忘れられない青春…学生時代好きだった彼を思い出す本当の理由とは

忘れられない青春…学生時代好きだった彼を思い出す本当の理由とは

1008
update

学生時代好きだった彼氏のことを思い出してしまい、現在の恋に積極的になれないなんてことはありませんか?その本当の理由とは?青春時代の恋を引きずってしまっている女性は是非読んでみて下さい。

1008
update

純粋に恋をしたい!という憧れ

学生時代の頃に比べて、恋に対する気持ちも大人になるに連れて変化していきます。

純粋に恋を楽しんだ青春時代のようにはいかず、生活のことや結婚のことなどを考えながら恋をするようになるのです。

そんな大人の恋にウンザリすることもあるでしょう。

余計なことを考えずに、本当に好きな人と恋を楽しみたい!と願望を抱くのは大人の女性ならでは。

純粋な恋への憧れから、青春時代の恋が理想的な恋だったと思い込んでいませんか?

現実に希望を持てなくなれば、過去にすがりたくなってしまうのは当然のことです。

ただし大人の恋だって捨てたものではありません。

難しいことを考えすぎず、純粋に好きな人との恋を楽しんでみてはどうでしょうか。

過去の自分への後悔

過去を思い返すことが多い人ほど、過去の自分への後悔がある人が多いです。

「あのときああしていれば…」「あんなことさえ言わなければ」などと、過去の自分の行動や言動を未だに許すことができずにいるのです。

結果的に過去を思い返しては、今現在まで引きずってしまっているのでしょう。

後悔してしまうのは仕方のないことですが、過去の過ちを今現在に結びつけるのはよくありません

今現在の生活が自分にとって理想的なものではないとしても、それを過去のせいにするのは止めましょう。

過去を振り返って後悔をしても、今の生活は潤いません。

思い出を美化して理想を作り出している

古い記憶になるほど思い出は美化されていくものです。

あまりに思い出を美化してしまうと、現実が過去の思い出に勝つのはとても難しくなります。

今現在理想的な恋ができないからといって、過去を美化して理想に当てはめるのは止めましょう

どんなに過去を美化しても、それは手に入れることのできない理想の恋でしかありません。

今のあなたに必要なことは、理想を追い求めることではなく、現実をしっかり受け止めることです。

いかがでしたか?

素敵な思い出は胸に刻み込んで、前に進むことも大切なことです。

新しく素敵な恋の思い出を作っていきたいですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
3 名無しさん
通報

これって完全に良い思い化して、美化しただけのことじゃないの?だってそんな昔のことを思い出すって、詳細に覚えてるわけでもないし、人の記憶っていいように変わっていくらしいよ

2 コンクール
通報

後悔はいっぱいある、山ほどある。タイムスリップ出来るならしたい。過去に戻れる乗り物があれば乗りたい。何度でも最初からやり直せればいいのにね。

1 クレーンくれ
通報

学生時代の頃に戻れたらいいけどそれ不可能だし。思い出を美化していると言われたら、それはそうなのかもしれない。自分ではよくわからないけれど、あの頃はよかったな楽しかったなとか、昔のことばかりを振り返ってしまう自分がいて。前に進むには時間かかるかもな。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー