アプリでモテたいなら!使い方のコツと富山のおすすめアプリ情報

アプリでモテたいなら!使い方のコツと富山のおすすめアプリ情報

2079
update

せっかくマッチングアプリを使ってみても、なかなか「いいね!」がもらえないのは寂しいですよね。そこで、そんなアプリでモテモテになるためのコツと、そこから本気の恋愛に繋がる可能性の高い、富山のおすすめアプリについての情報を紹介していきます。

2079
update

なぜモテない!?

Sad woman sitting on a sofa in the living room

Zivica Kerkez/shutterstock.com

今人気の出会いの方法と言えばマッチングアプリ。

富山でも利用者が増えてきています。

そんなマッチングアプリで恋愛に繋がる出会いを見つけたいけれど、登録したものの、なかなか「いいね!」をもらえず悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

リアルな世界だけでなく、ネットの世界にもモテる人とモテない人は存在するのです。

「いいね!」がもらえないとマッチングが成立せず、恋活や婚活も全く進みませんよね。

ではなぜ「いいね!」をもらえないのか、モテない原因を探り、解決していきましょう。

モテない原因は?

Woman hands typing on keyboard on the bed in the house.

Satori Studio/shutterstock.com

リアルな世界でのモテない原因と言えば、外見がイマイチだったり、性格が悪かったり・・・といったことが多いですよね。

ですが、多くの人と繋がれる「マッチングアプリの世界」でのモテない原因は、実は外見や性格はあまり関係ないことが多いのです。

写真が良くない

「写真が良くないからモテない」なんて言うと、「外見がイマイチだから」という原因と重なる気がしますよね。

ですが、実はアプリにおいての「写真が良くない」というのは、外見の良し悪しとは少し違います。

例えば過度に加工された写真や、明らかにおかしな角度で撮影した写真、濃いメイクを施した写真などは、モテない原因になりやすいですね。

素顔が分かりにくい写真を使っていると、それだけで警戒心を強くしてしまう人が多いのです。

プロフィールが良くない

「ネット上の情報」だけで相手を判断することになるマッチングアプリでは、プロフィールというのはとても大切な情報源になります。

そのため、プロフィールが充実していない人は、それだけで「よく分からない人」ということになり、マッチングしにくくなるのです。

あれこれ希望条件を書いて、ハードルを上げてしまうのも良くありません。

マッチングアプリの中には「初回デート費用」を記載する欄があるものもありますが、ここで「男性がすべて払う」を選ぶと、モテなくなる可能性大なので要注意です。

また、自己紹介文も大事なポイントで、長々と書いてしまうと「めんどくさそうな人」というイメージになりやすくなります。

プロフィールの内容をしっかり充実させて、自己紹介文は簡潔で好感度の高いものにすることが大切ですね。

活動が消極的

あまりログインしていなかったり、ほとんどアプリを使っていないような人は、「幽霊会員」とみなされやすいでしょう。

幽霊会員に対してはアプローチしてもムダと判断する方がほとんどなので、当然、「いいね!」はもらいにくくなってしまいます。

モテたいのなら、それなりに頻繁にログインしたり、積極的に活動していくことが大切ですね。

メッセージが良くない

「マッチングまではなんとかなるけれど、そこから関係が発展しない」という方もいらっしゃるでしょう。

これはメッセージの送り方が原因になっている可能性が高いです。

マッチングアプリでの関係は、最初は「メッセージのやりとり」だけで築いていくもの。

そのため、メッセージの内容や送り方は、とても重要なポイントになるのですね。

「挨拶が無い」「言葉遣いが悪い」「頻繁過ぎる」「長文過ぎる」といったメッセージは、相手を引かせる原因になるので特に注意しましょう。

マッチングアプリでモテたいなら、これらの原因を無くす努力をすることが大切です。

マッチングアプリでモテるコツ

Cafe city lifestyle woman on phone drinking coffee texting text message on smartphone app sitting indoor in trendy urban cafe. Cool young modern mixed race Asian Caucasian female model in her 20s.

Maridav/shutterstock.com

マッチングアプリでモテたいのなら、「モテない原因」を無くしたうえで、さらに一工夫することが必要です。

そこで、そんなマッチングアプリでモテるためのコツをチェックしていきましょう。

写真にこだわろう!

マッチングアプリを利用する際には、写真を掲載しておいた方が「本気度が高い」と判断されやすいですし、警戒心も抱かれにくく、モテやすくなります。

特に男性は、「いいね!」を送る女性を写真で判断している方が非常に多いので、女性がマッチングアプリでモテるためには、写真にこだわることが必須と言えますね。

「そうは言っても、外見に自信がないし・・・」という方もいらっしゃるでしょう。

ですが、マッチングアプリの写真は、「モデルやアイドルのような外見の子だけがモテる」というわけではないので安心してください。

写真を掲載する際には、以下のようなポイントにこだわってみましょう。

・自然体の写真を載せる ・自撮りではなく誰かに撮影してもらう ・明るい写真にする ・清潔感や女性らしさを感じられる身だしなみで撮影する ・自然な笑顔の写真を載せる

不自然に加工したり、上目遣いで自撮りされた写真よりも、できるだけ自然体な写真の方が好感を持たれやすいです。

きめポーズをとるよりも、「レストランやカフェで食事しているところ」などを友人に撮影してもらうと、自然な感じに仕上がります。

また、目鼻立ちやスタイルに自信が無くても、ファッションやヘアメイクにこだわることで印象が良くなります。

高嶺の花よりも、「手が届きやすそうな愛嬌がある女の子」を目指した写真を撮影し、掲載してみましょう。

プロフィールを充実させよう!

マッチングアプリでモテたいなら、どんなに面倒でも、プロフィールを充実させることは必須です。

ただし、いくら好かれたいからと言って、嘘だらけのプロフィールを書いてしまうのはご法度!

また、逆に「理想の人を見つけたいから」と、ハードルの高いプロフィールにしてしまうのもマッチング率を下げる原因になります。

プロフィールを書く際には、以下のようなポイントにこだわってみましょう。

・正直に書く ・自己紹介文は読みやすく簡潔にする ・絵文字や記号を適度に入れる ・共感されやすい趣味を記載する ・「好みのタイプ」として、多くの人に当てはまりそうなことを書く

まず、嘘だらけのプロフィールだと、アプリ内でモテることは可能かもしれませんが、より発展した関係を築きたい時に困った事態になる可能性があるので、正直に書くことが大切です。

それから、長々と文章だけで綴られた自己紹介文は、「読むのが面倒」「コミュニケーションが取りにくそう」と思われてしまうことがあります。

できるだけ簡潔に、可愛らしい絵文字、記号などを使いながら親しみやすさを出した自己紹介文を書いてみましょう。

また、あまりにもマニアックな趣味を記載してしまうのも控えた方が良いでしょう。

映画や音楽など、多くの人が共感してくれそうな趣味を記載しておきましょう。

それから、好みのタイプには「優しい人」「面白い人」など、多くの人が「これって俺のことじゃ!?」と思えるようなものを記載しておくと、モテやすくなります。

これらのポイントにこだわりながら、プロフィールを充実させてみましょう。

積極的に活動しよう!

マッチングアプリによっては、ログインすれば上位に表示される機能があるものもあります。

そういったアプリは、とにかく頻繁にログインした方が、多くの人の目に留まりやすくなりますね。

また、多くのアプリではプロフィールをチェックすると、「足跡」を残すことができます。

あまりにも頻繁に足跡を残し過ぎると、「ウザい」と思われる可能性ありなので注意が必要ですが、気になる人には適度に2~3度、足跡を残すと、相手からも意識してもらえる可能性が高まります。

このような機能を利用して、こまめに、積極的に活動していきましょう。

メッセージのコツを覚えよう!

せっかくマッチングできても、そこから全く関係が発展しないことに悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

その大きな原因は、「メッセージの送り方や内容」にあると考えることができます。

以下のようなポイントにこだわりながら、好印象なメッセージを送る工夫をしてみましょう。

・爽やかな挨拶は基本中の基本 ・最初は「ですます調」くらいの堅苦しくない敬語がおすすめ ・明るく楽しい話題で盛り上がろう ・読みやすく簡潔なメッセージを送ろう ・返事は数十分おきで充分 ・質問などで話を続ける配慮をしよう

まず、「はじめまして」「こんにちは」などの挨拶は基本中の基本ですので、これは忘れずに入れるようにしましょう。

それから、いきなりタメ口はNG。

堅苦しすぎる敬語も、相手との間に距離を作ってしまうので、「ですます調」くらいの丁寧な言葉遣いでメッセージを送るのがおすすめです。

暗い・重い話題は控えて、「この人と会って話してみたいな!」と思えるような明るく楽しい話題で盛り上がることも大切ですね。

また、特に女性がやってしまいがちなのが「長文のメッセージ」。

男性は長々と書かれた文章を読むのが苦手な方が多いので、簡潔で分かりやすい内容にしましょう。

返信も即レスし過ぎず、ある程度の間隔をあけて行うようにしましょう。

「面倒な人」と思われると、返事が来なくなってしまう恐れがあります。

それから、メッセージの終わりには「〇〇さんはどうですか?」など、質問で終わるようにすると、話のキャッチボールがうまくいきやすくなりますね。

これらのポイントを押さえながら、マッチング成立した相手との関係を丁寧に紡いでいけば、「恋人」をゲットできる可能性もグンと高まるでしょう。

マッチングアプリでモテたいなら、ただ闇雲にアプリを利用するのではなく、これらのポイントを押さえて上手に使うことが大切です。

写真・プロフィール・活動頻度・メッセージの4つのポイントを意識しながら、モテモテを目指しましょう!

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー