風水で選ぶ女性の財布の色!「黄色い財布」にはどんな意味がある?

風水で選ぶ女性の財布の色!「黄色い財布」にはどんな意味がある?

4457
update

風水的な意味では人気の高いカラーである黄色い財布、女性の財布選びでも検討している人は多いと思います。しかし「なんとなく良さそう」で選ぶのではなく、なぜ黄色い財布が良いのかを知っておくことも大切なこと!ここでは黄色い財布にどんな意味があるのかを詳しく説明します。

4457
update

風水では大人気!黄色い財布にはどんな意味がある?

Abstract Painting Yellow Background

Luria/shutterstock.com

黄色い財布と聞くと、風水に全く詳しくない人でも「風水的に良い」というイメージを持っているものです。

実際に風水効果をアピールして販売されていることも多いので、余計に運気アップが期待できそうな色という印象はあるでしょう。

黄色い財布は男女共に持ちやすいカラーなので、当然検討している女性も多いことでしょう。

今回はそんな黄色い財布の意味について詳しく紹介したいと思います。

黄色い財布を持つことでどのような運気アップ効果があるのか、きちんと頭に入れてから選ぶようにしましょう。

黄色い財布のイメージ

Portrait of a joyful young man in t-shirt holding bunch of money banknotes and celebrating while jumping isolated over yellow background

Dean Drobot/shutterstock.com

黄色い財布と聞いてどんなイメージを抱くでしょうか?

きっとほとんどの人が同じイメージを抱くのではないかと思います。

そのイメージとは、ズバリ「金運が良くなる」ですよね。

黄色い財布というと金運アップ効果があるとして風水でも有名な話です。

風水に詳しくない人でも、黄色=金運アップという内容は知っているほどに、世間には知れ渡っていることでしょう。

そのため黄色い財布を持っていると、金運アップ効果に期待しているように思われてしまうのもありますよね。

黄色というカラーに関しては、特別黄色が好き!という人は多いわけではなく、財布の色としても風水効果があるから黄色を選ぶという人がほとんどかもしれません。

黄色は老若男女関係なく持てるカラーというのも強みですよね。

原色の黄色というと少し派手な印象になりますが、マスタードカラーならば落ち着いた黄色なので年配の人でも持てる色味になります。

そのため金運アップ効果を狙って黄色い財布を選ぶ人は、落ち着いた黄色を選んでいる人が多い印象ですね。

女性の場合は黄色は黄色でもパステルカラーであるレモンイエローを好む女性も多いです。

このように風水イメージから黄色い財布を持つ人はとても多く、本来ならば財布の色として珍しい黄色も、今では持っている人を見ても当たり前に感じるほどに浸透しています。

開運効果があるということで、商品としても様々な黄色い財布が販売されていますし、お正月の初売りなどでも人気の商品の1つです。

年の変わり目には運気を変えたい!という気持ちから、新たに黄色い財布に買い替える人も多く、それだけ人気な財布のカラーと言えますね。

落ち着いた色味の黄色であれば普段使いもしやすく、黄色というカラーはベージュに近いのでファッションとしても合わせやすいのが特徴です。

原色カラーの場合は赤と同じように差し色効果として、シンプルなデザインの服と合わせてもオシャレですね。

黄色い財布で運気アップできること

Fortune Tellers Hands

nullplus/shutterstock.com

開運効果に期待が高まる黄色い財布ですが、イメージの強い金運アップ効果以外に、運気アップすることはあるのか気になりますよね。

黄色い財布って金運が上がるだけ?なんて思っている人は多いと思います。

実は黄色い財布には金運アップ以外にも様々な意味合いがあります。

まずは黄色というカラーですが、太陽のようにパワーのあるカラーで、明るいイメージが強いと思います。

そのため黄色い財布を持つことによって、元気になれたり、ポジティブ思考になれたりとメンタルな部分で明るくなれるという効果が期待できます。

また、黄色い財布を持つことによって明るく社交的になれるといった意味もあるため、結果的に人間関係も良好にしてくれるのです。

黄色い財布というと金運イメージしかなかった!なんて人も多いと思いますが、黄色い財布を持つことによって気持ちや性格を明るくすることができるというのは目から鱗…ですね。

金運を上げたいという人だけではなく、明るい性格になりたい人や、ポジティブ思考にないたい人にも黄色い財布はオススメです。

黄色の色味にもいろいろとありますが、黄色の色味が強いほどに、風水的な意味合いも強くなります。

元気になりたい!明るくなりたい!という気持ちが強く、新しい自分に生まれ変わりたいという人は、できるだけ明るい黄色を選ぶようにしましょう。

原色の黄色や、原色が派手すぎるという人はレモンイエローなどの明るい黄色を選ぶと良いでしょう。

持っているだけで明るい気持ちになれるような黄色い財布を見つけたいですね。

黄色い財布の効果というと、やはり金運に関する効果が高いのも事実です。

この後金運に関しては詳しくお話ししますが、黄色には金運アップ効果以外にもパワーがあるということだけは頭に入れておきましょう!

黄色は変化を意味するカラーでもあるので、新しい自分を見つけたい人や、今よりも魅力的な自分になりたい人にもオススメな財布です。

黄色い財布と気になる金運

Sun made of lemon and yellow flower petals on bright blue background. Fruit summer minimal concept.

Zamurovic Photography/shutterstock.com

それでは黄色い財布の本題と言ってもいい、黄色い財布の金運効果についてお話ししましょう。

そもそも風水で黄色い財布が金運アップに良いと言われているのは、黄色というカラーが風水では金運を象徴するカラーだからです。

財布に限らず、黄色い物は金運を象徴する物とても風水では紹介されていますよね。

黄色い財布には金運を呼び寄せる効果があると言われているため、黄色い財布を持つことによって「お金が増える」と言われているのです。

そもそも黄色というのは金色と同じ意味合いで考えられており、金色と同じくらいに金運アップ効果が期待できます。

黄色にはお金を生み出す効果と、お金を育てる効果もあるため、収入がある、貯蓄できると言われています。

黄色が強い財布を選ぶほどにその効果は強く、収入が増えたり、まとまったお金が手に入るなどを期待できますが、効果が強すぎる反面、実は良いことばかりではありません。

お金が入る勢いが強い代わりに、お金が出ていく勢いも強くなってしまうのです。

つまり、せっかく収入が入っても浪費をしてしまって意味がなくなる…といったようなことが考えられるわけですね。

そのため安定した金運アップ効果を期待するのであれば、原色の黄色は避け、マスタードやレモンイエローなど、黄色の色味を弱めた財布を選ぶようにしましょう。

劇的な金運アップ効果は見込めませんが、その代わり浪費の心配も減るため、安定してお金を増やすことに繋がるはずです。

コツコツお金を稼ぎたい人や、家計管理に黄色い財布を使いたい人にも、この選び方がオススメですよ。

黄色というカラーはお金の動きや流れを意味するので、お金を呼び込むだけでなく、お金が出ていくことも考えられます。

黄色い財布を持てばお金を増やせる!という安易な考えではお金は貯まりませんので、黄色い財布に対する考えを改めることも大切ですよ。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー