【浄化】負のエネルギーを排除するローズクォーツを浄化する方法とは?

【浄化】負のエネルギーを排除するローズクォーツを浄化する方法とは?

3387
update

みなさんはローズクォーツに浄化が必要であることを知っているでしょうか。というのも、実はこれはローズクォーツだけに限った話ではなく、パワーストーン全体にいえる話なのです。ここでは他のパワーストーンにも応用可能なローズクォーツの浄化方法についてまとめていきます。

3387
update

ローズ クォーツを浄化する

Gemstones

Vladislav Gajic/shutterstock.com

あなたは、ローズクォーツの浄化方法についてご存知でしょうか? もしくは、パワーストーンに浄化が必要であることを知っていますか?   ローズクォーツというパワーストーンは、水晶の成分が多く含まれているパワーストーンであり、クォーツと名のつくパワーストーンには大抵水晶の成分が含まれているものです。   水晶は昔からずっと人気が高い石であり、値段が少々高いのが難点ではありますが、多くの人は水晶の魅力に惹き付けられることで水晶を用いたパワーストーンを身につけていたりします。   もちろん、人によってはパワーストーンなんて信じないという人もいるかと思いますが、実際、パワーストーンは巷に溢れているオカルト商品でもインチキな健康商品でもなく、れっきした力を秘めている石なのです。   たしかに現段階では科学的にはその効果が十分に解明されているわけではありませんが、パワーストーンのほとんどの石には波動と周波数が何らかの関係を及ぼすことで、身につけている人の体調に作用することが明らかになっています。   しかし、パワーストーンには実は定期的に浄化をすることが求められ、浄化をしなければパワーストーンに込められている効果も軽減されてしまうのです。   ここでは、ローズクォーツという水晶成分が含まれているパワーストーンに焦点を当てて、ローズクォーツの浄化方法についてまとめていきます。  今現在ローズクォーツを身につけている人や、パワーストーンに興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね。

パワーストーンには浄化が必要?

crystal grid on flower of life

The Crystal Girl/shutterstock.com

パワーストーンは、水晶成分が含まれているローズクォーツだけではなく、基本的にはどんな石であろうと身につけている限りは定期的に浄化が必要になります。   浄化をしていなければ、パワーストーン自体にどんどんマイナスのエネルギーが蓄積されていくことになり、パワーストーンの効果を負のエネルギーの方が勝ってしまうことで効果がなくなっていきます。   そうなると、パワーストーンを身につけていること自体がマイナスなこととなり、パワーを得るために身につけているにも関わらず、パワーを失ってしまうという自体にもなりかねません。   そのため、できるだけ定期的にパワーストーンを浄化する必要があるのです。   浄化というのは石に含まれている負のエネルギーや穢れたエネルギーを排除することであり、パワーストーンは元からエネルギーを取り込みやすい性質を持っているので、その分マイナスエネルギーといったものも内側に取り込みやすくなっています。   これはローズクォーツといった水晶石だけに限った話ではなく、ほぼすべてのパワーストーンに共通することです。

負のエネルギーが蓄積される

パワーストーンに負のエネルギーが蓄積されることでどうなってしまうのか。   負のエネルギーはなにもパワーストーンだけに宿るものではなく、実は人間の内面にも必ずマイナスエネルギーが内包されているものです。   たとえば、どんなに前向きでポジティブな性格をしている人であっても、ずっとポジティブでいれるわけではないでしょう。  必ずネガティブでマイナスな感情が沸いてくることがあり、そういった日々を交互に経験しながら生きているものです。   このネガティブな感情が沸いてきているときこそ、人に負のエネルギーが蓄積されている状態になります。 負のエネルギーは、人の内面的な部分に作用することで、悩みや不安や憂鬱といったものをもたらします。   これはパワーストーンに宿る負のエネルギーも同様であり、元々正のエネルギーが込められていたパワーストーンでも、ずっと使用し続けることでだんだんと負のエネルギーが蓄積されていき、気づけばネガティブな要因を引き起こす原因となっているのです。   なので、パワーストーンを身につけるのであれば定期的に浄化をする必要があり、浄化しないで身につけているといつの間にか負のエネルギーを自分に取り込んでいることになってしまいます。   これが一般的なアクセサリーとパワーストーンの違いであり、パワーを得ることができる代償ともいえるでしょう。   ただのネックレスやブレスレットを浄化していれば「なにしてるの?(笑)」と不思議がられますが、パワーストーンの場合は浄化をしていなければ「浄化してないの?」といわれてしまうアイテムなのです。

水晶は特に注意

さらに、浄化はパワーストーンすべてに必要なことですが、特に水晶成分が多く含まれているパワーストーンは要注意です。   というのも、水晶成分が含まれている「クォーツ」と名のつく石の場合は、負のエネルギーを特に取り込みやすい性質があり、放っておくとすぐにマイナスエネルギーに侵食されてしまうでしょう。   なので、ローズクォーツ、ガーデンクォーツ、エレスチャルクォーツといったパワーストーンを身につけているときは特に注意する必要があり、一ヶ月に1,2回、最低でも二週間に1回は浄化しておきたいところですね。   これはパワーストーンを身につけている時間などにもよりますが、一日中身につけている人はそれぐらいの頻度で浄化するのがおすすめとなっています。   毎日身につけているわけではなく、休日のみといった場合では特にそこまで気をつける必要はありませんが、人ごみの中にずっといたりした場合はこまめに浄化するのがいいかもしれませんね。   パワーストーンに浄化のしすぎはありませんが、浄化をしなければデメリットばかりが目立ってしまうので気をつけるようにしましょう。   ローズクォーツなどは比較的人気が高いパワーストーンであり、若い人たちからの人気もかなりある石ですので、パワーストーンを身につけるときは浄化を意識し、特に水晶成分が含まれている「クォーツ」と名のつく石は特に浄化のタイミングを意識するようにしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

浄化が必要だったとは!?ずっと毎日身につけ続けていればただそれだけで良いんじゃないんだ!?負のエネルギーをストーンが吸い込んでくれるから、浄化が必要になるっていうことなんだね。意外と知らないことづくしだわね。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー