【ホントにいた!】ダメ彼女&ダメ彼氏の恋のエピソード3つ

【ホントにいた!】ダメ彼女&ダメ彼氏の恋のエピソード3つ

2521

世の中には様々な人がいるといえど、話を聞いていると「え!?そんなこと本当にあるの!?」ということもしばしば。今回は本当にあったダメ彼女・ダメ彼氏のエピソードを3つご紹介します♩反面教師として役立てていただければ…!

2521

みんな違うからイイんだけど…?

世の中にはいろんな考えを持った人がいますね。

確かにそれはそれぞれのアイデンティティともいえるのですから違って当然です。

しかし中には「さすがにそれは…」というような恋のエピソードもちらほら。

今回は私のまわりでホントにあったダメ彼氏・ダメ彼女の悲惨な恋のエピソードを3つご紹介します♩

(あなたがこういうことに巻き込まれませんように…!)

【Aの場合】男の間をさまようA

Aはふくよかで、男の人が好きそうな体型でした。

顔は可愛いとまではいきませんが、人好きのする顔つきです。

Aは2年のクリスマス前に、学科でもあまりよい評判のないB君と付き合い始めました。

このB君はかなりのダメ男で、元カノと連絡を取って会っては夜まで…ということもざら。

Aを家に呼んでおいてずっとゲーム。

テストはカンニングだらけ、学校の課題はほとんどAまかせ、Aにゲームを買うためのお金を借りておきながら返さない…などなど。

まわりはみんな「別れなよ」と言っていました。

しかしAもAなのです。

ゼミの帰り、Aの家でAたちのゼミの学生みんなで飲み会をした事があったそう。

しかしB君の友達であるC君が酔っ払って終電をなくしてしまったのです。

C君の家は遠かったためでしょう。二人きりで…、そして若い二人が酔っているとなればやることは一つ。

そうして朝を迎え、C君を急いで家から追い出してすぐに同じく別の飲み会から朝帰りをしたB君を家に上げるのです。

AとB君は、ともに一人暮らしで学校の近くに住んでいたので互いの家への行き来が激しかったのです。

おかげでAは毎日目の下にクマを作っていました。

また、Aはアルバイト先のD君という男の人と、いわゆる浮気関係に走ります。

D君も浮気であると知っていて、しかも何度かC君とは顔を合わせていながら。

これもまた、D君と朝までいてからすぐに学校でB君と顔を合わせたり、

B君への誕生日プレゼントをD君と選んでその足でC君に抱かれにゆく…などなど。

なぜ別れないのか、当時話しを聞いていた私の感覚からすると、

おそらくAには様々な男性と過激な日々を送りながら、どこかそれを楽しんでいる節があったのでしょうね。

【Uの場合】二人と付き合うのを許して欲しい

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事
あわせて読みたい! こちらもチェックしてみよう!
フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー