういった印象を抱くでしょうか。おそらく大半の人は「幸せ」「最高」と思うのではないでしょうか。しかし、実はケーキの夢占いは恋愛を表していることが多いのです。 ここでは、ケーキの夢占いについて詳しくまとめていきます。

3426
update

ケーキの夢占い

White birthday cake over blue background

JFunk/shutterstock.com

あなたは「ケーキ」に関する夢を見たことがありますか? もしくは、最近ケーキを食べたり買ったりする夢を見たりしませんでしたか?   何かしらの食べ物が夢の中に出てくることはあるかと思いますが、その中でもケーキの夢は比較的夢に表れやすい夢であるといえます。   というのも、多くの人は甘いものが大好きであり、ケーキが嫌いという人は女性にはあまりいないのではないでしょうか。 男性ならば甘いものはあまり好きではないという人は結構いますが、女性の方でケーキが嫌いという人はそれほど多くはないでしょう。   そのため、ケーキに関連する夢というのは食べ物の夢の中でもよく見ることがある夢であり、特に女性の人にはかなり親近感がある夢だといえます。   夢占い的には、食べ物の夢というのは今現在の自分自身の高揚感などを表しているといわれており、特にケーキなどの甘い食べ物にいたっては恋愛の要素が多く含まれている夢だといわれているのです。   これまた女性にとっては嬉しい夢占いであると思いますが、多くの人はそこまで夢占いについては詳しく理解していないでしょう。   ここでは「ケーキの夢の夢占い」についてまとめていきます。 ケーキが夢の中に出てきたことがある人や、夢占い自体に興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね。

恋愛を表すケーキの夢

Young couple in love hug each other on the black background

pink panda/shutterstock.com

ケーキの夢は夢占い的には、恋愛を表す夢であるといわれています。   一般的な認識としても、ぼんやりではありますが「甘い=恋愛」といった印象が思い浮かぶ人も多いと思いますが、実際、恋愛と甘いものというのには何らかの認識的なつながりが生じていると考えられているのです。   さらに、そこには「女性」という認識が加わっていることも多く、「女性=恋愛=甘い」という三段構造が現代人の多くの人の頭の中に潜んでいるといえるでしょう。   この認識は夢占いにおいても同様であり、夢占いに大きな影響を及ぼしているのは自分の心理であり感情です。 そしてその心理と感情を決めるのは、自分たち自身の認識です。   つまり、ケーキの夢というのは現実の自分たちの認識によって決定されている心理状態が作用している夢だと解釈することができ、それは夢占いを行うときにも非常に重要な視座を与えてくれるものとなります。   夢占いを行うときにもっとも重要なのは、「夢は自分の心理を表している」と理解することであり、さらに「夢は現実の要素とリンクしている」と把握しておくことです。   その前提を持っていることで、自分が見た夢を正しく理解することができるようになり、夢占いという方法を用いることで自分の心理を読み取ることができるようになるのです。   ケーキの夢が恋愛を表しているという理解も、前述した前提知識を持っていなければ理解することはできないでしょうし、夢占いというのは前提知識を拠り所としている面もあるといえるでしょう。

吉夢が多い

また、ケーキの夢は夢占い的にも吉夢であることが多いといわれています。 もっと具体的にいうのであれば、「吉夢として解釈できるパターンの夢が多い」ということですね。    これは恋愛としての要素を多く含んでいる夢においてよく見られる現象でもありますが、恋愛の夢は大抵「甘い」と表現されることが多く、女性のイメージとしても「甘い」という印象を持っている人も多いでしょう。   ケーキの夢は、自分の心の中にある恋愛としての印象を、甘い食べ物であるケーキに変換されることによって見ることが多くなっている夢です。   そのため、甘いものが大好きな人にとってはまるで夢のような夢であり、幸せや喜びに溢れることでしょう。   しかし、だからといってケーキに関する夢のすべてが恋愛を表しているわけではなく、ケーキの夢のパターンによっては恋愛をまったく意味していないパターンの夢も存在しています。   恋愛が吉夢に結びつくことが多いといわれているのであれば、恋愛要素が含まれていないケーキの夢においては凶夢となってしまうこともありうるということです。   夢占いでは、たとえどんなに吉夢としての要素を多く含んでいたとしても、それぞれの夢の内容のパターンによっては吉夢にも凶夢にもなってしまいます。 100%吉夢オンリーの夢は存在しないのです。

誘惑を表すこともある

さらに、ケーキの夢は甘さと恋愛を表すと述べてきましたが、それは時として誘惑を表すこともあります。   誘惑とは簡単にいうと欲求と欲望の肥大化ということであり、欲求と欲望が自分の中で大きくなりすぎることによっては、自分の行動にはさまざまな弊害が生まれます。   これは個人の価値観的な問題でもありますが、欲望に溺れながら生きている人はおそらく楽しい人生を歩んでいるとはいえないのではないでしょうか。   好きなものを好き放題食べる。寝たいだけ寝る。遊びたいだけ遊ぶ。   そうした生き方は一見理想のように思えますが、実際にそうした生き方をしている人たちはまったく幸せなど感じてはいなく、大抵の人は自分の欲求や欲望に嫌気が差して逆に不幸になっている人が大勢います。   ケーキの夢というのは、そうした自分の欲求が欲望が肥大化している状態で、甘いものへの誘惑、恋愛欲求の表れとして見ることが多くなっている夢でもあるのです。   日常生活の中には実に多くの誘惑が潜んでいるものです。   そうした誘惑や欲望に溺れながら生きていくのも自由ですが、おそらく夢占いを行っている人は、今よりも人生や日々を充実させたいと思いながらやっている人のほうが多いでしょう。   なので、自分が見た夢について分析すると同時に、そこから得たことをしっかりと現実に還元する必要があります。   ケーキの夢占いが示していることをきちんと心に留意し、その上で自分に適した方法で現実の自分に還元していくことが、夢占いの本来の目的でもあるのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

ケーキを大量に食べる夢見た事あります。

全然太らないし胸焼けもしないし食べれました。

現実ではありえないけどやって見たいなあ♪

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー